2018年 03月 02日 ( 2 )

それぞれの春

卒園式が近くなると涙腺の栓が緩んでくるので締めないと。

小学校の音楽では習わないくらいの長い歌をたくさん練習している。子供たち、頑張れ!

「ね」
上手く言えそうにないけど
今おなかのど真ん中に確かにあったかいもの持ってる
まっすぐに伝えたい
色んな偶然重なって
ここにこうしてあなたと一緒にいられることが
ただとても嬉しい
ららら
ね おじいちゃんになっても
ね おばあちゃんになっても
ずっとずっと一緒にあったかく
つきあってたいね ね ね

上手くいかないこともあるけれど
もいちどやってみたらできた
負けるもんか頑張れ仲間たち
明日は晴れるかな 
この大きな青い星の上で
こんなに近くなれるなんて思いもしなかったから
とっても嬉しい
ららら
ね 〜(繰り返し)

3番はまだ覚えられないらしい。

b0238426_21535648.jpg
ここ数日の陽気で桜が咲いていた。
春が来た。


が、しかし、
我が家の受験生に春は来なかった。
子供が失敗すると、私も失格の烙印を押されたような気持ちになった。
一時的に。
でも親子は別の人間。
立ち直った。

受験の後の誰もがやる気のない定期考査、自己最高点だったらしい。なぜに本番で活かされなかったのだ!!

[PR]

by jasmine-boo | 2018-03-02 21:38 | Trackback | Comments(4)

お土産

我が家の女子大生、パングラ(食パン一斤をくり抜いた中にグラタンが入ってる)を食べに行って、お土産はこれを買ってきてくれた。
b0238426_20025368.jpg

b0238426_20025561.jpg
美味しいけど、食べ比べしてもわからない私。

娘は夜勤バイトに行くため、仮眠中zzz
トドのように肥えていく…食べなければ、そんなにバイトしなくてもいいのにね。
いや、日本経済を活性化させるためにもマネーフローに貢献するのだ!

将来を憂いて貯蓄に走る親に代わって!

[PR]

by jasmine-boo | 2018-03-02 20:01 | 食べ物 | Trackback | Comments(2)