人気ブログランキング |

<   2018年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

折り紙ならぬ

この前、埠頭で船の見学をした時のもの。
ホテルのベッドメイクで見られるブランケット折り。
さすが、海っぽいかも。
b0238426_21510956.jpg
左からマンタ、兜、二枚貝、王冠。
もしホテルなんかにお泊りに行って、二枚貝の中にパールのギフトが埋め込まれてたらうれしい!

by jasmine-boo | 2018-07-30 21:49 | Trackback | Comments(2)

夜の散歩6km

台風で順延になった隅田川花火大会。
(平成最後の〜ってつくイベント多いかも…)
テレビ中継のカウントダウンを聞いてから、末っ子と出かけた。
人混みは嫌なので、てくてく歩いて隅田川の河口へ。
スマホではこれが限界。
カメラがあったらなあ、と。
b0238426_12135909.jpg
増水して、柵の内側まで水が来てるのわかるだろうか。
階段になっているのだけど、コーンとかも置いてないし、暗いから子供が落ちても分からない〜。
b0238426_12140127.jpg
ふと振り向くと、オレンジ色の大きな月が!
b0238426_12140323.jpg
明治丸と月。
せっかくの月夜なのにこんな画像。。。




by jasmine-boo | 2018-07-30 12:10 | イベント | Trackback | Comments(0)

おはようするなら

微妙な色違いの朝顔。
b0238426_08364911.jpg

ゴーヤーは子供たちが食べないので、今年はグリーンカーテンにはしなかった。
小学1年生といえば、昔から朝顔。
鉢ごと持ち帰った末っ子のも下の方で混ざってるが、あまり元気ではない。
これは、入学した時に2年生からプレゼントされたもの。
来年渡せるように、新学期にはとれた種を持参することになっている。

久々の1年生がいる夏休み。
次男の時は海外にいたので宿題はなし。
長男や娘の頃に遡ると13〜15年前。
あの頃と比べると、今の方が宿題が多い。
脱ゆとりか⁈
必須の宿題も多いが、任意の宿題がすごく多い。いろんなコンクールへの応募だ。
そして参加型イベントの経験。
この辺で親子の頑張りの差がでる。

相模原JAXAの見学会、台風でキャンセルになってしまった。絵日記の題材をまた探さねば!

もちろん自由研究もあるし。。。
これから始まる4度目の6年縛り!
はぁ〜またリセットして頑張るか!

子育て丸投げの夫よ、いつ合流するのだ?!もう老後だし…笑



by jasmine-boo | 2018-07-29 08:35 | Trackback | Comments(0)

お花じゃなくて、ごめんね

電車に乗ってる時に、何かが飛んできて胸元に留まった。
ミツバチだ!
このままブラウスの中に入ると大変…そっと布を動かすと飛んでいった。
(子供の頃、Tシャツの中にクマバチが入ってしまい、乙女な私はめくり上げることができず、お腹を数カ所刺されたことがある)

そっか、お花だと思って近づいてきたんだね。
b0238426_07264515.jpg
この日の服装は、これにネイビーのドット柄のブラウスを着ていた。
車内では目立ったかもしれない。

ミツバチはその後、ドア付近にいた学生の白いシャツに近寄ったが、払われてホームに出て行った。
地上まで無事に出られただろうか。
上へ向かって改札を抜けても出口はたくさんあるし、その出口もビル直結が多いので外に出るのは難しい。
人間の私でさえ、大手町のツインタワーに行くのに右往左往してしまったのだから。
ミツバチさん、無事にお花畑へ、いや花壇まで辿り着けますように。

分封の時期で、お引越し先を探しているうちに都会のジャングルに迷い込んでしまったのかな。

by jasmine-boo | 2018-07-28 07:22 | Trackback | Comments(4)

なんでだろう

b0238426_06331401.jpg
どうして日本はこんなに暑いのだろう。
エジプト、ドバイと砂漠気候の国でトータル7年以上暮らしていた。

エジプトなんかエアコンのない家で暮らしていたし、不思議な間取りだったのでリビングは窓がなかった(各部屋の中央に配置)。
日本から持っていったうちわは最高だった!
ただ、床が石のタイルだったので、床は冷んやりしていたかもしれない。
しかし、網戸がボロボロになので蚊はいっぱい入ってきたし、室内には南京虫や衣ジラミがいて、市場に行くとノミをもらってきていたので、エジプトは暑さとの闘いよりも、害虫や痒みとの闘いだった。

ドバイは冷房完備でショッピングモールではスキーができた。
ガラス張りのゲレンデを眺めているだけで凍えた。
確かに夏は50℃を超えるのだけど、大騒ぎするような暑さではなかった。
(屋外労働者は50℃を超えると作業禁止となっていたが、適当に数字を誤魔化して、作業させていたと思われる。。。)
いや、イスラム圏はラマダンという断食月は夜明けから日没まで飲食禁止だ。
水を飲めないから脱水で死亡というニュースもなぜかなかった。

恒例のピクニックだってやったし、グランドでスポーツも普通にやっていた。
お当番の時は、子供たちに岩塩の粒を配り、水を飲ませてたっけ。
日本人会の少年野球も頑張って付き合ってた。
確かに具合悪くなる子はいるのだけど、頭から水かけて復活!みたいな感じだった。

もちろん、日本から来たばかりの保護者はびっくりして反対するのだけど。
だって40℃超えたくらいで大騒ぎしてたら、いつスポーツをするのだ?という世界。

やはり、湿度なのかなぁ。
コンクリートも砂もとんでもなく熱かったし、玄関のドアノブで火傷しそうだったし。
車内でスプレー缶爆発とか、ハイウェイでタイヤがバーストしたとか普通にあったし。

あの頃は、私も若かったので元気だったのかも…?
いやいや、子供たちも不思議がっている。
なんで日本はこんなに暑いのか。

たぶん、あちらの国の人たちは、なんで日本は熱中症で死亡者がでるのか?
不思議がっているだろう。

by jasmine-boo | 2018-07-24 06:33 | Trackback | Comments(5)

日中は何しよう

今日は水遣り当番の日。
画像はないけど、わさわさと伸びる植物たち。
バッサバッサと剪定しないと水の吸い上げが良過ぎて土がカラカラに。
一つのコンテナに4リットル入れるとして、各エントランスや中庭やらに30箇所くらいあるだろうか。他にも自動散水の届かない場所もあってとにかく大変。
メンバーさんとは「暑い〜」しか会話がなく…笑
b0238426_10074933.jpg
ほんの一部だけど、エキナセア、日々草、千日紅、ペンタス。

キックボード持参で付き合ってた末っ子が、疲れた、と言い出した。
ゴミ袋取りに走らせたりしたもんね。
(しかも、ラジオ体操の後にすでに朝の外遊びもしている)
一年生の疲れた…は熱中症注意。

b0238426_10104844.jpg
私はこのタブレットとコップ3杯の水で復活。
塩分チャージシリーズ、スーパーでも品薄。

by jasmine-boo | 2018-07-22 10:03 | Trackback | Comments(2)

暑さに慣れなきゃ

熱中症のなりかけ…頭痛の人がちらほらいる。私もそう。
頭痛とは無縁なので鎮痛剤は常備していないのだけど、今年は出かけると頭痛が…。
昨日は帰宅してからずっと痛かった。

東京でぴーぴー言ってるくらいなのに、冷房完備されない被災地の人たちはいかばかりか。
想像絶する。せめて例年どおりの気温に戻りますように。

今日は午後出勤。
正午に自転車乗るの、気が重い。
でも職場に行けば自宅よりずっと涼しい。
頑張ろう。

b0238426_06363827.jpg

連休の後半から娘が帰省していた。
都内でイベントがあったからなのだけど、それ以外は家でダラダラ…(家事は手伝ってくれたけど)
被災地にボランティア行ってきたら…?には無理!と。

実習がキツかったらしい(ヘルペスできるくらい⁈)。
卒論に向けての研究もあるし、夏休みは部活の後輩たちの応援のため、岩手まで行く。
友人との旅行もあるけど、お金がないのでバイトも…。

若者よ、頑張れ!
お惣菜を5つほど作って持たせた。

by jasmine-boo | 2018-07-20 06:31 | Trackback | Comments(0)

海の日

三連休、どこか行こうよ〜と子供はうるさい。
海の日イベント、晴海埠頭まで。
自転車で行けない距離ではないので、炎天下、行ってみた。
広い駐輪場はあまり自転車がなかった。
こんな暑い日に埠頭まで自転車で来る人いないかも。。。。
すっごく体が熱くて、顔も真っ赤なのに汗があまり出なくなっていた。
体もフラフラする。
ヤバいかも…と思ったら船上だから揺れていたのだ(笑)

引退した砕氷船だけど、先日見学した初代に比べたら、すごいハイテク。しらせ。
b0238426_06153506.jpg
医務室も歯科も入院設備も立派だった。理容室もあったし。
b0238426_06165933.jpg

b0238426_06170098.jpg

b0238426_06170180.jpg

b0238426_06170316.jpg
まさに南極料理人!すごい充実したメニュー。
b0238426_06180554.jpg

b0238426_06180769.jpg

次は巡視船ぶこう。毎日拭き掃除をするそうで、船内は床までピッカピカ。
警備が厳しかった。
b0238426_06250664.jpg
b0238426_06262512.jpg

お次は救助船ライフシーダー。
トイレもついてるし、床下収納に食糧が入っている。
b0238426_06280997.jpg

b0238426_06281137.jpg

支援母船よこすか。
しんかい6500を積んで海洋調査をする。
b0238426_06300974.jpg

b0238426_06301173.jpg

b0238426_06303307.jpg
潜水士募集コーナーはお兄さんたちが熱かった。海猿や水難救助のイメージが強いが、実際は、橋脚、ダム、港湾など水中の土木工事に携わっているらしい。
地味で大変な仕事なのだ。

色んな人に、船関係がお好きなんですか?と聞かれた。そりゃ船に関しては無知なので、暇そうにしているおじさんやお兄さん見つけたら質問責めにしたくなる(笑)
南極隊派遣のコーナーが特に面白かった。
ここだけの話、クリオネの味とかマニアックなお話を。。。

警察、消防、鉄道って見尽くしたら、あとは船舶しかないので。。。

お母さん!お子さんが大きくなったら是非!という宣伝は地上職より熱心かも。お土産もいっぱい。
残るは空か。。。

(おまけ)
ジブリ映画、コクリコ坂でもでてきた信号旗。
船の識別が意味をなさないアルファベットの羅列だったりするので、通信ではそれぞれの単語で言うらしい。
b0238426_07123480.jpg

ふいに インディアリマオスカーヴィクターエコーヤンキーオスカーユニフォームなんて囁かれたら…

by jasmine-boo | 2018-07-17 06:10 | Trackback | Comments(0)

読後は穏やか

b0238426_17285402.jpg
小説を読み終わってから検索して、びっくりした。映画化されるんだ!
すごく思いテーマだけど、色んな人が色んな見方をする(誰が正しくて、誰が正しくないというのではない)答えの出ないものだった。
うーん、確かにそういう見方もあるかも。。。というのが何度も出てくる。

「がん撲滅の罠」のように、なんでそんなひどいことを!怖すぎる!というのがなくてホッとした。小説では。

原作そのままではないのだろうけど、豪華キャストなので映画も気になる。

by jasmine-boo | 2018-07-14 17:28 | Trackback | Comments(0)

シンプルなのが一番

扇風機をもう一台買った。というかポイント交換なので払ってないけど。

家電は高ければいい、というのもではないと思う。高額になるほど、色んなセンサーが付いてたりするが、実際、どれくらいの機能を必要とするか?が大事だと思う。

1万円代、3万円代のを使ったことがあるが、本体が重い。使わない機能が多過ぎる。DCアダプターなどが付いてたりすると、コードが細いので、捻れたりしてるうちに接触が悪くなる。

酷いのは、クビから折れた。
配線だけで繋がった状態はとても可哀想な姿だった。保証期間は過ぎてるし、修理も高額だろう、と処分した矢先、リコールの通知が!
首折れが多いので無料で接続部分を交換します、と。
もちろん、本体は既にないので無効に。。。
電話応対の男性もあっさりしたものだった。
残念な気持ちに寄り添ってくれるだけでよかったのに、暖簾に腕押し。

だから、今回は最安のにしてみた。
b0238426_12094942.jpg
ジャーン!
とってもシンプル。
パワーもあるし、十分な機能。
しかも、レビュー100人分のうち、70人以上が5星をつけていた。
高いの買うよりも、これを何台も買う方がいい!今のところ、壊れてないよー!(笑)な内容。


by jasmine-boo | 2018-07-12 12:01 | 雑貨 | Trackback | Comments(0)