2018年 02月 13日 ( 1 )

おばさんもがんばる!

さてさて、この季節、園児のいる保護者は忙しい。フルタイムで働いてるママたちから見れば、全くお気楽なことなんだけど。

謝恩会のことである。
園によっては、ホテルだったり、ホールのステージを貸し切ったり、様々。
で、末っ子の幼稚園は場所代がかからない園で行う。
保護者の出し物として、コレ↓


ダンスをする。
当日、お着物の人もいるけど…腕を上げて肘が見えるのはNGじゃないかとおばさんは思う。
私もフォーマルウェアではなぁ。
他にはセカオワ「RAIN」の替え歌などなど。。。。

もう13年も前になるが、長男の卒園時にはミュージカル仕立ての劇をやった。
ウサギさんが交通ルールを教えてくれ、小学校は楽しいよ ♪ というストーリー。
私?黄色い帽子をかぶって娘のランドセル背負って、お下げ髪にして踊りましたよ。
13年前ですからね、その時は若かったし、犯罪にはならないでしょ(笑)

そして15年前の娘の卒園時は、音楽にたけた人がいたので、クラシックから歌謡曲、動揺まで替え歌にしてメドレーで歌い、踊るというものだった。これも時代がわかる。
さかなさかなさかな〜さかなをたべーるとー、あたまあたまあたま〜あたまがよくーなるー ♫の時代。

さて時はとんで、9年前の次男の時は、海外にいたのでなんにもなかった。イギリス系インターだったけど、入園式も卒園式もましてや謝恩会もない。日本の儀式っていろんな意味ですごいな、と思う。

全くないのも寂しいけど、ちょっとやり過ぎな感じもしなくもない。
あ、これって年齢的なものか???


[PR]

by jasmine-boo | 2018-02-13 21:49 | Trackback | Comments(0)