人気ブログランキング |

2019年 01月 02日 ( 1 )

気分転換

2日は予定ないなぁ〜と思ったら、レディースデー!末っ子を見ててもらって朝一で映画を観てきた。
b0238426_15190810.jpg
大泉洋さん、まさにはまり役で、面白かった。
実話が元になっているが、夢を持ち続けて実際に努力してるところなんか、周りの人たちへの影響大きいだろうな、と。
今だから欧米並みとはいかないまでも、バリアフリーはすすんだが、20年以上前はかなり大変だったのではないかと思う。

ただ、三浦春馬君の役 は笑顔が少ないので、ファンの人はちょっと物足りないかも。
一方で、高畑充希ちゃんがのびのびと元気よくしていたのが、見ていて気持ちよかった。
実際に介護に携わってる人たちから見ると、きれいにまとまってる感はあると思われるが、PG指定なく、映画としてある程度のリアルさを出したのはすごいと思った。

さて、舞台は北海道、しかも母校でのロケなので、医学部生はあんな遠いところまで白衣でお昼食べに行かないよ〜って突っ込みはあるが、懐かしいキャンパス風景がいっぱいだった。
大泉洋の北海道弁はもちろん自然だけど、他の人たちはちょっと不自然かも。
それに、とても美味しいという意味で「ヤバい」とか、「〜じゃね?」は現代の若者言葉であって、当時は使われてない。

それにしても、ジンギスカン食べた〜い!


by jasmine-boo | 2019-01-02 15:17 | 映画 | Trackback | Comments(0)