人気ブログランキング |

2016年 02月 20日 ( 1 )

そんなに〜⁈

末っ子が本を借りてきた。
たぶん、表紙を見て適当に選んできたに違いない。
字がいっぱいで長いよ…。
と、読んであげる側としては遠慮したい本。
実は、題名は聞いたことがあったが、内容は知らなかった。
b0238426_13442613.jpg

お風呂に入り、後は寝るだけにしに読み始めた。
絵が素敵で引き込まれる。
主人公の男の子に大事に大事にされて、くたくたに汚れていくうさぎのぬいぐるみ。
うさぎはほんものになりたいと思っていた。
病気をきっかけに、子供部屋を消毒して、おもちゃは焼却処分するよう医師から言われる。
男の子は静養のため海の近くに引っ越すことで頭がいっぱい。
こんな最後がくるなんて…。
なんとなくハッピーエンドにはなるけど、本物とは何か、大人にも考えさせられる物語。

で、医師からの指示が出たあたりから、末っ子はしくしく…しくしく…ひっく…ひっく…。
それからはもう、すごい号泣で。
大丈夫か?っていうくらい、激しく泣きじゃくった。
入園してから初めてではないだろうか、こんな激しい泣き方。
もう、寝かしつけるどころではなかった。
翌朝、幼稚園の先生に目が腫れてますねって言われたくらい。

兄たちと一緒に、幼児は見てはいけないようなドラマやアニメは見ても平気なのに、絵本でここまで泣くとは思わなかった。

この原作、The Velveteen Rabbitをメリルストリープが朗読している。
youtubeで見ることができるが、リスニング、難しい!

by jasmine-boo | 2016-02-20 13:21 | | Trackback | Comments(0)