清々しい

前にも書いたが、末っ子の幼稚園では、童謡は歌わない。もちろん歌謡曲やアニソンも歌わない。
オリジナルやキャンプソングが多い。

ある晴れた日、雨の運動会でできなかった組体操などを披露してくれた。
お馴染みのBGMはなく、自分たちで歌いながら次の動きへ移行する。
b0238426_10130700.jpg



「ガンガン」

青い空の下で君に出会ったこと
それはとってもすごいことなんだ
でっかいことなんだ
風に流れる雲を一緒に見ていたこと
それはとってもすごいことなんだ
絶対忘れない

だから つまずいてすっ転んでひとりぼっち
寂しくて涙ポロポロでも
大丈夫 頑張れる ガンガン生きてやる

そうさ君も君もみんなみんななかまだ
大丈夫 頑張れる ガンガン生きてやる

夏の夜空の下で君と歌ったこと
それはとってもすごいことなんだ
でっかいことなんだ
みんなでご飯食べた
それはとってもすごいことなんだ
絶対忘れない

だから〜(繰り返し)

ガンガン生きてやる チャンチャン!

けっこう長い歌だけど、子供たちはよく覚えてる。
無邪気に歌うからこそ、大人にはジンときて
ビデオ撮りながら涙する母続出だった。

この日、末っ子は喜んで悔しがって泣いて怒って笑って…喜怒哀楽全開だった。


[PR]

by jasmine-boo | 2017-10-28 09:59 | 子供・育児 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://jasmineboo.exblog.jp/tb/27521437
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。