人気ブログランキング |

2019年 01月 22日 ( 1 )

正しく理解できてないとダメ?

昨夜は満月だった。
夜の月もいいけど、明け方の月が最近は好き。
車も通ってなくて、まだみんなが寝静まってる時間帯なので、とても静か。
月からキラキラな音が聴こえてきそう。
b0238426_07535150.jpg

これくらいになると街が起きて活動を始めるので騒がしい。
b0238426_07463577.jpg

センター試験も終わり、あちこちの私立高校の入試も始まった。インフルエンザも流行りだした。お子さんが受験生というママたちが多いのでみんな無事に終わりますように。

毎年、ボケ予防にセンター試験の現国と英語は解くようにしている。
当然ながら、勉強していないので学力は年々落ちる。

昨年の英語ではムーミンが話題になったが、今年はリスニングの野菜のイラスト。なんであんな簡単な問題を。。。

国語の論説文は翻訳家の話。
直訳すると変になりそうな時はかなり変えることになるが、意訳なのか?こなれているというのはどういうことか?翻訳哲学ではどうなのか?
ロシア文学で「深く愛している」というのを「ゾッコンだ」と訳すのはクールなのかどうか。などなど理論的な解説が続いた。

小説は、妻がサナトリウムに入院している男性が、庭師に月見草を雑草と間違われて抜かれ、落ち込んでいた。月見草にこだわり、花に癒されて⁈いく話。

どちらも点数が低かった。
つまり、私は読解力がないということである。
ということは、読書が好きで、時々読むけれど、ちゃんと正しく理解しないで読んでいるのではないだろうか。
ちょっと心配になった。

という理由で、子供達の国語の点数がよくなくても、グダグダ言わないことにしている。
もちろん漢字や文法では絶対に落としてはいけないけど。古文、漢文もパーフェクト目指せ!

by jasmine-boo | 2019-01-22 07:07 | Trackback | Comments(0)