人気ブログランキング |

カテゴリ:子供・育児( 188 )

息子たち

札幌に住む長男からの画像。
いくら暑くても、目に優しい。
空気が美味しそう。
エアコンも扇風機も使わずに頑張ってるらしい。(もちろん節電のため)
b0238426_09171514.jpg

b0238426_09172058.jpg
こういう環境で思いっきり勉強できるのはいいことだ。ご丁寧に大学からは成績表が届くので、よくわかる。


b0238426_09200909.jpg
ある時、次男と歩いててコイヌノフグリを見つけたことがあった。
かわいいね、と次男。
おそらく「子犬のワルツ」的なかわいい子犬をイメージしたのだろう。
ところでフグリって何か知ってる?

意味を教えると純な男子高校生の顔がみるみるうちに曇った。
子犬のだからかわいいじゃん ♪というのはフォローになってなかった。

男の子って、すごく分かりやすい。
高校生のくせに小学生より家庭学習時間が短いってどういうことだろう。
ゲームを優先しなきゃいけない人間だから仕方がないって笑笑


ある日、仕事から帰ってくると末っ子は、洗濯物を取り込んで(つま先立ちしないととれないよー)畳んで、各部屋に配ってくれていた。生協から届いた食材も冷蔵庫にしまってくれていた(背が届かないのに頑張ったのだろう、結露の多さでドアが開いてた時間が長かったことがうかがえる)。
帰宅してからやることリストを思い出しながら帰ってきたところだったので、すごくうれしかった。
ありがとう〜〜!ってギューってすると満足げ。
まるで上のお兄ちゃんが高校生の時みたいだねぇ、と余計なことを言ってしまった。
あまり褒めると頑張り過ぎて無理をする性格だから。

兄弟で比較してはいけない。
平等平等!

by jasmine-boo | 2019-06-01 09:16 | 子供・育児 | Trackback | Comments(2)

なーらんだー なーらんだー

赤、白、黄色 ♪
の予定だったんだけど…順番も違うし、あと黄色とピンクのはず。
(球根のラベル、違ってた!)
b0238426_09451765.jpg
b0238426_09454324.jpg
おやゆび姫、入ってないかな〜と見てみた。
いない。

日中はこうやって開いているけど、夕方から閉じて、早朝は、きゅっと閉まっている。
それからだんだん開く。
朝夕は寒いので、おやゆび姫のお家にはぴったりかも。
b0238426_09493077.jpg

春休みのある朝。
b0238426_09512601.jpg
お留守番の3人のお昼ご飯も用意するとこうなる。冷食オンパレード!

遊びまくっていた娘もとうとうタイムリミット。今日は引越しの予定(お友達が車出してくれるらしい)。新しい家電(今までは大学生協からレンタルしてた)は30分くらいでパパッと通販。スマホ世代の買い物ってなんか怖いなぁ。
今まで仕送りに使っていた通帳なんかも渡して、完全に独立!

三びきのこぶたのお母さんの心境?!
オオカミに吹き飛ばされないように最初からレンガのお家をお勧めします(地方と違って都内は色んな犯罪あるしね)。
社会の荒波に揉まれても、壁にぶつかっても、周りの人に助けてもらいながら、逞しく生きておくれ。
実家が近いからといって、しょっちゅう来ないでね(^-^)

by jasmine-boo | 2019-03-29 09:44 | 子供・育児 | Trackback | Comments(2)

祝杯をあげる

今夜は遅くに一人で飲んだ。
b0238426_22440397.jpg
末っ子のスイミングが終わった後、お友達と晩御飯を食べてきたので、帰宅してから飲んだ。
夫は飲み会。

国家試験の合格発表があった。
二つとも合格した。
私が持っている資格と同じ。
私は3年しか働かないで、結婚退職して渡米して、それからずーっと専業主婦して子育てしていた。
彼女には、長く続けて専門職としてのキャリアを積んでほしい。ある程度のまとまった職歴があるのとないのでは、全然違ってくるから。

先日は娘の大学の卒業式だった。
仕事があったし、遠方なので行かなかった。
彼女の希望で、当日は編み上げの黒いブーツ、真っ黒な袴で裾の方に小さな桜がちらっと、着物は真っ赤で袂の下方にうっすらと真紅の薔薇。
ヘアーはオレンジ色がとれて金髪のまとめ髪に。
総柄の着物やグラデーションの袴はレンタル料が高いので、一番安いものを選んでくれた。
それが功を奏して⁈パステルカラーや柄物の着物が多い中で目立ったのだった。

おめでとう。
晴れて社会人になれるね。



by jasmine-boo | 2019-03-22 22:41 | 子供・育児 | Trackback | Comments(4)

またまたいっぱい

昨夜遅くに娘がロンドン&パリ旅行から帰ってきた。もちろん、バイト代では賄えないので父親に借金して。
パリで毎週末、デモによる暴動が起きてるが、ニュースを見ながら心配していたところ、その前にパリを発ったらしい。

4歳の時に連れて行ったことがあるが、その時の記憶は全く残ってなく、何でも派手で黄金なドバイ旅行の後だったので、何でも小さかったらしい(ロンドン天気悪いし)。
ロンドンからユーロスターで海底トンネルを通ってパリへ向かうのもちゃんとチケット予約してできたらしい。

b0238426_17394721.jpg
荷物がいくら重くなっても平気な娘。今回も沢山買ってきた。
(クレジットカードマジック恐ろしや〜家族カードは父親に返納させよう)
バッキンガム宮殿の紅茶、パディントンのダブルデッカー型貯金箱、ワイン、マシュマロ入りホットチョコレート、サラミ、フォアグラのパテ2種、石鹸、ジャム、アリスのジャム、アリスのハッターの紅茶、ピエール・エルメのマカロン。
これ以外に後輩たちへのお土産もいっぱい。

山盛りの洗濯物を残し、長野の先輩のところへ遊びに行った。その後は大学のある地へ戻って卒業式。追いコンに追いコン…。
アパートは引き払ったので、後輩のところを転々としながら来週帰省するらしい。

根無し草のように遊び回る春休み。
就職したら、連続夜勤でもなんでも逞しく頑張れ!

by jasmine-boo | 2019-03-18 17:33 | 子供・育児 | Trackback | Comments(2)

またまた美味しい


娘が今度は長崎のハウステンボス旅行から帰ってきた。
b0238426_20384243.jpg
三盆カステラ2種、辛子明太子、パンツェッタ、クリームチーズ、スモークチーズ。
(お土産代は親持ち)
美味しかったから、良しとしましょう。

実はパンツェッタってなんだか知らなかった。
生ハム⁈って思ったらベーコンみたいな生肉。
厚めにスライスして焼き付けるとカリカリジューシーで美味しかった!クリームチーズとの相性もバッチリ。

他にタコのカルパッチョ、ホワイトアスパラ、仕込んでおいたロールキャベツ、ボイルしたソーセージ、炙ったカラスミ、アボカドサラダ。
あっという間になくなった。
5人分って作っても作っても足りない。
うっかりおしゃべりに夢中になると食いっぱぐれる。
最近、お米5kgが5日でなくなる。

by jasmine-boo | 2019-03-01 20:35 | 子供・育児 | Trackback | Comments(5)

おかえり

たくさんのお土産を持って帰ってきた。
懐かしい話もいっぱい。

母校はリノベーションしてたが、インド人の保健の先生は今も当時と同じ方。インド人って歳とらないのか⁈全く変わっていない。
私もPTA活動で学校へはよく行ってたが、保健室にも遊びに行って、薬の整理を手伝ったり、インドの民間療法の話を教えてもらったり、楽しく過ごしたものだ。

中庭で飼ってた陸ガメ(砂ガメ⁈)にはなんと赤ちゃんが!

b0238426_06382090.jpg
懐かしのスピニーズスーパーへも行ってきたらしい。ざくろジュース、干しイチジク(これはトルコのものだけどっ)、カルダモン入りのアラビックコーヒー、デイツ(なつめやし)、パッチ(Patchi)のチョコレート!

いろんなスーク(市場)にも行ったが、値段交渉が面倒で買わなかったそう。
画像の手書きのホーローの小物入れは10分の1まで値切って適正価格で買ったらしい。
住んでるとそこまでボラれないが、観光客にはどんどんふっかけてくる。

タクシーも遠回りされるので、Google MAPで指示しながらだったらしい。ということで日本の技術で作られたメトロが一番安心で快適だったらしい。

b0238426_06462602.jpg
ヘナは数日経って、いい色に染まっていた。

クリーク(運河)で舟に乗った時にアラブ人ファミリーと相乗りした時のこと。幼児が救命胴衣をつけるのを嫌がってずっと泣いていたらしい。
もちろん、そんなの気にしなかったのだけど、降りる時に、ずっとうるさくて不快な思いをさせたから、この人たちにはもう一周してあげて、と貸切にしてくれたらしい。
お金持ちは粋なはからいをするものだ。

当時、ローカル(生粋のアラブ人)は、全てに優先されて、逆らってはいけない雰囲気の場合もあり、わがままし放題の彼らに悔しい思いもいっぱいしたので、あまりよく思ってなかった。でも、この話を聞いてちょっと考え直したのだった。

by jasmine-boo | 2019-02-26 06:32 | 子供・育児 | Trackback | Comments(0)

楽しんでね〜

娘は無事着いただろうか…
Lineしてみた。
砂漠で転げ回っている画像とかいっぱい送られてきた。
今は、いつでも通信できて遠い異国にいるのに不思議な感じ。

昔々、ちょっと一人で中国行ってくる!なんて言うと親がすごく心配したものだ。それなのに帰国しても連絡しなかったり…心配しただろうな。

b0238426_06322555.jpg
ヘナタトゥー。
手の平にびっしり描くものや、脚だったり、ボディーだったり、色んなところにできる。
花嫁さんは数時間かけて、広範囲にヘナする。
白いバージョンはレースみたいでとても美しい。

この画像は乾かしているところで、30分くらいすると乾いた泥のようにポロポロと取れてくる。皮膚はオレンジ色からこげ茶色に変わる。
これ、とんでもなく痒いんだけど、一種のアレルギー反応だったんだろうな。
今考えると、私はこれをやり過ぎて草木アレルギーになったのかも?!
ヘナの髪染めも数年前は平気だったけど、今は禁忌。顔や首や耳がとんでもないことになる。

それにしてもヘナのアラブデザインって綺麗。
現地で買ったデザイン集持ってるけど、日本にはないパターンばかり。

by jasmine-boo | 2019-02-23 06:24 | 子供・育児 | Trackback | Comments(2)

学生生活もあともう少し

後ろ姿は完璧なのに、振り向いたらがっかりタイプだね(笑)
仕事始まったら染められないので、健康診断を終えたら、にんじん色に染めてきた。
b0238426_06443555.jpg


卒業旅行その1。
ドバイへ旅立って行った。
元クラスメートたちと母校を訪ね、懐かしい場所を回って歩くのだという。
週末に学校なんて誰もいないのでは…?
ところが、イスラム圏は金曜日が休日なので、木金が週末となり、土曜日から1週間が始まる。
あこがれのバージュ・アル・アラブのアフタヌーンティーにも行くらしい。
予約したら1人約20000円だって!
ここで予算を使い尽くす⁈ので、あとは節約旅行。


昨夜の地震。
なんでまた同じところを…。
冬は氷点下というだけで、いろんなことがハイリスクになる。
どうかどうかご無事で。

長男はスキー合宿でログハウスに宿泊していたが、ちょうど帰宅したところだったらしい。
雪崩も怖い。
今はスキー場は外国人観光客でいっぱいらしいが、災害時の対応も大変だろう。

by jasmine-boo | 2019-02-22 06:39 | 子供・育児 | Trackback | Comments(2)

なんかグッときた

「嵐」の活動休止発表で朝から、テレビは朝からずっとそれだった。

末っ子が、時間割の確認をしながら、
大野くんについて「もし、お母さんがいるなら一緒に暮らせばいいのにね」と。

兄姉が次々と一人暮らしを始め、次男もそれを計画しているので、2人きりになったらもっと小さなアパートにでも引っ越す?と言われたことがあった。

いやいや、父親が帰ってくる想定はないのか?
皆んなが帰省する広い場所は確保しておかないと!(^-^)

by jasmine-boo | 2019-01-28 18:16 | 子供・育児 | Trackback | Comments(2)

息子を鍛える

お母さんが突然いなくなっても大丈夫なように?!ご飯くらい作れなくっちゃね。
b0238426_12391726.jpg
ゴーグルすると玉ねぎで目が痛くならない、と子供番組でやってたらしい。
彼には3歳の時に専用のまな板と包丁を買ってあげたのだけど、やはりちゃんと使えるのって年長さん以降のようだ。
クリームシチューを作ってくれた。

娘の鎌倉土産。
適性年齢12歳以上ってなってる!これは手伝わなければいけないものだ。。。
b0238426_12421550.jpg

b0238426_12421606.jpg
1cm方眼のラバーシートでわかると思うが、すごく小さい。はずすのに指が痛くなった。
私は視力的にギブアップなので、あとは娘に任せて…。
b0238426_12452460.jpg
鎌倉駅の出来上がり。

さてさて大掃除。
うちの高校生、勉強したくないもんだから(三者面談の効果もなく…)、時間をかけて丁寧にやってくれる。
玄関ポーチも水撒いてブラシがけしてピカピカ。
料理だけでなく、お掃除もできる男子はモテるかどうかは知らないが、実用的だ。

by jasmine-boo | 2018-12-28 12:38 | 子供・育児 | Trackback | Comments(2)