カテゴリ:子供・育児( 176 )

雨にも負けず

朝からずっと雨だった。
アウトドアスポーツって、雨天決行。
b0238426_08465841.jpg
ずぶ濡れになりながらウォームアップする子供たち。
遠雷が聞こえたりもして、開会式は役員がテントの下で挨拶するだけだった。
わざわざ濡れるために全ての参加者がフィールドに出る必要はない。

区の小中学生が対象の陸上競技会。
たった100円の参加費で競技場で走れるのだから、こんないい機会はない。
末っ子を50m走に参加させてみた。
b0238426_08522637.jpg
幸い、雨は上がっていたが、ガチガチに緊張していた。
まるでケンブリッジ飛鳥選手みたい!妄想は膨らんでいただろう(笑)
握手してもらったことがあるだけに、憧れてしまう。

パンパシを見れば水泳選手に憧れ、サッカーや野球を見ればやってみたい!という。
子供っていいなぁ。

私の子供時代?女の子は運動しなくていいって言われた。勉強も。女は学問を身につけると生意気になるからだそう。家事ができてお嫁に行ければいいって言われてた。
もう、いつの時代?どんだけ田舎?

[PR]

by jasmine-boo | 2018-09-03 08:46 | 子供・育児 | Trackback | Comments(0)

少年よ大志を抱け

長男が帰省した。
苫小牧ー大洗をフェリーで移動し、箱根でキャンプしながら野外ステージのブルーグラスのイベントに参加してたらしい。

凄い量の重たい洗濯物(臭いについては割愛させていただきます)とシュラフと楽器と飲みかけのウイスキーボトルを持って帰ってきた。
なんだか逞しい男に育ったものよのう。

台風は直撃しないものの、暴風雨でテントが一つ設営できず、5人用のテントに9人で入って雨風を凌いだ(一夜を過ごした)らしい。
ある日の食事は大鍋で具なしインスタントラーメン。次の食事は残ったスープで具なし炊き込みご飯。
最終日は下山してから、ご飯とお味噌汁とキャベツお代わり自由のトンカツ屋で食べまくったらしい。

さて、トルコ料理熱が冷めない私は仕事の帰りにラム肉を買いに行った。
b0238426_07565387.jpg
エティリ・クルハァスリエ。
なんかの雑誌に載ってたレシピ。
圧力鍋で時短 ♪
白いお豆はふっくらと甘く、ラム肉も柔らかでトマトの酸味が効いて美味しかった。
それとクリームチーズとパプリカのサラダ、前日の残りの揚げ麩の煮物とゴーヤーチャンプルもどき、そして北海道で買ってきた蟹味噌。
そしてママ友たちにもらった手作りらっきょうと梅干し。
賑やかな宴だった。
(長男の演奏もあり⁈ )

それにしても昨夜の東京の空は壊れていた。
映画で見る雷雨シーンどころじゃなかった。
末っ子のおへそを守りながらギューしてた。



[PR]

by jasmine-boo | 2018-08-28 07:36 | 子供・育児 | Trackback | Comments(2)

ちょっと自責してみた

夏休みだけど、仕事があるのでメリハリあって忙しいし、楽しい。
仕事のある日は、自分と末っ子のお弁当を作って学童保育に送り出してから出勤。
もちろん、次男のお昼ご飯も用意して。
出勤前に洗濯物を干して、お風呂掃除して…というリズムもできた。
帰宅してからは、洗濯物をたたんで、問題集の丸つけして、夕ご飯の支度をして…というリズムもできた。
仕事のない日はボランティアだったり、宿題みたり、末っ子の習い事だったり、買い物だったり。

とここで、末っ子が熱を出した。
夏の疲れもあっての夏風邪らしい。
祝日は休みだけど、今は日曜日もお盆も診てくれる小児科があるので助かる。
さて月曜日。
まだ熱があるので学童保育をお休みして、次男に任せて仕事へ。

午後になって、次男から画像が送られてきた。
あらら、蕁麻疹。
早退して帰宅すると上半身がすごいことに。
痒みに耐えられなくてシャワーを浴び続けてたらしい。

先生は、熱が続くと抵抗力が落ちて蕁麻疹ができることがあるよ、と。
確かに夏の疲れもあるかもしれない。

ただ、末っ子に寂しい思いもさせていたのかもしれない。熱がある時は、そばにいてほしいよね。
帰ってみると、なんと熱ががあるのにすごい量のドリルを終わらせていた。
お留守番しながら頑張っていたのだ。
なんて健気なのだろう。
ストレスが原因か⁈

(働く必要もないのに子供に寂しい思いさせて!かわいそうに!家事も育児も手抜きして、母親が外に出るからだよ!と母の声が聞こえてきそうだ)

今夜は思いっきり、いい子いい子して、ブラームスの子守唄とモーツァルトの子守唄を楽しく弾いて過ごした。

ぐっすり眠っている。

[PR]

by jasmine-boo | 2018-08-13 21:50 | 子供・育児 | Trackback | Comments(2)

いいねぇ

娘が静岡県出身のお友達の実家へ遊びにいってきたそうな(この前は、長野県出身のお友達の実家に行ってたけど)。
色んな家族を疑似体験⁈
お母さんはもちろん、お父さんもいて、兄弟もいて、おじいちゃんもおばあちゃんもいて。
みんなで囲む食卓に入れてもらったそう。
手作りのパンが普通に出てきた、と。
帰りには、山で採ってきたたけのこを下処理して持たせてくれた。
b0238426_09203205.jpg
自家製のお味噌と梅干しも持たせてくれたらしい。みかんも!
素敵な家庭で育ったお友達、会わなくてもどんないい子か想像できる。
たくさんの友達に恵まれた大学生活もあと一年。

このたけのこを持って帰省。
採用面接、緊張してダメだった…と帰ってきて翌早朝からバイトに出かけた娘にたけのこ三昧の晩御飯を作ろう。

[PR]

by jasmine-boo | 2018-04-22 09:15 | 子供・育児 | Trackback | Comments(4)

ピッカピカの ♪

今日は暑かった!
夏日だし。
この夏は猛暑らしいけど、クールビズでも追いつかなそう。
b0238426_16403664.jpg
今年は1年生が2人いる。
3年前は入園式に、中学校の入学式に、大学の入学式があった(ムスメの大学は遠方なので行かなかったけど)。

今日は次男の入学式だった。
フォーマルウェア、暑かった。
末っ子にはパッツパツになった幼稚園の制服を着せて出席。

終わったのは1時。
駅近の炭火焙煎のカフェでランチ。
b0238426_16443458.jpg
ママ、なんでお昼ごはんなのにおやつ?とカレーを食べながら末っ子。
だって、お店のホットケーキ食べてみたかったんだもん。
うちで焼くのと全然違う!
銅板でじっくり焼くとか書いてあったっけ。
b0238426_16443523.jpg
コーヒー店のコーヒーゼリーって、なんて美味しいんでしょう!
豆も買って帰宅。

さて、明日からのお弁当作り、頑張ろう。

[PR]

by jasmine-boo | 2018-04-04 16:39 | 子供・育児 | Trackback | Comments(4)

やっと一息

b0238426_17460836.jpg
やっと末っ子の卒園式が終わった。
皆勤賞は取れなかったけど、毎年、精勤賞を取ることができた。
(次男は3年間、無遅刻無欠席無早退で図書券もらってきていた)
在園保護者や去年卒園した保護者からのサプライズもいっぱい。
スイーツに見えるのは、全て入浴剤。

保護者が歌って踊ってっていう謝恩会も幼稚園ならでは。教員に促された末っ子が、アンコール!と連呼しながらお友達とランチョンマットを振りながらバブリーダンスする始末(もちろん予定外)。
まさかのアンコールだった。
着物の保護者がけっこういたのだけど、当然着崩れて…。

保護者向けの食事はイタリアンのお弁当。
一つ一つがとっても美味しかった。
b0238426_17544064.jpg
時間を大幅に過ぎてお開きに。
別会場で裏謝恩会をやっていた父親たちが迎えに来て、先生と園長先生を胴上げ。
(チラリズム超えかも…)

その後の二次会、三次会。
飲めないので三次会はキャンセルしてたのだけど、参加できるということで日付けが変わるまで盛り上がった。
NONモヒートってなかなか美味しい。
パッと見、アルコール飲んでるように見えるし。
楽しく酔っ払っている人たちが羨ましかったが、仕方ないさね。

さあ、春休み!
夫は彼の地へ戻って行った。

[PR]

by jasmine-boo | 2018-03-18 17:45 | 子供・育児 | Trackback | Comments(4)

ひとつひとつ片付けて

幼稚園最後のお弁当。
4月からは給食が始まるので、お弁当作りからは解放される、なわけはない!
高校生男子のデカ弁が始まる。
しかも朝早くなる。
途切れることなくお弁当作りは続くのだった。
b0238426_09325089.jpg
お手紙を添えてみた、が、写真を撮ってから間違いに気づく。
恥ずかしい〜。

ママチャリ送迎もカウントダウン。
雨の日も風の日も頑張ったゾ。

追記:空のお弁当箱には、3年間お弁当ありがとうと、幼稚園の送迎ありがとうのメッセージが(涙)

[PR]

by jasmine-boo | 2018-03-13 09:31 | 子供・育児 | Trackback | Comments(8)

来春の準備

b0238426_12444183.jpg
楽しみにしていたランドセルがやっと届いた。
今のはA4サイズも入るようになってるので、少し大きい。ジャバラのポケットを伸ばすとかなりの容量になる。
クラリーノなので、軽い。
それに、たぶん丈夫。

末っ子の体格がいいせいか、あまりランドセルに背負われてる感はない。

就学時健診や面接も済んだ。
やはり、周りは若いお母さんばかり。
うまくやってけるかしらね、私。


[PR]

by jasmine-boo | 2017-11-10 12:44 | 子供・育児 | Trackback | Comments(2)

清々しい

前にも書いたが、末っ子の幼稚園では、童謡は歌わない。もちろん歌謡曲やアニソンも歌わない。
オリジナルやキャンプソングが多い。

ある晴れた日、雨の運動会でできなかった組体操などを披露してくれた。
お馴染みのBGMはなく、自分たちで歌いながら次の動きへ移行する。
b0238426_10130700.jpg



「ガンガン」

青い空の下で君に出会ったこと
それはとってもすごいことなんだ
でっかいことなんだ
風に流れる雲を一緒に見ていたこと
それはとってもすごいことなんだ
絶対忘れない

だから つまずいてすっ転んでひとりぼっち
寂しくて涙ポロポロでも
大丈夫 頑張れる ガンガン生きてやる

そうさ君も君もみんなみんななかまだ
大丈夫 頑張れる ガンガン生きてやる

夏の夜空の下で君と歌ったこと
それはとってもすごいことなんだ
でっかいことなんだ
みんなでご飯食べた
それはとってもすごいことなんだ
絶対忘れない

だから〜(繰り返し)

ガンガン生きてやる チャンチャン!

けっこう長い歌だけど、子供たちはよく覚えてる。
無邪気に歌うからこそ、大人にはジンときて
ビデオ撮りながら涙する母続出だった。

この日、末っ子は喜んで悔しがって泣いて怒って笑って…喜怒哀楽全開だった。


[PR]

by jasmine-boo | 2017-10-28 09:59 | 子供・育児 | Trackback | Comments(0)

うれしい悲鳴

子供が4人もいると、大抵のことは想定内。
しかし、時々、想定外のことが起こるから子育ては面白い。

卒業まであと半年となった次男、なんと制服がキツくて着られなくなってきた。
太った訳ではない。
中学校入学前の制服合わせでは、私よりも小さかった。
150もなかった。
「お父さんもずっとチビで、高校生になってから伸びたんだ」
この言葉を信じてしまった。

長男は逆に成長期が早く、小学校の卒業式では父親のスーツを大きめだけど借りたほどだ。
ということで、同じ時点で比較して、お下がりはないだろうと卒業したらさっさとリサイクルに出してしまった。

ところが、最近伸び出した次男。
夏休みが終わる頃には制服が…。
あー、この春のリサイクルで買っとけばよかった!

裾出し5センチ可能なデザインだけど、全体的にパツパツ。
b0238426_09345068.jpg

ブレザーも袖出し3センチでうーん。
腕を上げなければなんとかなるかな。
「卒業証書、授与」のポーズをとらせてみる。
どうしよう、アブナイ。。。。

背が伸びて困ったの、初めてだね!と本人はうれしそう。

末っ子にお下がりあげればいいのだけど、6年あくからなぁ。しっかり保管しよう。

前にも書いたと思うが、娘も高校で水泳部に入った時、秋には肩幅胸厚でブレザーが着られなくなり、買ったのだった。まさかの想定外。

[PR]

by jasmine-boo | 2017-09-30 08:38 | 子供・育児 | Trackback | Comments(0)