人気ブログランキング |

カテゴリ:お出かけ( 108 )

続き

次はお隣の野草園。
10〜15分もあれば回れますよ、とさる園のお姉さん。
b0238426_08092577.jpg

b0238426_08082116.jpg
レンゲショウマが見頃です、とあった。
かわいい。
b0238426_08090094.jpg
下から見るとこんな感じ。
クリスマスローズみたい。

b0238426_08093035.jpg
ヤマユリもきれい。

さっきの外国人カップルがつまんなそうに戻ってきた。
レンゲショウマが見頃なので、これは絶対おさえるポイントです、と話すとそうだったのか!と。

だって、あとは、ただの山の中。
野草園だから、花はないのだ。
英語表記がないと何なのかわからないままコースを回るだけになってしまう。
b0238426_08113083.jpg

やっとお昼御飯。
保冷バッグに入れて冷やしたおにぎりが美味しい。
キヌア入り梅まぶし、美味しい。さすが成城石井!
三色ポテトも山頂で食べると最高!
b0238426_08165297.jpg


下りも、楽ちんケーブルカーで。
実は、最急勾配31度18分で、日本一の急勾配らしい。
だから、登りは立ってバーにつかまってたのだけど、斜め懸垂みたいになったのだ。
b0238426_08182352.jpg

b0238426_08182475.jpg

帰りは、新宿乗り換えで歩いていると、あたかも寄って下さいな!と言いたげな小田急百貨店の地下食品売り場へのエスカレーターが突如現れた。

ふらふらと降りたらさあ大変。
どれも美味しそう。
迷った挙句、まい泉のカツにした。
b0238426_08235619.jpg
ロース、ヒレ、メンチ、大葉巻き。
美味しかった。

ところが夜になってからすごい頭痛。
やられた!熱中症だ。
私は後からハンマーで叩かれてるような頭痛がやって来るパターン。
まだ暑さに慣れてないのに外にいる時間が長過ぎた。でもおさるさん、かわいかったんだもー。

これから気をつけよう。



by jasmine-boo | 2019-07-31 08:07 | お出かけ | Trackback | Comments(4)

暑かった

今月いっぱいで期限切れとなる招待券があった。入園料が安いので、交通費と時間をかけて行くまでもないのでは?と一瞬よぎった。

b0238426_06493707.jpg
やってきたのは高尾山。
目的は登山ではないので、ケーブルカー乗り場へ。
b0238426_06493825.jpg
b0238426_06505169.jpg
初めて乗ったけど、なかなか楽しい。

b0238426_06535582.jpg
山頂は下界よりは多少、気温も低いかも。
平日で人もいないので爽やか。
(休日はうんざりするくらい人が多い)
それでも、ビアレストラン2時間飲み食べ放題に行列ができていた!

着いた所はさる園。
動物園よりも近くで見られる。
b0238426_06515364.jpg
おじさんが解説してる間もぴょんぴょん乗ってきて、毛づくろいを始める。
体重は5kmあるらしいが、慣れたもの。
b0238426_06515466.jpg
5月に生まれた赤ちゃんたちが可愛い。
遊具などは全てDIY。
b0238426_06573867.jpg

b0238426_06573949.jpg
餌台にのってる。

b0238426_06584670.jpg
さるの餌。
小麦粉、トウモロコシ、魚粉などでできてるらしい。
赤ちゃんはまだおっぱいなので、授乳中のお母さんのところへポーン!
でも、取らない。
小ぶりなさるが取っていった。
もしかしたら何匹かいる自分の子供のうちの一匹なのかも。

人がいないので、飼育員さんやスタッフとおしゃべり。
通勤はケーブルカー乗り放題で、四季折々の山の景色が楽しめるよ、と定年間近のおじさん。
冬になると冬毛でふわふわになって丸っこくなってかわいいから、また来るといいよ、と。

そこへ外国人カップル。
スタッフのお姉さんが通訳していた。
そうのうち、あー何て言ったらいいんだろう!なんだっけ?と。

お節介おばさんは口を出してしまった。
ニホンザルは海外にはいないので珍しく、外国人に人気らしい。
じゃあ、ここはお姉さん(8歳児を連れてサングラスに帽子だと年齢不詳らしい)にお任せして、私は下に行ってきまーす!
b0238426_07064047.jpg
ネギとレタスの入った氷を割ってあげている。
さるは雑食で木の皮でも草でも食べる。
バナナは大好きだけど、そんな山にないものばかり与えるとメタボになるらしい。

高尾山は何回か来てるが、さる園のことは知らなかった。
ところが、外国のガイドブックには、高尾山へ行ったらさる園は必須!とか載っていて、外国人客は多いらしい。8割以上が外国人。
でも、英語ができるスタッフは1人しかいなく、英語表記されてるものがほとんどない。

もうすぐ定年だから、今更英語なんて頭入んねーよ(笑)とおじさん。日本人にしか話しかけないんだー、と。さっきから、ずっと私達と一緒にいる(笑)

74匹いるけど、名前は全部覚えてるらしい。
最近、ほっけイラついてますよねーなんて会話してる。
(そんな魚の名前つけるから…。)

b0238426_07171179.jpg
b0238426_07174225.jpg

b0238426_07184959.jpg
ブルー家のお母さんは子沢山。
この手作り感がいいのだけれど、英語表記もしてあげたら面白いのに、と思う。
名前見てるだけでもウケそう。

しかも近い!
b0238426_07201339.jpg

b0238426_07212017.jpg
コンコン!
なに?

b0238426_07220602.jpg
寝てるお母さんからおっぱいもらう赤ちゃん。

b0238426_07224205.jpg
シラミ?!ノミ?!なんか取っては口に入れてもぐもぐしてるけど、私の視力ではその虫だがなんだかが見えない。

長くなったので全編終わり


by jasmine-boo | 2019-07-31 06:47 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

でーと?!

昨日は用事があったので、次男とお出かけ。
先日の朝顔市があった入谷で降りて、河童橋へ。
河童橋と言えば、台所用品の問屋街。
ここに売ってないものはない。
包丁屋さんは外国人観光客で賑わっていた。
紙をすぱぁっ!と切る実演はカッコいい。

そして人気は食品サンプル屋さん。
b0238426_08375020.jpg
b0238426_08380267.jpg
スライスチーズやベーコンの栞、面白そう。
ちょっと厚いかな。
もちろん店内は撮影可です。

b0238426_08392397.jpg
ぐでたまのような人参が可愛らしい。

でも、かなりのいいお値段。
お寿司一人前で16000円。
レストランなど飲食店を開くとなると、食品サンプルだけでもすごい予算になりそう。

b0238426_08423403.jpg
浅草と言えば、雷門に仲見世、浅草寺や花屋敷というイメージしかなかった。
でも、浅草六区もそうだけど、河童橋商店街もなかなか面白い。
月島ほどではないが、もんじゃ屋さんが多い。
しかも、すぐに行列ができる。

お昼ご飯をどうしようか。
昔からありそうな、「オペラ」という洋食屋さんを発見。手書きでびっしり書き込んだメニューがお店の前に所狭しと並んでいた。
入ると、カウンターにはヨーロッパ風ドールハウス。
壁にはアンディ・ウォーホールのキャンベル缶。なんとなくお洒落な洋書の中に存在感のある若冲。
ご夫婦で経営してるのかな、お二人の趣味のものが混在してるような店内。
狭いけど家庭的。
壁には蝦夷アワビだとか、自家製イノシシの生ハムだとか、こだわりのメニューが書かれていた。
隣のテーブルでは、おじさん2人組が美味しそうなものをシェアしながらワインを飲んでいる。

期待できそう!
b0238426_08521231.jpg
次男のドリアはキチンがゴロゴロ。
チーズもパプリカもとても美味しい。

私のは、焼きニャッキとかぼちゃとひよこ豆のホワイトソース。
ニャッキがポムポムしてて、かぼちゃもホクホク。ひよこ豆も美味しい。

壁には、デザートメニューがいっぱい。
追加注文!
b0238426_08545009.jpg
フランボワーズのシャーベットは言うまでもなく美味しい。
洋梨の赤ワイン煮は暖かで、バニラビーンズの効いたアイスクリームはみるみるうちに溶けていく。
最後は赤紫色とクリーム色のマーブル模様になって、きれいだった。

さて、もう一軒!
タピオカドリンクのお店か?昭和な喫茶店か?
次男は後者がいい、と。
「C is Z」これまた手書きのメニューがお店の前にあって、ガラスのドアには色あせた外国のポスターが。

お店に入ると、なんとジュークボックス。
真ん中には、レコードがいっぱい。
リクエスト承ります、と手書きのメモが。
カウンターの奥にはバーテンダーのような服装の学生っぽい男性。
レコードはオーナーのコレクションで、なんでもかけますよ、と。
洋楽も邦楽もいっぱい。
迷った挙句、カッコつけてビートルズのアビイロード(後で調べてわかったのだけど、発売年月が私の生年月と一緒だった!)。
レコードもプレイヤーも本物見るのは初めて、と次男。

美味しいコーヒーを頂きながら、素敵なひととき。(次男との語らいが素敵という意味ではない)

ビートルズになってから、お店のドア開け放したので、歩道を歩く人が何人か店内を覗き込んでいった。私たちが入店した時はサザンだった。

また検索に頼らずにお気に入りのお店を見つけたい。



by jasmine-boo | 2019-07-16 08:34 | お出かけ | Trackback | Comments(6)

轟音、爆音に耳は慣れる

マンションの自治会で企画してくれたバスツアーは、今回は富士スピードウェイでのスーパーフォーミュラの観戦だった。

昔、F1が人気だった頃にテレビで見ながら途中で眠ってしまい、気づいたら終わってた、とかその程度である。
昔、いろんな車に乗せてもらったこともあるけど、よくわからないので、カッコいいね、しか感想が言えない。

中嶋悟さん率いるTCSチームのアレックス・パロウさんと牧野任祐さんを応援をした。
なんと、応援席にあの、中嶋悟さんがパロウさんと牧野さんを連れて現れた。
信じられなくて、あわゎ…だったので、写真はこれだけ。
b0238426_08544017.jpg
広報さんの声がけで、なんと私達も一緒に記念撮影。えっ?いいの?ホントに?
b0238426_09043640.jpg


まず、ピットウォークに参加。
ポルシェゲートから入ります。
b0238426_08585113.jpg

ピット側から見た観客席。
b0238426_08593296.jpg

コースはこんな感じ。
b0238426_09010744.jpg

ピットの中ではメカニックさんがお仕事中。
エンジンのバリバリ、バンッとか聞きなれない大きな音。
b0238426_09030739.jpg

サインの列もすごいけど、こちらも人気。
男性陣に混ざってスマホを向けると、目線をくれ、撮り終わると会釈をしてくれる優しい美女たち。寒いのに頑張っていた。
b0238426_09042088.jpg
バブル期は超ハイレグだったけど、現代はコスプレのようなかわいい系。

さて、雨の中、レースが始まった。
轟音に驚き、おおおーー!と言ってる間に通り過ぎた。
写真のタイミングは間に合わず、水飛沫の中に消えていった。
b0238426_09101336.jpg
屋根のある席ではなく、近い所にいたので、雨と飛沫にまみれてずぶ濡れ。
b0238426_09095531.jpg
パロウさんはダントツで優勝。
表彰式では、中嶋悟さん、とっても嬉しそうだった。
スパークリングファイトはシャンパンかワインかと思いきや、なんと日本酒。
お互いにかけた後、ラッパ飲みもしてたけど、美味しいのかなぁ…
私はスパークリングタイプの日本酒は嫌い。

N- ONE  OWNER'S CUPと全日本F3選手権も少し観て帰路に。

バラエティ番組で紹介さることが多い、海老名サービスエリアで晩御飯を調達。
あっという間にガツガツ食べてしまったので画像はないけど、崎陽軒の焼売弁当、どこかの品目多いヘルシー弁当、焼き鳥盛り合わせ弁当、長いヒレカツが一本入った太巻きを一本、焼肉で巻いた俵おにぎり3個、メンチカツ5個を完食。20〜30%引きのシールが付いているとついつい…。

たくさん歩いてたくさん食べた一日。
それにしても、右から左へと首を動かし、眼球を動かし…なんだかすごい運動になったかも?!動態視力も鍛えられた!

by jasmine-boo | 2019-07-14 22:42 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

活気があっていい

いつも本格的な写真で見応えのある「旅プラスの日記」さんのところで、入谷の朝顔市が紹介されていた。

そういえば、東京に住んでいるのに行ったことがない。それに、今年は朝顔を植えなかったので、ちょうど欲しかった。

最終日だけど、平日の午前中とあって、それほど混んでいなかった。
b0238426_12594234.jpg

b0238426_12594417.jpg
色んな朝顔がたっくさん!
フォトコンテスト用のフォトジェニックな浴衣美人さんがあちこちに。
店員さんも美人さんにいなせなイケメン多し。

で、買ったのはこちら。
b0238426_13041951.jpg

団十郎という薄い海老茶色のようなのと、薄い青のミックスがいいというと、4色入ったものをすすめられた。
萎んでてよくわからないけど、来年は早朝に行こうと思った。

一通り見て、露天もたくさんあって、お昼はどうしようかな〜。
チャプチェのお店を発見。

持ち帰りしたいんですけど。
おう!できるよ!
電車で帰るんですけど、大丈夫ですかね?
おぅ…。
じゃあ、ぎっちり縛って臭くないようにすっからよぅ!この袋でいいか?
キムチもいいか?
これでいいか?
こうやったらいいよなー?

一つ一つ確認しながら、持たせてくれた。強面だけど、優しいおっちゃんとの会話が小気味良い。

帰ってお皿に移すと、立派なランチタイムに!
おっちゃん、どんだけ詰め込んでくれたんだろ。これで500円は安いっしょ。
b0238426_13101584.jpg
露天のものって、ちょっとインチキっぽいのもあるけど、これは本格的だった。
人参、キクラゲ、玉ねぎ、ニラ、ニンニク。
お腹いっぱい!
とても美味しかった。

by jasmine-boo | 2019-07-09 06:28 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

わざわざ出かけて昼御飯?!

ねぇ〜どこか行こうよ〜が始まった。
サッカーチームや少年野球チームなど、入れてしまえば楽かもしれない。
でも、送迎あるし遠征付き添いや当番、応援など考えると、もういいや、と思う。
怠慢な親と思わないでほしい。
もう3人分をほとんど1人で切り盛りしてきて疲れてしまった。そりゃ、学校関係とは違う熱い人間関係ができて充実したりもするのだけど…年齢が離れすぎて。。。

で、週末のお相手は夫に任せようと期待してたのだけど、またまた出張で@ミャンマー。

で、今日のお題は、京急蒲田駅へ。
駅の構造が特徴的で、ホームが三段階。
都営浅草線でもレアなもの見られて満足したらしい。

さて、京急蒲田駅周辺でランチしようと思ったが、お店がないなーと思っていたら、発見。
b0238426_15214644.jpg
素敵なアーケード。
普段着姿の住民がぞろぞろ歩いていた。
テレビの○○で放送されました!という看板があちこちに。有名人来店の写真とか。
ここって有名な商店街なのかしらん。

迷ったけど、最初に声かけてくれた中国人のお兄さんのお店に入ってみた。
内装は中国そのまま。
店員さんはみんな中国人。
テーブルも調味料の容器もギトギト、ベタベタ。客層は中国人も含め、みんな美味しそうに食べている。
美味しい条件が揃ってる!

b0238426_15254073.jpg

b0238426_15254166.jpg
やはりボリュームがある。
炒飯は2人分はありそう。
(美味しかったけど、油が多い。おそらく大さじ4〜5くらいではないだろうか。お店を出てから気持ち悪くなってしまった)
餃子は水餃子のような厚いもちもちの皮で中身はぎっしりジューシー。
この盛り付けで大きさがわかると思う。
スープがいっぱいで、かぶりつくとスープがぽたぽたしてしまう。
美味しい。

b0238426_15280711.jpg
末っ子のリクエストでフカヒレ餃子とショーロンポー。
ショーロンポーはレンゲからはみ出るくらい大きかった。
予想通り、末っ子はスープをぽたぽたこぼした。
どちらもボリューム満点で美味しかった。
これだけ食べて2000円でお釣りがきた。

このお店は四川広東料理がおススメのようで、斜め向かいのカップルのテーブルには赤い料理が並んでいた。真っ赤な唐辛子というより、激辛選手権に出てくるような赤黒いギラギラした唐辛子がいっぱい。
しかも、カエルの干鍋を食べていた。
辛くなければ食べてみたかった。


by jasmine-boo | 2019-06-08 15:14 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

多少並ぶのなら大丈夫

今日は有楽町と銀座に用事があったので。
せっかくだから、ランチしようと食べログ検索。
主婦のランチの予算は1000円。
たとえ銀座でも。

ありました!さすがです!
「海遊山楽 ゆう」
なんと税込980円!
b0238426_13544334.jpg
ご飯は白米、炊き込みご飯、玄米から選べる。
ご飯の下にはだし巻き卵。
汁椀がとんでもなく大きいのだけど、具沢山味噌汁。
お刺身は大きくて厚いのでボリューム満点。
イクラも器が深いので、軍艦二貫分くらいありそう。
ツマも頂いて完食!塩分の摂り過ぎが気になったけど、お味噌汁も飲み干した。
こういうお店のツマって美味しい。
スーパーのパックのは長いけど、これは大根の繊維に垂直にスライスしてから切るのか、短い。
一人なので、板前さんが見えるL字カウンター席だった。
だから、みんなどんなの食べてるのかな〜ってチラ見することができる。
残念なのは、残す人。
残飯はなるべく出さないようにしないと。

お店を出ると、尾上松也さんが差し入れとして買う行きつけの店、とポスターが。
「銀座 緑花堂」
美味しそうなので買ってみた。
b0238426_14051544.jpg
お土産に4つも買ったらランチよりずっと高かった。でもでも程よい甘さでマダガスカル産バニラビーンズの風味がとてもいい。
シューだけ食べても美味しい。


by jasmine-boo | 2019-06-05 13:52 | お出かけ | Trackback | Comments(6)

平日が休みだったら

今年は月曜日に仕事を入れてないので学校行事の振替休日は一緒に遊びに行くことができる。
TDLとかは行かない。

自然がいっぱいあるところ…
b0238426_22063720.jpg
まずは青梅まで。
青海(あおみ)と間違えられるトラブルもあるとか。オリンピックの準備が進む青海ではイベントやコンサートがあるのだが、こちらの青梅と勘違いし、とんでもない田舎へ行ってしまったアーティストや観客がいるらしい。

前置きが長くなったが、駅のホームはとてもレトロ。
b0238426_22101240.jpg

b0238426_22101242.jpg

b0238426_22101489.jpg

b0238426_22101520.jpg
しかも、発着メロディーは「ひみつのアッコちゃん」。
私がそれに合わせて歌っていると、鉄オタな末っ子からは尊敬の眼差し…。
変身するときはテクマクマヤコンテクマクマヤコンで、元に戻る時はラミパスラミパスルルルルルなんだよーというと興味を示さなかった。
やはり男子だ。

で、ここでは下車せずに目的地は更に遠くへいって、ここ!
b0238426_22144999.jpg

b0238426_22145177.jpg
奥多摩は、こんなに自然がたくさんあるのに東京都。
我が家からは2時間半。

さて、何する?と聞くと、早速、「手ぶらでマス釣り」の看板を見て、やってみたい、と。

予定してなかったので、左手に日傘(もちろん帽子も)、右手に釣竿、というナメた状態で開始。
餌は、イクラかブドウ虫なのだけど、おじさんに(魚にとって)美味しいのはどちらか聞くと、即答でブドウ虫!と。。。。
b0238426_22204862.jpg
ブドウの木に付く害虫で、ガの幼虫である。
この繭のお部屋に入っている。
カブトムシの幼虫の小さい感じだけど、お尻は丸くなくて、ウジのようにややとんがっている、と言えば想像がつくだろうか。
薄皮を縫うように釣り針を差し込んでいかないと白い液体がでてくる。
もう、クリーミーでしんどい。。。
川の水で手を洗い、その手を自分の服で拭く、ということをついやってしまった。
何度も…まるで子供だ。

割とすぐにかかった。
っしゃあ!と日傘をポイっとやって腕まくりしてやってしまい、日焼けでとんでもないことに。
紫外線に当たると痒くなるので、運動会でもSPF50のローション塗って、さらにUVカットのパーカーを着ていたくらい。

まあ、楽しかったのでよしとしましょう。
2匹対3匹で末っ子の勝ち。
b0238426_22282533.jpg
塩焼きはふわふわで美味しかった。



by jasmine-boo | 2019-05-27 22:00 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

お腹いっぱいで幸せ

ホテルのビュッフェなんて、高くて元取れないから…とあまり気が進まなかったのだが、斡旋価格の1980円だったので行ってみることに。
男達はペースが速いのか、あっという間に満腹に。
制限時間の90分ギリギリまで食べてたのは、私だけだった。
b0238426_16270339.jpg
前菜、サラダ、ローストビーフ、魚料理、キッズメニュー、とんこつラーメン、スープカレー、ステーキ、ソフトクリーム、スイーツ。
どれも美味しかった!

たくさん食べたので、腹ごなしに歩こうということに。
最近、池袋や六本木まで行っておきながらまっすぐ帰宅、という悔しいことをしたので、今日は銀座へ。
強制連行しないと服を買わない我が家の男達。
無理矢理、GUへ。
ここだったら安いので気にせず買えるでしょ、と。3人の買い物をした後で、今度はお母さんのお買い物ね〜と、靴屋さんへ。
お気に入りのバッグに合う靴を探していたのだけれど、ついに見つけた!
スモーキーブルーのパンプス。

最近、無料足裏診断というのをやってもらったのだけど、やはり問題点がいくつかあって、痛みがないから整形外科いくほどではないけど、ソールを入れたり靴選びをきちんとしなきゃ、と反省したのだった。

そんな条件をクリアしたパンプスと出会えてよかった。ソールがしっかりしてて、横アーチをホールドしてくれるし、外反母趾予防もできる。でもデザインはおしゃれ。

その後、お散歩も兼ねてITOYAへ。
b0238426_16421941.jpg
昔はこんな感じだったらしい。
11Fの葉物野菜もよく育っていた。
b0238426_16434496.jpg

b0238426_16434649.jpg
にしても、いいお値段。

10Fのビジネス家具のコーナーでぶらぶらしてると、店員さんが話しかけてきた。
なんとこのフロア、仮面ライダーのロケによく使われたのだそう。
敵が会議する場面で。
確かにテーブルも椅子も特別でおしゃれな会議ができそう。
銀座の有名ブランド店のオフィス用にもここの家具を購入したりするらしい。
因みに雑誌(Precious など)やCMの撮影にも使われるとか。
(貸し会議室→Hand Shake Lounge  https://www.ito-ya.co.jp/ginza/f10_detail.html)

銀座のホコ天は人でいっぱいだった。
ZIP ! のインタビューもやっていた。

by jasmine-boo | 2019-05-03 16:25 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

たまには親子で

昨日は、末っ子と二人で観劇。
学校からチラシをもらってきて、観たい、と。
末っ子の方から言い出すのは珍しかったので、すぐにチケットを予約した。

当日、満席だった。
b0238426_19115989.jpg
(画像は劇団仲間さんのHPから拝借)

小学校低学年のツボにはハマったようだ。
楽しく観劇できた。

昨日の晩御飯。
b0238426_19145462.jpg
鳥手羽中に片栗粉をまぶしてじっくり揚げ、皮付きのジャガイモもじっくり揚げて、お酢の入った甘辛ダレを絡めたもの。
家族からは好評だった。
4人前レシピを適当に増やして6人前くらいにしたいい加減な料理!

そして今夜は、画像はないけどサムゲタン風スープ。昨日の鳥手羽中30個中10個を塩麹漬けにしておいた。生姜、ニンニク、キャベツ、もやしとじっくりコトコトと煮込んで塩胡椒。
体が温まる一品だった。

by jasmine-boo | 2019-03-24 19:10 | お出かけ | Trackback | Comments(2)