いい経験したね!

中学校では、職場体験というものがある。
次男は、得意の⁈保育関係で希望を出した。
幼稚園や保育園あたりを狙って。

ところが配属先はキッザニア。
歩いていける所というものは、かえってなかなか行かないものだ。予約しても長蛇の列。
いつも買い物しながら邪魔だな〜という印象しかなくて、連れて行くこともなく、大きくなってしまった。

事前打ち合わせで、まずは施設のシステムの理解から。それよりも、向こうは中学生の生の声が欲しかったらしく、株についての理解と興味について聞かれ、レクチャーされたとか。

さて本番。
担当ブースは銀行。
銀行員の制服を貸与され、研修が終わると窓口を1つ任された。
新規口座開設のコンピュータ入力やお金のやり取り。
そして水曜日は英語対応の日。
外国人客がたくさん来て、あたふた。
銀行用語、最低限の予習していけばよかったのにね。自分のネクタイを結ぶ練習に力がはいってしまった。

靴は自前なので、父親の革靴を拝借。
そんな大きな靴履くの?と夫。
息子が自分の足のサイズに追いついた実感がないのだ。

お昼はスタッフさんと一緒に社員食堂。
いつも友達と集団行動してる中学生にとって、初対面の大人とずっと一緒なのはかなり疲れたらしい。毎日、帰ってくると爆睡。

最終日、感動したのはスタッフさんたちからの寄せ書き。
たった3日間なのに次男のことをよく見てくれていたんだな、というくらい詳しく書かれていた。
ふーん、外ではそうなんだ。
職業選択のきっかけや夢につながるといいね、という応援の言葉がいっぱいだった。
早速、フレームに入れていた。
b0238426_12085908.jpg


親としては、もっと英語使えるようになりたい!とかいろんな職業のこと知りたい!とかお目めがキラキラして学習に結びついてくれるといいのだけど、爆睡ばかりで。。。


[PR]

by jasmine-boo | 2016-07-07 11:43 | 子供・育児 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://jasmineboo.exblog.jp/tb/25988976
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。