人気ブログランキング |

2019年 05月 17日 ( 1 )

きれいに咲いてね!

昨日は泥んこになりながら作業頑張った。
ガーデニングボランティアのメンバーさんは15人ほどの参加で、夏に向けての花の植え替えを行った。

いくつかゲートがあって、範囲も広いので、抜き取りや植え替えなど、何回かに分けて行うのだけど、なかなかの重労働。
今回も先生の素敵なセンスで白〜青〜紫をメインにした涼しげなセレクトとレイアウトで。
(植え替えすぐは元気がないので、画像は後日)

抜き取った所を耕して、ふるいにかけて、肥料などなど3種類を土に混ぜて、足りないところは腐葉土を足していく。
苗を見ながら、縦に伸びる植物なのか、横に広がる植物なのか、花は次々つくタイプなのか、観葉なのか、垂れ下がるのか、色々考えながらの寄せ植えのレイアウトは勉強になる。
車寄せのあるメインエントランスはゴージャスに!とか?!

もちろん、全て抜き取るのではなく、あちこちにお引っ越しさせたり、メンバーのお家に貰われて行ったり。通りがかった住人にいりませんか〜って声かけたり。

きれいに植えたら、メネデール(芽根出〜る、って名前そのまま!)を混ぜたお水をやる。

親子でガーデニングイベントのための大きな花壇もきれいにならして、使った用具を洗って台車も拭いて、収納したらおしまい。
(みんな主婦なので、洗い物の手際は良い)

ここまでで3時間かかった。
みんなでミーティングを兼ねてお昼ご飯だったけど、私は午後から用事があったので、お弁当とデザートを頂いて帰宅。

抜き取ったパンジーを切り花にしてみた。
b0238426_07471352.jpg

最近、子供が犠牲になる事故が後を絶たない。少子化だって言われてるのに、なぜ未来のある子供たちが犠牲にならなければいけないのか。

通学路にはストップさんというシニアボランティアの方々が登下校時間に立ってくれている。
最近は、トラックターミナルの社員さんたちが「いつもこの道路を走らせてもらって感謝しています」だったかな?こんな内容のバックプリントの蛍光色のジャンパーを着て立ってくれている。
一つの横断歩道に4人なので、十字路の交差点となると16人。
まるで選挙の辻立ちのような賑やかさだけど、ありがたい。

by jasmine-boo | 2019-05-17 07:28 | 植物 | Trackback | Comments(0)