人気ブログランキング |

カテゴリ:映画( 3 )

観る

映画はそんなに観ない方だし、wowwowや地上波になってからでいいや、と待ってる方。

で、あんなに話題になった「カメラを止めるな!」も観に行かなかった。友人は絶対観た方がいい、面白いから!とネタバレしてくれなかった。
リアリティーのないゾンビがゾンビを…なホラー⁈は興味ないし、演劇や映画作りに関わった経験のある人たちが観たら面白い程度なのかも、と思っていた。

ところが、録画して3回観てしまった!

テレビなので、副音声に製作者のコメントが入ったり、日本語だけど、字幕つけてみると、ただ叫んでるだけなのにセリフだったのか!だったり、あのワンカット40分に色んなことがあって面白かった。
カメラワークって、どこまで映してどこを切り取るのかで全然違ってくる。そんな初めて知ったことも多かった。

そして、映画初出演のインパクトが強い大阪のおばちゃんのどんぐりさん。落語家だったり、裁判所勤務してたことがあったり、なんだかすごい。年齢を言い訳にしないで果敢にやりたいことを追求(やりたいことのための努力も)していく姿勢を応援したくなった。

そして、観に行ったのは「七つの会議」。
スーツマンの闘いがカッコいい。
香川照之さんは全ての表情筋を使って演技するから面白いし、野村満斎さんは声の抑揚であんなにも豊かな演技が出来る。他の共演者さんもすごい。それに池井戸潤原作は社会派の骨太でいつもスカッとする。

関係ないけど…
b0238426_09475581.jpg
カスピ海ヨーグルトの食感って面白い。

by jasmine-boo | 2019-03-14 09:31 | 映画 | Trackback | Comments(7)

気分転換

2日は予定ないなぁ〜と思ったら、レディースデー!末っ子を見ててもらって朝一で映画を観てきた。
b0238426_15190810.jpg
大泉洋さん、まさにはまり役で、面白かった。
実話が元になっているが、夢を持ち続けて実際に努力してるところなんか、周りの人たちへの影響大きいだろうな、と。
今だから欧米並みとはいかないまでも、バリアフリーはすすんだが、20年以上前はかなり大変だったのではないかと思う。

ただ、三浦春馬君の役 は笑顔が少ないので、ファンの人はちょっと物足りないかも。
一方で、高畑充希ちゃんがのびのびと元気よくしていたのが、見ていて気持ちよかった。
実際に介護に携わってる人たちから見ると、きれいにまとまってる感はあると思われるが、PG指定なく、映画としてある程度のリアルさを出したのはすごいと思った。

さて、舞台は北海道、しかも母校でのロケなので、医学部生はあんな遠いところまで白衣でお昼食べに行かないよ〜って突っ込みはあるが、懐かしいキャンパス風景がいっぱいだった。
大泉洋の北海道弁はもちろん自然だけど、他の人たちはちょっと不自然かも。
それに、とても美味しいという意味で「ヤバい」とか、「〜じゃね?」は現代の若者言葉であって、当時は使われてない。

それにしても、ジンギスカン食べた〜い!


by jasmine-boo | 2019-01-02 15:17 | 映画 | Trackback | Comments(0)

穏やかに はんなりと しなやかに

b0238426_10450533.jpg
とても素敵な作品だった。
樹木希林さんが余命宣告されながら、取り組んだ作品だけに、セリフの一つ一つが遺言のように聞こえてきた。
身体がつらい状態なのに、茶道のお稽古をして役作りに取り組んで、本当にすごい。

そして、黒木華が20〜44歳までを演じるのだけど、この女優さんは、やっぱりまっすぐで一生懸命な役がぴったりだなと思った。(今、ドラマの「獣になれない〜」では引きこもりの嫌な女役、うわ〜〜!って思う。それは演技が上手だからなんだけど)

久しぶりに茶道でお世話になった恩師に会いたくなった。

by jasmine-boo | 2018-10-19 10:44 | 映画 | Trackback | Comments(0)