<   2018年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

連休の予定は特にありませんが、なにか

連休だからといって予定はない。
いつかお父さんが帰ってきたらね、と言いながら7年もたってしまった。
家族旅行もレジャーもないGW。
それに9歳も歳の差がある子供を同時に楽しませるものって。。。。

次男が美術館に行ってみたい、と。
これはチャンス!
見てみたいのに行きそびれてたのがあった。
b0238426_07074955.jpg
プラド美術館展が人気で及川ミッチーの音声ガイドも気になるのだけど、今の私には西洋画よりも日本画が見たい気分。
若冲、北斎ってきたら、もう少し日本画を見てみたい。
上野の東京藝術大学美術館へ。
末っ子、美術館デビューとなったが、無料音声ガイド(竹下景子さん)の端末を持たせてもらい、静かに最後まで鑑賞することができた。
美人見にいくんでしょ?と楽しみにしてたが、ちょっと違ったようだ。

音声ガイドはBGMも色々あるのだけど、ドビュッシーの「神聖な舞曲と世俗的な舞曲」が日本画を見ながらだとハープの音がお琴の音のように聞こえてくるから不思議。

日本画ってサラリと平坦で、あまり情熱的なイメージはなかったのだけど、なんだか泣きそうなくらいに絵の意味が伝わってきた。

日露戦争の戦地で亡くなったたくさんの兵士たちの上に現れた天女。天女になったばかりの女子高生のような若い天女。なんと栄誉なことか!と讃えるが、亡骸の前で言ってることと表情は全く別なのだった。
[三浦孝 栄誉ナラズヤ]

かなり年配の天女。
老いには勝てない。
色褪せた紫陽花に囲まれた池(泥で濁っている)の水面に自分の姿をうつして物想いに耽る。
[菱田春草 水鏡]

切支丹小屋にいた若い女性。
手枷をされている。
これから拷問にかけられるのか、打ち首か水攻めか…最後に桜を見せて欲しいと懇願し、桜の樹の下で。
[松本華羊 殉教(伴天連お春)]

武士の妻。
明日、夫が出陣するので、兜に香を焚き染めている。実際、何とかの戦いで敗れ、首をとられて敵の大将の所へ持っていかれる。が、その首の高貴な香りに敬意を表されたという。
[島成園 香のゆくえ(武士の妻)]

メッセージ性のある絵ばかり。
東西でニュアンスが違ったり、面白い。
そして、同じ西でも大阪と京都でも全然違う。

さて、美術鑑賞の後はちょっと一息。
素敵なテラスのあるカフェが!
b0238426_07275410.jpg

b0238426_07275549.jpg
ウインナコーヒーの美味しいこと。
ホイップクリームというより、柔らかめのクリームチーズのような食感。
甘さ控え目でこっくりと美味しい。
メロンソーダが一番高かったのだけど、ちゃんとメロンの味がして、美味しかった。
末っ子には炭酸はキツかったか。
そして、アイスコーヒー、次男がカッコつけて⁈たのんだけど、子供には苦すぎたようだ。

b0238426_07314663.jpg
広い上野恩賜公園。
これ全部ソメイヨシノなのだけど。
動物園にシャンシャン見に行きたい!って言われないのがいい(笑)
あの行列見たら気が萎える。

ずっと歩いてアメ横を過ぎ、裏道でランチ出来そうなお店を探した。
ホテルやマッサージ店が立ち並ぶ。
そんな所で沼津港直送って海鮮居酒屋を発見。
b0238426_07343023.jpg
これ全部で2700円。
安かろう悪かろうだったら、どうしよう…ってドキドキだったのだけど、新鮮で美味しかった!
飲まなかったけど、飲み放題1時間600円ってのもランチなのにあって、セルフでサーバーから注ぐんだけど、ビールも焼酎もリキュールも種類がすごい。
おじさん達、グラス片手に嬉しい迷い(笑)
会計は先にしてからで、追加注文もその都度払うシステム。酔っ払う前に払わせるっていいかも。

帰りは末っ子のリクエストで山手線で帰りたい、と。お母さんはもう考えないのでエスコートして!と。
上野駅って広い。山手線は2,3番ホームだからこっちで〜有楽町で乗り換えたいから東京方面だよ〜と私の手を引いて連れて行ってくれた。
役に立つ子供に育ってくれて良かった(笑)
新幹線もいっぱい見れて良かったさね。


[PR]

by jasmine-boo | 2018-04-30 07:04 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

ビタミンカラーに元気をもらう

3月に友人からガーベラの鉢植えをもらった。
一度、花が終わって、これがお野菜だったらいいのに!って思うくらい葉っぱが元気になってきた。
すると第2弾の花が!
b0238426_16561459.jpg

でも、なんだかシケた花だなぁと思っていた。
ところが、お日様に当たって数日すると、まるでつまみ細工のような花びらが開いて、いつものガーベラになったのだ。
こんな風に咲くなんて、知らなかった。
b0238426_16574214.jpg

これは、おまけ。
ミニアサガオみたいなかわいい花。
名前は長ったらしいので忘れた(覚える気もなかった)。
夕方になると萎んで、また朝になると開くのがかわいい。
b0238426_16591289.jpg
小さな苗だったのだけど、わらわらと増えた。

[PR]

by jasmine-boo | 2018-04-29 16:54 | 植物 | Trackback | Comments(0)

けっして暇じゃないのよ

暴風雨のTDLで、娘に貸した傘を壊された。
ドバイから引っ越しで帰国する時にシンガポール旅行の思い出に買ったものだ。
シンガポール航空のCAさんが着てるこの伝統柄。
b0238426_22271539.jpg
壊れた傘を修理に出すにしても、パーツは日本のとは合わないだろう。
そこで、分解して布を洗ってアイロンをかけた。
b0238426_22290897.jpg
二等辺三角形が8枚。
これを剥ぎ合わせて、台形を2枚作り、四角く裁断して…
ジャジャーン!
b0238426_22301754.jpg

b0238426_22301975.jpg
ポケッタブルになるエコバッグのできあがり。
「ウォーリーをさがせ!」じゃないけど、マーライオンはどこでしょう?

壊れた傘のリメイクとして、巾着型のエコバッグやワンちゃんの雨の日散歩用のカッパ、自転車カゴのレインカバーなど、検索すると出てきます。

[PR]

by jasmine-boo | 2018-04-27 22:24 | ホビー | Trackback | Comments(2)

よく遊び、よく学び、よく働く

せっかくバイトしたのにお土産に消えていくよ〜。
暴風雨のTDLは空いてて楽しかったのだそう。
ずぶ濡れになったけど、閉園までいたら乾いたらしい。
紅茶のセットとクッキー。
b0238426_22445980.jpg
スモールワールドはリニューアルして、ディズニーキャラクターがあちこちにいたらしい。

部活は引退したのに、卒業するまでは先輩として新入部員を確保するべく、お手伝いをしていた。苦行のようなボート部に入りたがる子は少ないので新歓イベントはかなり散財したらしい。
で、晴れて入部してくれた子たちにもお土産って色々買ってた。
一年生って、すごく可愛いんだよ〜!
自分も数年前まではそうだったのにね。

b0238426_22511851.jpg
ダルメシアンに変身できるヘアーバンド、末っ子が一番似合ってた。
耳の質感がとてもいい。
そして、一番似合わなかったのが私(笑)

[PR]

by jasmine-boo | 2018-04-26 22:42 | Trackback | Comments(0)

これな〜んだ?芝生じゃありません

b0238426_22015496.jpg
娘が買って来てくれた静岡のおでん。
初めて食べた。
味が濃い目でご飯のおかずっぽい。
味粉に隠れてよく見えないが、卵、昆布、卵焼き、ちくわ、牛スジ、こんにゃく、大根、さつま揚げ、はんぺん。
美味しかった!
残りの汁でまたおでんを増殖 ♪


ある日のお弁当。
娘もいたので。
b0238426_21530656.jpg
昔の寂しかったお弁当の話をしてくれた。
みんな豪華なお弁当(高値で売られてる日本食材が入ってる!)なのに卵焼きとチキンソーセージがコロン、と入っただけのお弁当のこと。
海外では給食がないので、娘と長男と次男と夫の分を作っていた。
豚肉禁止だし、料理酒もみりんもない状態。
食材も日本とは違うので、私の能力ではどうしようもなかったのだ。
(工夫して頑張ってる日本人はたくさんいたが、私はそうではなかった)
インターの子たちが生ピーマンやバナナだけ持ってくるのよりはマシでしょ!と自分を励ましていた。

話は変わり、先日は末っ子の7歳の誕生日だった。学童保育で一年生おめでとうのメダルをもらったそう(リボンは自分でくっつけた)。
b0238426_22144404.jpg




[PR]

by jasmine-boo | 2018-04-25 21:52 | 食べ物 | Trackback | Comments(2)

いいねぇ

娘が静岡県出身のお友達の実家へ遊びにいってきたそうな(この前は、長野県出身のお友達の実家に行ってたけど)。
色んな家族を疑似体験⁈
お母さんはもちろん、お父さんもいて、兄弟もいて、おじいちゃんもおばあちゃんもいて。
みんなで囲む食卓に入れてもらったそう。
手作りのパンが普通に出てきた、と。
帰りには、山で採ってきたたけのこを下処理して持たせてくれた。
b0238426_09203205.jpg
自家製のお味噌と梅干しも持たせてくれたらしい。みかんも!
素敵な家庭で育ったお友達、会わなくてもどんないい子か想像できる。
たくさんの友達に恵まれた大学生活もあと一年。

このたけのこを持って帰省。
採用面接、緊張してダメだった…と帰ってきて翌早朝からバイトに出かけた娘にたけのこ三昧の晩御飯を作ろう。

[PR]

by jasmine-boo | 2018-04-22 09:15 | 子供・育児 | Trackback | Comments(4)

さあ始まった

色んなことが始まる4月。
23年ぶりに社会に出てみて思ったこと。
みんな頑張ってる。
日本人は勤勉だ。

幼稚園の送りより、ちょっと時間が早くなっただけで、身も縮まる自転車の恐怖。
人の波を縫いながらハイスピードでぶっ飛ばすスーツマン!車道に行きなさい!
あなたのスピードなら車のじゃまにならないから!
歩きスマホの歩行者が1人2人ならまだしも、みんなやってるとすごい邪魔な歩き方になってる。
信号変わっても当然、反応が鈍いし。
多少遠回りになっても、人のいない裏道にしよう。

新人さん(来年の今頃は娘もこんなだろうなぁと思いながら)に紛れてメモメモしながら、ピヨピヨ⁈と指導者の後をついて回るおばさん、けっこう笑える画かも。
メモ帳といえば、ロルバーンに憧れるが、こんな進化したものを発見。
b0238426_08102035.jpg
ポケットサイズなのは当然として、リングが柔らか〜い。摘むとちょっと癒される感触。
紙の枚数が少なくなってもリングが潰れるので邪魔にならない。

お弁当も次男のと一緒に。
茶色〜い。
高校生男子のお弁当は茶色くても仕方がない。
プチトマトはNGときてる。
b0238426_08161067.jpg
色んな専門職のパートさんが集まるお昼休みは、なかなか興味深い話がいっぱいだ。
園児や受験も含めた学校ネタから離れた世界に興味津々。
皆さんのお弁当も参考になるし。

[PR]

by jasmine-boo | 2018-04-20 07:59 | Trackback | Comments(12)

リネン

手芸屋さんの端切れワゴンで見つけたリネン。
綺麗な青に惹かれた。
そのままピローケースにしてみた。
裁断することもなく、ミシンで袋縫い。
リネン100%のピローケースなんて贅沢 ♪
b0238426_16470869.jpg
安眠できますように。

[PR]

by jasmine-boo | 2018-04-16 16:40 | ホビー | Trackback | Comments(0)

一目惚れ

なんで目立つところに素敵なレイアウトで…
このシリーズに一目惚れ。

百均でのお話。
(これは200円コーナーだったけど)

b0238426_13004781.jpg
読んでるだけで、美味しそう。
バタークリームたっぷりのカップケーキ。
カロリーは怖いけど。

メラミン樹脂のお皿。
実は、我が家にはおやつ置き場があって、それぞれが食べたいものをリビングに持ってきて食べる。
子供たちは、抱えきれないくらいバラバラと持ってきて、途中で落とすことも。
お盆やトレイでもいいのだけど、それでは大き過ぎる。
これくらいが調度いい。

時間に追われることなく、一人で行動できる自由を満喫中。

[PR]

by jasmine-boo | 2018-04-11 12:59 | 雑貨 | Trackback | Comments(0)

一歩前へ!

b0238426_21493093.jpg

みんなそれぞれの春。
私も何か始めなきゃ。
もっと外の世界へ。

まだやったことのないこと。
ワーキングマザー(死語⁈)
本格的にやったら、完全にワンオペ育児になってしまうのでパートで。

しかし、育児と家事しかやったことがなく、年齢制限もあるので困難であることはわかっていた。
資格を持っていても働いたことがない。
もう一つの資格もブランク20年以上。
これじゃ資格持ってないのに等しい。
寿退職(これも死語⁈)した専業主婦は早いうちに社会復帰しないと手遅れになる。

履歴書みて、はぁ〜私が面接官なら、採用しないわな〜。
資格を生かせる人材派遣の登録をしてみたが、即戦力となる経験者(ブランクが短い)が優先される。そりゃ、求人する側だって高いお金払ってるんだから、優秀な人材が欲しいのは当たり前。

もう少し範囲を広げて探そうかな、と思っていたところ、拾う神あり。
やはり直談判は効果あったのかもしれない。
先月、働いてみたいところに募集もしてないのにいきなり電話したのだ。
当然、空きはない。
名前と連絡先だけ伝えていた。
(もちろん専業主婦歴20年以上ってことも)

期待はしていなかった。
ところが、産休代替をお願いできませんか?と連絡がきた。
このチャンス逃すまじ。

採用面接のつもりで行ったのだが、スタッフ紹介と簡単なオリエンテーションまで進んでしまった。

幼稚園の送迎用の普段着しかないので、お仕事服も少し揃えよう。
ワクワクな春。

同様に就活してたママ友が言ってた。
育児以外のストレスが新鮮に感じるって。

女性の社会進出に伴い、ストレスによる罹患率も上がるので、女性の平均余命は今後男性に近づくのではないか?というデータがあった。
そうだろうか?
そうは思わない。

[PR]

by jasmine-boo | 2018-04-09 21:05 | Trackback | Comments(0)