人気ブログランキング |

<   2019年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

お花がいっぱい

今日は世話役の人と一緒に水遣り当番だったので、色々と教えてもらった。
さすが、花への愛情の注ぎ方が違う!

b0238426_12053317.jpg
赤いのと白いのはインパチェンス。
マリーゴールドも大きくなってる。
左下はトレニア、ルリマツリ、八重のサフィニア。
右下はペンタスと千日紅。

b0238426_12072111.jpg
これらは自動散水されるエリアなので、水遣りはしない。クレマチスしかわかんないや。

b0238426_12121060.jpg
ミニバラもまだまだこれから。

b0238426_12125114.jpg
手前がアンゲロニア、紫のがペチュニア、その中の赤紫がサフィニア、その向こうがトレニア、右がブルーサルビア。

やはり、悲しいことにここにも花泥棒はいるらしい。植えてすぐのシクラメンとかぽこっと持っていってしまう、と。

以前、児童公園で孫を遊ばせながら花壇のお花を摘んでるおばあさんがいた。逆ギレされたら怖いので注意しなかったけど。なんか悲しい。

今日は70代の方も一緒だったのだけど、原種やら新品種やらお詳しい。話は飛んで日本書紀の話まで話題豊富なのだった。



by jasmine-boo | 2019-05-31 12:04 | 植物 | Trackback | Comments(6)

残念な話

画像はないけど、末っ子が通っていた幼稚園のガーデニングボランティアのお手伝いに行ってきた。
世話役スタッフが同年代なので、在園中から意気投合し、お誘いが来たのだ。

若いママたちがいっぱい。
幼稚園送迎に連れてきてたチビちゃんが年少さんになってたり、赤ちゃんがチビちゃんになってたり、懐かしい面々に会った。


残念な話を聞いた。
植えるお花はベタなものとか定番なものしか植えられない、と。
つまり、少し高価なものや珍しいもの、綺麗なものは盗まれるから。
以前、シクラメンがなくなって、そこにぽっかり穴が空いてたことはあったが、過去にも色々あったのか!
敷地の外の花壇なので通行人が通る。
しかもバス停の前なのに、なぜ盗む!
おそらく高齢女性ではないか、と。
お天道様が見てるからいつか罰が当たるさ!

私も小さな苗の鉢植えを自転車のカゴに入れたまま、ちょっとスーパーで買い物(土を店内に持ち込みたくなかったから)してるうちに盗られたことがあった。
まあ、それは自分が悪いのだけど。

いくらほしくても、人の物を盗ってはいけない。

by jasmine-boo | 2019-05-30 22:08 | Trackback | Comments(2)

元気をもらう

自動車事故で子供が犠牲になるのもショックなのに、昨日の事件はもう言葉がない。
犠牲になった方々のご冥福をお祈りします。

巻き込まれた子供たちはもちろんのこと、側で目撃してしまった人たちの気持ちを思うとなんともやるせない。
精神的な影響が最小限になりますように。

最近、自分は母親として子供たちを守ることができないのではないだろうか、と不安になる。
車に気をつけてね、信号は左右確認して青になってから渡るんだよ。
と言ってもいつどうなるかわからない。
駅のホームで突き飛ばされたり、通り魔に会うかもしれない。
…と考えだすとキリがない。

今日の仕事は乳児健診の計測係だった。
約50人の赤ちゃんの身長と体重と胸囲と頭囲を測った。
元気にパタパタする子、ギャン泣きでデジタル体重計の数値がいつまでたっても止まらない子、じっとしてる子、いちいちケタケタと笑って止まらない子、怒ってる子、ニコニコな子、おねむな子、お腹すいちゃった子…。
全ての子供たちが無事に大人になって、人生を全うしていくことを願わずにはいられない。

やっぱり赤ちゃんはみんなかわいい。
元気をもらえる。



夫が海外出張から帰ってきた。
機内販売は恒例なのか、欲しいものない?とデジタルカタログを送ってきた。
b0238426_19582036.jpg
メルヴィータのアルガンオイル。
化粧水の前のブースターとして使ってみたら、ふっくらしっとり。
たった一滴でも効果抜群。


by jasmine-boo | 2019-05-29 19:37 | Trackback | Comments(0)

平日が休みだったら

今年は月曜日に仕事を入れてないので学校行事の振替休日は一緒に遊びに行くことができる。
TDLとかは行かない。

自然がいっぱいあるところ…
b0238426_22063720.jpg
まずは青梅まで。
青海(あおみ)と間違えられるトラブルもあるとか。オリンピックの準備が進む青海ではイベントやコンサートがあるのだが、こちらの青梅と勘違いし、とんでもない田舎へ行ってしまったアーティストや観客がいるらしい。

前置きが長くなったが、駅のホームはとてもレトロ。
b0238426_22101240.jpg

b0238426_22101242.jpg

b0238426_22101489.jpg

b0238426_22101520.jpg
しかも、発着メロディーは「ひみつのアッコちゃん」。
私がそれに合わせて歌っていると、鉄オタな末っ子からは尊敬の眼差し…。
変身するときはテクマクマヤコンテクマクマヤコンで、元に戻る時はラミパスラミパスルルルルルなんだよーというと興味を示さなかった。
やはり男子だ。

で、ここでは下車せずに目的地は更に遠くへいって、ここ!
b0238426_22144999.jpg

b0238426_22145177.jpg
奥多摩は、こんなに自然がたくさんあるのに東京都。
我が家からは2時間半。

さて、何する?と聞くと、早速、「手ぶらでマス釣り」の看板を見て、やってみたい、と。

予定してなかったので、左手に日傘(もちろん帽子も)、右手に釣竿、というナメた状態で開始。
餌は、イクラかブドウ虫なのだけど、おじさんに(魚にとって)美味しいのはどちらか聞くと、即答でブドウ虫!と。。。。
b0238426_22204862.jpg
ブドウの木に付く害虫で、ガの幼虫である。
この繭のお部屋に入っている。
カブトムシの幼虫の小さい感じだけど、お尻は丸くなくて、ウジのようにややとんがっている、と言えば想像がつくだろうか。
薄皮を縫うように釣り針を差し込んでいかないと白い液体がでてくる。
もう、クリーミーでしんどい。。。
川の水で手を洗い、その手を自分の服で拭く、ということをついやってしまった。
何度も…まるで子供だ。

割とすぐにかかった。
っしゃあ!と日傘をポイっとやって腕まくりしてやってしまい、日焼けでとんでもないことに。
紫外線に当たると痒くなるので、運動会でもSPF50のローション塗って、さらにUVカットのパーカーを着ていたくらい。

まあ、楽しかったのでよしとしましょう。
2匹対3匹で末っ子の勝ち。
b0238426_22282533.jpg
塩焼きはふわふわで美味しかった。



by jasmine-boo | 2019-05-27 22:00 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

振っても音はしない

中庭で伸び過ぎてたジギタリスをたくさん剪定したので、持っていって、と持たされた。
嫌いなんだけどなぁ。
b0238426_12090200.jpg

b0238426_12090417.jpg
金魚草もそうだけど、こういうタイプは嫌い。
全然可愛くない。

ちなみにジギタリスは強心剤の材料になったりする猛毒である。副作用がとんでもない。
ウィキによると、ゴッホがひまわりを描いた時は、この副作用による黄視症(何でも黄色く見えてしまう)だったのではないかと言われているそうだ。

by jasmine-boo | 2019-05-26 12:07 | 植物 | Trackback | Comments(4)

一度座ると動きたくない…

b0238426_09584809.jpg
さて運動会。
お弁当取りに一度帰宅したら、扇風機の前から動けなくなった〜。
木陰のない校庭、日向にいるだけでエネルギー取られるんだも。
日傘禁止って…。

義母義姉は熱中症が怖いから欠席。
夫は今朝から海外出張。
次男は学校。
娘は先約あり。
またパッと見、一人っ子母子家庭の親子昼食。
近隣の小学校は数年前から給食になり、そうすると作る人たちが休日出勤になるので、お弁当を教室で食べる、という時代になった。

撮影よろしくって、すごいプレッシャーなのに、やらかした。
徒競走撮れてなかった…
頑張ってる姿は私が肉眼でしっかり見たからいいや笑笑笑

リレーの選手に選ばれてるんだけど、そっちは失敗しないように頑張るぞ。


by jasmine-boo | 2019-05-25 09:58 | イベント | Trackback | Comments(2)

大台にのるってどんな気持ち?

b0238426_07415077.jpg
久々に会った友人とパン屋さんのイートインコーナーに行ってみた。
ケーキがある!と思ったらSAKURAというケーキ屋さんのだった!
高いので買わないケーキ屋さん。
それなのに、ここではお手頃価格なケーキセットだった。
(ドリンクが安くてセルフだったから?!)

友人は私と同い年。
私より数ヶ月早く50歳になった。
末っ子ちゃんはまだ幼稚園なので、若いママたちに、誕生日でしたー大台のりましたーって自虐しちゃった、と(笑)
周りもリアクション困るよね。。。(^◇^;)
(大台にのるって調べると、昔なら30歳だったが、今なら40歳もあり得る、50歳はちょっと違うでしょうって…涙)

彼女はずーっとバリバリ働いて介護もやって、それが終わって40歳を過ぎてからポンポンと子供2人を産んで保育園入れてたけど、限界を感じて専業主婦になった。

家計簿はつけたことがないし、値札を見て買い物したことがなく、食事もほとんど作らずに外食ばかりしていた、と。
しかし、そのような生活を仕事を辞めた後も続けていると経済的に苦しくなってくるわけで、最近やっと専業主婦の生活に慣れてきた、と。
セレブじゃない限り、節約術は必須なのだ。

そして、育児三昧の日々、幼稚園(2時お迎えなので、その後が長い!)の送迎をして暗くなるまで公園遊びに付き合い子供を連れて買い物して、習い事も連れて行ったり、ママ友とのお付き合いもあり、幼稚園行事の手伝いもあり…会社務めに戻りたい、と思うこともあった。

元の職場からは戻ってきてもいいよと言われているが、産休2回とってブランクもあると戻ったとしても皆んなが皆んな歓迎してくれるわけではない。

男性は父親になっても子供が何人増えても仕事への影響はない。育児休暇なんて取らないし。
ワンオペ育児当たり前だし。

悩める世代だよね、と話は尽きず、気づくとレジ周りに行列ができていた。お昼になっていた。

ケーキセット食べたのに、今度はお昼ご飯を食べに行こう、と。
とりあえず目に付いたお店(安くて早い!)に入り、食券を買って並んだ。そこはサラリーマン(女性はいかないお店なので、男性ばかり)がいっぱいだった。

朝から何時間も話し込んだのに1000円しかかかってない。主婦の節約お茶&ランチでした。

明日は運動会。
熱中症対策しなきゃね。

by jasmine-boo | 2019-05-24 07:41 | Trackback | Comments(0)

焼く前はポップな感じで

b0238426_07494938.jpg
マリメッコにこんな柄ありそう。。。
いや、コンテンポラリーアートでも。
題「ゴーヤーと挽肉」笑

この夏の目標。
ゴーヤーをたくさん食べる!


子供が小さいうちは、「いってらっしゃい」「おかえり」をきちんと言いたい。
つまり、子供より早く出勤したくない。
夕食も18:30に「いただきます」を言いたい。
ここにこだわっているので、仕事の話がきても断っている。
変なこだわりだけど、昔からそうしてるので。

娘からもらった手紙に
「お母さんが専業主婦だったお陰で、寂しくなかった(外に出たいのに家にいてくれてありがとう、という意味も含め)というのがあった。帰省しても、両親がフルに働いていて、揃って食事することもなく、家事だけやらされてしまい、何のための帰省なのか…帰りたくなくなった。というお友達の話を聞いていたからだろう。

生活の為に働かなくてもいいというのは贅沢なことかもしれない。でも子育てを優先して専業主婦の道を選択する人がいてもいいはず。
最近、赤ちゃん連れてママ友探しで彷徨うお母さんから相談を受けたことがあった。SNSで繋がるのは簡単なことだけど、日常の日々の暮らしの中で志を同じくする人との出会いが少なくなってきているのも事実。
人それぞれだけど、仕事で疲れて、休みの日は子供にゲーム5時間させるのなんてザラよ!とスマホにゲームアプリをたくさん入れてるママを見ると私は悲しい。

前置きが長かった。
というわけで、今年は仕事が少ししかないので、鍵っ子させる日も少ない。本人は鍵持ちたがっているが。。。
今年はボランティアに力を入れることにした。
まず学級委員を引き受けた。
これに感化されたのか、次男は部活の部長を引き受けてきた(出席率がいい、真面目な男子、という理由から。いやいや、男子が少なくて混声四部も難しいのではと言われている)。

去年に引き続き、図書のお手伝いで図書室に時々行ったり、英語の授業のお手伝いで学校へ行っている。
先日、1年生の初回の授業に入った。
早目に教室の前へ行くと、子供たちが寄ってきた。
新しい先生?
英語しゃべれるの?
人懐っこそうな男の子が私の腕を掴んで教室に招き入れてくれた。
あっと言う間にたくさんの子供たちに囲まれた。
みんな目をキラキラさせながら、口々に聞いてくる。

ずきゅーん!目がハートになってしまう。
なんて可愛らしい子供たち!(高学年のクラスではこうはいかない)
二十四の瞳な妄想…笑

数ヶ月前までは、幼稚園や保育園にいたんだもんね。シニアボランティアの先生(夏休みまではおばあちゃん先生として一緒にいてくださる)とわらわらしそうな子を優しく席に座らせる。

英語で自己紹介したら、お友達になれた喜びも表現しましょう。
親指立ててぐーしてGood!
両手でぐーしてGreat !
万歳してExcellent !
ネイティブの先生ともすっかり仲良くなって教室中に可愛らしいExcellent !が響いた。


by jasmine-boo | 2019-05-23 07:49 | Trackback | Comments(0)

試行錯誤

犬も食わない話なので詳細は避ける。

別居期間が長くなるにつれて、意思疎通が難しいとは感じていたが、それは、長い海外生活によって日本語がちょっと変になっている程度。何年も一人暮らししてるので、マイペースから集団生活に適応するのが難しい程度。
と思っていた。
だから、そのうちお互い慣れていくだろう、時間が解決してくれるだろうと思っていた。

が、月日はたち、お互い若くもなく、新生活への適応能力も低下。結婚して20年以上といっても単身赴任や長期出張など合わせると、ちゃんと一緒に暮らしたのは10年程度。
その程度なのだ。

で、意見が対立するとか平行線になるとか、そういうのではなく、相手はベストアンサーだと思って言ってきたことが、私にとっては明後日の方向を向いてたり、地雷を踏みまくってたりストレスでしかなくなってしまった。
若ければ我慢もできたが、今は我慢をすると体調不良になってしまうように。。。
これがまた更年期だったり、不定愁訴だったり、面倒。

そこへ追い討ちをかけるように末っ子からの素朴な質問ぜめ。
お母さんが人生で一番楽しかったことは?
一番好きなものは?(子供とか、そういう答えは無しだよ)。
お父さんとどうやって知り合ったの?どうして結婚したの?
お母さんの夢は?
趣味は?(お花の世話って趣味じゃないでしょ、それは日課っていうんだよ!)
(新学期って自己紹介したり、みんなで質問したりして親睦を深める時期だから仕方がない)

嫌でも自分自身と向き合うことになり、辛い。

とりあえず、夫原病になる前にこちらを読んでもらった。
b0238426_09514818.jpg
もう、何度言ってもわかってもらえないことに関しては、参考文献を添付してメール。
理詰めが効くこともある。
良妻賢母の妄想から離れておくれ。

by jasmine-boo | 2019-05-22 09:35 | Trackback | Comments(4)

また食べ過ぎ

b0238426_19404984.jpg
昨日、スーパーでパクチーが安かったのでどうしても食べたくなり…豚バラ、パクチー、ニラ、春雨を炒めて塩胡椒とナンプラーで味付け。
美味しかった。
ナンプラーかけるだけでアジアンテイストになるから不思議。

あとは、天丼なのだけど、器に全部盛れないのでセルフ天丼。
広告の品のブラックタイガー、ゴーヤー、オクラ、カボチャ、干し白エビと玉ねぎのかき揚げ。
なぜカラッと上がらない?とか、衣が分厚いとか文句言いながら食べる人たち。
次は自分で作れ!

by jasmine-boo | 2019-05-19 19:40 | 食べ物 | Trackback | Comments(2)