人気ブログランキング |

花を見て癒される

水遣り当番といっても、雨がちなので、花殻とりや剪定を。
b0238426_17350402.jpg
和な感じが素敵です。

b0238426_17355560.jpg
千日紅と紅いペンタスの組み合わせが大人な感じ。白いペンタスさんの存在が寂しく。。。

b0238426_17362320.jpg
紫陽花と言えば、絵を描く時、必ずカタツムリがセットになるけど、都会では全く見かけない。デリケートだから、環境悪いといないらしい。

紫陽花とカタツムリとカエルが同時に見られる自然がいっぱいな所に行ってみたい。

b0238426_17383293.jpg

b0238426_17383307.jpg
アナベルもワサワサとかわいい。

先日、末っ子の学校の校外授業の引率ボランティアをやってきた。
1つの班に保護者が1人ついて、デジカメを持たされた。
お題は「自然を探そう」。
人工物で覆われた都会では、自然を探すのが難しい。
戸建ての庭や玄関先にある植物に見入ってしまう。
公園に行っても、アリやダンゴムシ、ショウリョウバッタくらいか。
スズメにカラスとか。
親水公園のフナムシとかゴカイとか。
なんかつまんないねぇ。

by jasmine-boo | 2019-06-24 17:34 | 植物 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://jasmineboo.exblog.jp/tb/29489074
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by NAO at 2019-06-27 15:44 x
確かに昔に比べると、自然が身近に感じる機会が
減っていますね。私が小さい頃は、土筆とかよく見かけましたが
今はほとんど見ませんね。娘は息子もたぶん見たこと
ないかも?「土筆?なにそれ?」って言われそう^^;

生き物も、母の実家に行くと、小川にザリガニやカエルが
いっぱいいたので、取ったりしていた記憶があります。
Commented by jasmine-boo at 2019-06-27 16:42
> NAOさん
土筆はほんとに見かけないですね。
教科書で見ても、本物見ないとピンときませんよね。

人工的に作られた親水公園やビオトープにはザリガニがいて子供たちと釣ったりしましたが、外来種ばかりですね。。。