カテゴリ:植物( 58 )

頑張れ〜〜

塩害ですっかり枯れてしまった桔梗。
茶色い部分を切ると、だんだん小さくなっていった。
もう、だめかな、抜こう…と思って引っ張ると、あれ?
小さな芽が出てるー!!
b0238426_08441363.jpg
復活してくれるといいな。
こんな風に。
b0238426_08445665.jpg


そして、豆苗。
食べた後に根っこと豆部分を捨てるのがもったいないので、植木鉢の空きスペースに置いといたところ…
b0238426_08461520.jpg
元気だ!
スイートピーみたいにならなくても、何かお豆の花が咲くといいな。


最近のびっくり。
末っ子が生活科見学でお弁当を持っていった。
お弁当箱には海苔を巻いて小さなおにぎりを入れた。
ところが、おにぎりはラップで包んで持ってくること、素手で食べてはいけない、と言われたそう。
いつからそんなルールが!

確かに小動物と触れ合う内容だったから、動物アレルギーの子とか気をつかう場面もあったのかもしれない。
でも、石鹸つけて、流水でよーく流したら、アレルギーじゃない子は問題ないはず。
おにぎりを手づかみで食べてお腹がどうかなっても、それは家庭の責任だと思うのだけど、クレーム保護者対策としては、あらゆる策を講じるのだろうか。

昔々、遠足でおむすびころりんやっちゃっても、大丈夫!大丈夫!なんて食べてた時代が懐かしい。
(我が家は今でも3秒ルールあるけど(^-^))

[PR]

by jasmine-boo | 2018-10-18 08:42 | 植物 | Trackback | Comments(0)

植物で秋を感じて少しでも涼しく!

今日も暑かった。
真夏より少しはいいけど、ガーデン二ングボランティアの水遣り当番は汗びっしょりになった。
b0238426_22424222.jpg
名前聞いたけど、忘れた。
キツネの尻尾みたいにふさふさ。
秋っぽくて、見てると涼しげ。

b0238426_22424790.jpg
根元にはオレンジ×黒のお花たち。

b0238426_22425588.jpg
お食事中のハチさんを撮るのって、実は難しい。動き回るのでピント合わせが…

[PR]

by jasmine-boo | 2018-08-31 22:40 | 植物 | Trackback | Comments(2)

何の植物?

昨日は大手町にある友人が勤めてるオフィスでお手伝い。今はレンタルオフィスというものがあって立地のいいところに小規模ならオフィスを置くことができる。
数え切れないほど沢山の会社が入っているツインタワー。
b0238426_10003354.jpg
東京って、全てが人工的で空気は悪いし、人は多いし、騒がしい。
札幌のスーパーで友人たちと横に並んでおしゃべりしながら歩いても人にぶつからなかった!体を斜めにして人の波に突っ込んでいくこともない。
今は、どの飲食店の看板を見ても北海道と比べるとそそられない。。。
都会と田舎に住むメリット、デメリット…。
b0238426_10003509.jpg
友人にお土産をわたしたら、糸引き飴をくれた。子供のころ舐めたことはないので懐かしくはないのだけど、子供たちと盛り上がった。


b0238426_10003614.jpg
コンクリートに埋め尽くされた都会でもガーデンはある。
いつも歩き慣れたところに突如現れた植物!
アーティチョークの仲間にしては大きすぎる。
葉もバナナみたいに大きい。
わかる方いらっしゃいましたら、教えて下さい!
→いつもコメントを下さるmayumiさんから、チユウキンレン(地湧金蓮)と教えて頂きました。
ありがとうございます!
鉢ごと盗む人がいませんように。。。

我が家の元気のない朝顔に代わって買ってきたセイロンライティア。
旅行前は小さな苗だったのに、こんなに大きくなってた。
b0238426_10003731.jpg



[PR]

by jasmine-boo | 2018-08-25 09:58 | 植物 | Trackback | Comments(2)

ぴよっと

千日紅のラベルにはファイヤーワークスと書かれていた。
なぜ花火?と思ったのだけど、そのうち黄色いものが伸びてきた。
b0238426_21400478.jpg
触ると花粉がつくので雄しべかな?
確かに花火っぽい!


[PR]

by jasmine-boo | 2018-06-12 21:38 | 植物 | Trackback | Comments(0)

すらりと!

今日から雨…。
朝は小雨だったので自転車でダッシュして、帰りはカッパ着てたけど、濡れて帰ってきた。

b0238426_16523631.jpg
昨日の水遣り当番で剪定した千日紅。
長男にもらった一輪挿し、ガーベラもバラもなんだか今一つだったが、千日紅は合うみたい。
アロマスティックみたい。
(正しくはリードディフューザー、スティックディフューザーというのね)
b0238426_16541037.jpg
生なのに、既にドライフラワーみたいだから不思議。

[PR]

by jasmine-boo | 2018-06-06 16:51 | 植物 | Trackback | Comments(2)

今日は朝から!

土をいじって植物のお世話して、癒しの時間。
個人でなはかなかできないお花を扱えるから楽しいのよ、と先輩たち。
b0238426_13490446.jpg
専属の素敵なガーデナーさんのご指導のもと、植え替えをした。

花の名前を覚えるのが大変。
わたしらの年になるとさー、錆びついた記憶の引き出しをこじ開けないと名前が出てこないわ!
承知しました、若輩者の私が頑張って覚えます!

b0238426_13521207.jpg

b0238426_13521477.jpg
こんなポットの寄せ植えを10個程作った。
今回のポイントはマンデビラ。
蔓を巻きながら、ギラギラと照り付ける太陽に負けず咲き続ける熱帯植物のようなお花。

そして、こちらインパチェンス。
半紙にインクが滲んだような色味がなんともきれい。
b0238426_13550011.jpg

さて、お当番頑張ろうっと。
先生からお手入れの仕方、剪定についても教わった。
気分が乗ってる時に切るのがいいらしい。
脇芽を増やすために潔くバツバツと切れず、躊躇してしまうから。

作業が終わって、皆さんとティーブレイクと思ったらミーティングを兼ねたランチで、お弁当が配られた。
孤食とは縁のない元気な人たちばかり。

[PR]

by jasmine-boo | 2018-05-31 13:47 | 植物 | Trackback | Comments(0)

ビタミンカラーに元気をもらう

3月に友人からガーベラの鉢植えをもらった。
一度、花が終わって、これがお野菜だったらいいのに!って思うくらい葉っぱが元気になってきた。
すると第2弾の花が!
b0238426_16561459.jpg

でも、なんだかシケた花だなぁと思っていた。
ところが、お日様に当たって数日すると、まるでつまみ細工のような花びらが開いて、いつものガーベラになったのだ。
こんな風に咲くなんて、知らなかった。
b0238426_16574214.jpg

これは、おまけ。
ミニアサガオみたいなかわいい花。
名前は長ったらしいので忘れた(覚える気もなかった)。
夕方になると萎んで、また朝になると開くのがかわいい。
b0238426_16591289.jpg
小さな苗だったのだけど、わらわらと増えた。

[PR]

by jasmine-boo | 2018-04-29 16:54 | 植物 | Trackback | Comments(0)

癒しのひと時

マンションの花のボランティア水遣り当番。
前も書いたけど、子育てが終わった人たちが植物に愛情を注いでいる。
この子、すくすく育ってるわね〜
きれいね〜
元気になってよかった〜
こんな会話で癒される。

いろんな虫がいると、末っ子に声をかけてくれる。
でも、ビビリなので触れない。
私がバッタを持って末っ子を追いかける画(笑)
都会育ちってヤダなぁ、もう。

私は剪定初心者なので、見学しているが、上級者は大胆にバッサバッサと切って、末っ子に持たせてくれる。
b0238426_11284046.jpg
今日の戦利品。
金魚草。
植え込みの中では、倒れてたり曲がってたり、レイアウトの邪魔になっているが、我が家の食卓では主役になった。

[PR]

by jasmine-boo | 2018-04-07 11:25 | 植物 | Trackback | Comments(2)

きれいかわいい

秋に親子で植えたチューリップ畑が満開。
花火をイメージして植えてみたが、大成功!
b0238426_16524274.jpg

さて、桜もおわったので、公園内の植物園でピンク色探し。
b0238426_16542052.jpg

b0238426_16542110.jpg

b0238426_16542388.jpg

b0238426_16542503.jpg

b0238426_16551273.jpg
桜の次は、この子達が主役!

もう少ししたらツツジや藤、牡丹に交代かな。

[PR]

by jasmine-boo | 2018-04-03 16:51 | 植物 | Trackback | Comments(2)

植物は強い

b0238426_07413789.jpg
いつかの紅大根。
雪の日も放置していた。
風で折れたままになっていた。
それでも枯れなかったので割り箸で支えたら元気になった。
いくつか鞘のようなものができてきた。
これに粒々のタネが入っているのだろうか…。
そして、地下茎は今、どんな状態になっているのだろうか。

[PR]

by jasmine-boo | 2018-03-23 07:41 | 植物 | Trackback | Comments(0)