人気ブログランキング |

<   2019年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ちくちくと…

新学期準備と言えば、雑巾。
今は買うのが当たり前になってるけど、家にいらないタオルはいっぱいある。
b0238426_13340819.jpg
ほら、なんとなくロイヤルコペンハーゲン!(笑)

b0238426_13352770.jpg

○○温泉とか書いてある雑巾よりカッコいいさぁ。


通学時に被る校帽を買いに行ったらなんと売り切れ!と。入荷は4月下旬とな。
明日から学童保育行くのに黄色い1年生帽子じゃ…末っ子、ちょっと泣きそうになってる。

慌てることはない。
同じマンション内の卒業生ママ友数人にLineすると、今洗ったので乾いたらお届けするねーと即レス。
他にも困ってる人がいるだろうから、うちも持ってくねーと。

末っ子のお友達数人に聞くと、困ってたのー、助かりました!と。

さすがママ友ネットワーク!
こういう時にLineがあるとすごく便利。

by jasmine-boo | 2019-03-31 13:01 | Trackback | Comments(4)

寒くても開花したから見に行こう

ここ2、3日、寒い。
でも桜を見に行こう!と末っ子と二人でお出かけ。
b0238426_16035254.jpg
まずは、ハナカイドウ。大好き!

行き先は千鳥ヶ淵。
行ったことなかったので。
b0238426_16044804.jpg

b0238426_16044944.jpg
千鳥ヶ淵公園を出ると皇居ランナーが激走していく。こんな観光客がわんさかいる所で走らなくてもいいのに。。。
平日で寒くても人はいっぱいだった。
夜桜花見の場所取りをしている人たち、寒そうだった。

末っ子のお目当はボート。
手漕ぎではなくて、サイクルボートの方は15分くらい待った。
b0238426_16082804.jpg

b0238426_16082996.jpg

b0238426_16083135.jpg
キャミソールのお姉さん、寒くないの?
後で見たら服装はタートルネックのセーターにジージャン。写真の為にはモデルのように頑張れるのね。

末っ子の話だと、ボートに立ち上がって上半身裸で桜にキスしてた男性もいた、と。
白人は肌の露出が大事なようだ。
b0238426_16083206.jpg

観光客の多いお花見エリアには、桜を保護する団体がゴミのポイ捨てや桜の枝を折らないで、引っ張らないで、花を取らないで!とあちこちで注意喚起していた。
確かに枝を引っ張ったり、水飲み場の溜まった水にたくさんの花が浮かべられたりしていた。
募金してきたけど、マナーを守らせるのは大変だなと思った。
酔っ払いのいる公園とか、大変だろうなぁ。


by jasmine-boo | 2019-03-30 16:02 | Trackback | Comments(1)

なーらんだー なーらんだー

赤、白、黄色 ♪
の予定だったんだけど…順番も違うし、あと黄色とピンクのはず。
(球根のラベル、違ってた!)
b0238426_09451765.jpg
b0238426_09454324.jpg
おやゆび姫、入ってないかな〜と見てみた。
いない。

日中はこうやって開いているけど、夕方から閉じて、早朝は、きゅっと閉まっている。
それからだんだん開く。
朝夕は寒いので、おやゆび姫のお家にはぴったりかも。
b0238426_09493077.jpg

春休みのある朝。
b0238426_09512601.jpg
お留守番の3人のお昼ご飯も用意するとこうなる。冷食オンパレード!

遊びまくっていた娘もとうとうタイムリミット。今日は引越しの予定(お友達が車出してくれるらしい)。新しい家電(今までは大学生協からレンタルしてた)は30分くらいでパパッと通販。スマホ世代の買い物ってなんか怖いなぁ。
今まで仕送りに使っていた通帳なんかも渡して、完全に独立!

三びきのこぶたのお母さんの心境?!
オオカミに吹き飛ばされないように最初からレンガのお家をお勧めします(地方と違って都内は色んな犯罪あるしね)。
社会の荒波に揉まれても、壁にぶつかっても、周りの人に助けてもらいながら、逞しく生きておくれ。
実家が近いからといって、しょっちゅう来ないでね(^-^)

by jasmine-boo | 2019-03-29 09:44 | 子供・育児 | Trackback | Comments(2)

満足

今夜は息子たちと3人だったので、はま寿司へ。
b0238426_20220444.jpg
一通り好きなのを食べると、お肉編。
カルビ、生ハム、鴨、ローストビーフ。
落っこちたけど、カキフライの軍艦。
ここ、どれも一皿100〜150円。
お醤油も選べる。
デザートにケーキまで食べて大満足。
タッチパネルも楽しい。

二日前に届いたアレンジメント、黄色いカーネーションが開いてきた。
b0238426_20260897.jpg



by jasmine-boo | 2019-03-28 20:21 | Trackback | Comments(4)

久しぶりに揃う記念日(後編)

以前から気になっていた秋田郷土料理のお店へ。囲炉裏端風のテーブルやなまはげやこけしの飾り物がいっぱい。

記念日らしくお任せで予約しておいた。
お通しはサザエの肝。
子供たちは無理なので、2人前食べることに…かなりの量。
b0238426_16471200.jpg
お刺身は新鮮でとても美味しかった。ウニはかなりの盛り。

b0238426_16480324.jpg
とんぶりは初めて食べた。
食感が楽しい。
下にトロロがあって、よく混ぜて食べた。
お店は他にお客さんがいないので、店主がずっと話し相手⁈に。
ウニも入れて混ぜるとと旨いぞ!と。
確かに、贅沢なくらい美味しい。

お酒を頼むと、ぐい呑コレクションから選んでいいよ、と。
b0238426_17141136.jpg
b0238426_17142901.jpg
左から夫、私、娘のセレクト。

ナラタケと豆腐の煮物にはとろろ昆布。
初めて食べたナラタケが美味しい。

お孫さんがうちの末っ子と一つ違いだそうで、マグロをサービスしてくれた。

b0238426_16512009.jpg
旬の天ぷらはふきのとう。
こんな花開いたの食べるのか?と思ったが、開く前のものを火の通りをよくするために、敢えて開いたのだそう。
こごみも椎茸も美味しい。
山菜がダメな子供たちのためにヤングコーンの天ぷらも追加してくれた。

香の物はいぶりがっこ、大根のなた漬け(大根をなたで切って麹に漬けたもの)、かぶ漬け。

そしてメインのきりたんぽ鍋。
きりたんぽが入っていれば、なんでもいいのではなくて、セリが入ってないと話にならないのだそう。
b0238426_16560531.jpg
地鶏の肉とモツ、きりたんぽ、ごぼう、ねぎ、セリ、しらたきを鶏ガラとナラタケの出汁で煮込む。
b0238426_16573554.jpg
さらにセリを追加。
もう、七草粥の強烈バージョンを想像して子供たちが引いていく(笑)
だって、セリの葉っぱだけでなく、根元と根っこも入れるんだもの。

でも、想定外な美味しさ!
根っこはごぼうみたいに美味しい。
ナラタケの出汁が濃厚でセリが負けそう。
更にセリをもう一ざる追加された。
ひたすらセリを食べた。

来月はセリはもう無いので、じゅん菜鍋になるのだそう。

シメは稲庭うどん。
土鍋の汁がなくなるまで、全て完食。

確かに美味しいものをお腹いっぱい食べたけど、塩分摂取量がすごい。
東北の人が高血圧だったり脳梗塞罹患率が高いのがよくわかる。
白飯なしで、こんなしょっぱいもの食べ続けるんだもの。

さて、帰りは夜桜見物でもして…と思ったが、なんと花よりダンゴな人たちが!コンビニでアイス買って、家でサッカー観たい人たちグループ(夫、娘、末っ子)と別れる羽目に。。。
結局、次男と夜桜デート。
なんで結婚記念日にこうなるかなぁ。
b0238426_17072590.jpg

b0238426_17072559.jpg
色気の無い恋話しながら散歩して帰った。

ところで、子供たちから手紙をもらった。
b0238426_17084347.jpg
おや、もう嫁ぐのかい?と思いそうな感謝の娘からの手紙だった。卒論で教授に指導されただけに⁈文章が上手くなってた。

by jasmine-boo | 2019-03-27 16:44 | Trackback | Comments(4)

久々に揃う記念日(前編)

さすが夫の息子だ!
長男から当日サプライズなアレンジメントが届いた。
彼も記念日はちゃんと覚えている方で、兄弟に根回しして共同出資を計画したりする。
が、今回は娘はパスしたらしい。
b0238426_11590741.jpg


ガーベラ、カーネーション、スイートピー、霞草、蘭、スターチス、薔薇。
7種盛り ♪

それに私はそんなに仕事してないけど笑

一年前、専業主婦歴20年以上だけど、社会に出てみたい、でも年齢が…プランクが…まだ子育て終わってないし…と自分の中で言い訳を重ねていた。
一方、今動かないとタイムリミットがきてる。
行動すべきじゃないかという焦りも。。。

当時の幼稚園の末っ子の担任の先生は、私より少し先輩。ずーっと幼稚園教諭をしてたわけではない。
そんな先生の「年齢は関係ない、始めようと思えばいつからだってできる!何でもできる!」の言葉に背中を押された。
先生は、今春、早期退職された。
どんなワクワクな計画があるのだろう!

産休代替の雇用期間ももうすぐ終わりだ。
次の仕事を探すわけでもなく、流れに身を任せていたところ、ポツポツと話が入ってきて、春からはゆる〜りゆる〜りと仕事を続けることになった。
繋がっている限り、また声はかかるかもしれない。たくさんの人脈ができたのも大きな宝。
素敵な出会いも沢山あった。
将来お手本にしたい先輩たちとの出会いも。

履歴書に書ける1年間の職歴もできたし(^-^)

by jasmine-boo | 2019-03-26 11:54 | Trackback | Comments(8)

たまには親子で

昨日は、末っ子と二人で観劇。
学校からチラシをもらってきて、観たい、と。
末っ子の方から言い出すのは珍しかったので、すぐにチケットを予約した。

当日、満席だった。
b0238426_19115989.jpg
(画像は劇団仲間さんのHPから拝借)

小学校低学年のツボにはハマったようだ。
楽しく観劇できた。

昨日の晩御飯。
b0238426_19145462.jpg
鳥手羽中に片栗粉をまぶしてじっくり揚げ、皮付きのジャガイモもじっくり揚げて、お酢の入った甘辛ダレを絡めたもの。
家族からは好評だった。
4人前レシピを適当に増やして6人前くらいにしたいい加減な料理!

そして今夜は、画像はないけどサムゲタン風スープ。昨日の鳥手羽中30個中10個を塩麹漬けにしておいた。生姜、ニンニク、キャベツ、もやしとじっくりコトコトと煮込んで塩胡椒。
体が温まる一品だった。

by jasmine-boo | 2019-03-24 19:10 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

祝杯をあげる

今夜は遅くに一人で飲んだ。
b0238426_22440397.jpg
末っ子のスイミングが終わった後、お友達と晩御飯を食べてきたので、帰宅してから飲んだ。
夫は飲み会。

国家試験の合格発表があった。
二つとも合格した。
私が持っている資格と同じ。
私は3年しか働かないで、結婚退職して渡米して、それからずーっと専業主婦して子育てしていた。
彼女には、長く続けて専門職としてのキャリアを積んでほしい。ある程度のまとまった職歴があるのとないのでは、全然違ってくるから。

先日は娘の大学の卒業式だった。
仕事があったし、遠方なので行かなかった。
彼女の希望で、当日は編み上げの黒いブーツ、真っ黒な袴で裾の方に小さな桜がちらっと、着物は真っ赤で袂の下方にうっすらと真紅の薔薇。
ヘアーはオレンジ色がとれて金髪のまとめ髪に。
総柄の着物やグラデーションの袴はレンタル料が高いので、一番安いものを選んでくれた。
それが功を奏して⁈パステルカラーや柄物の着物が多い中で目立ったのだった。

おめでとう。
晴れて社会人になれるね。



by jasmine-boo | 2019-03-22 22:41 | 子供・育児 | Trackback | Comments(4)

ドライフラワーみたいで日持ちする!

スターチス。
白いお花がぴよっと飛び出してるところがかわいい。
b0238426_12193636.jpg
霊園で売っている、お墓参り用のお花って、いかにも仏花〜って感じで好きではない(菊があまり好きではない…)のだけど、最近はポップな感じ⁈のも多い。

by jasmine-boo | 2019-03-22 12:19 | 植物 | Trackback | Comments(0)

千葉県

義父の葬儀でお世話になったお寺の彼岸会に参詣してきた。
義父が亡くなったのは20年以上も前なので、とんでもなく久しぶりというか、私は2回目。
海外にいたという理由で、7回忌も13回忌もしてません。
すみません。

千葉県四街道市(よつがいどうし)。
電車を乗り継いで夫の実家まで行き、そこから車を借りて3人でドライブ。

法要の後の法話が長くて睡魔と闘った。
1時間以上も説法を聞くのはなかなか。。。
末っ子は爆睡。

そこから八街市(やちまたし)へ出てランチと思ったが、かなりの田舎でレストランがない。
やっと見つけた餃子屋さん。
テーブルクロスがベタベタしてる。
これは美味しいに違いない。
b0238426_21073115.jpg
卵黄をつけて食べる食べ方は初めてだったが、美味しい。焼き方もパリパリのジューシー。

千葉県と言えば、落花生、ヘチマの鉄砲漬け、びわ、房総半島シーフードなど。
昔は茶畑があってお茶の産地でもあったけど、今は落花生とソーラーパネル。
b0238426_21135211.jpg
ピーナツクリーミーは千葉県人には人気らしい。
こんなにたくさんの落花生、夫は一人で食べるらしい。

この後、シャトレーゼでアイスとおはぎを買って次に習志野市海浜霊園へ。
お墓詣りラッシュで駐車場はいっぱい。

仏教を満喫した一日だった。

by jasmine-boo | 2019-03-21 20:59 | お出かけ | Trackback | Comments(4)