親心

先日、末っ子の英語でお世話になっている先生からお茶のお誘いがあった。
20代のお子さんが3人いらっしゃるので年齢は想像つくが、聞いてしまった(^-^)
ご主人と二人暮らしのお宅は、いつ行っても素敵。時々模様替えしてるのもいい。

手作りのお菓子でもてなしてくれた。
b0238426_10573097.jpg

餃子の皮で作ったエッグタルト。
焼きプリンみたいで美味しい。

話題は夫婦の記念日とか、夫がリタイアした後の二人の暮らし方とか。

さすが!って思ったのは、娘さんの一人暮らしの準備で、家電や家具をセカンドハンド(中古)を利用してること。特に日本のアパートって家具付きが少なく、日本に来る外国人は全て揃えるところから始まる。しかも帰国するときは、全て処分しなければならない。大企業の単身赴任だと、数年しか使ってない高級なものを安価で手放すらしい(0が2つも取れた価格とか!)。
で、ネットで繋がって趣味の合う人と商談成立するとお部屋のレイアウトごと全てを譲ってもらえるわけ。数年なら他人のセンスで揃えたものの中で暮らすのも面白いかもしれない。

話は変わって、夫が帰国してる間にどうしても娘に会いに行きたい、と。
両親揃って幼い弟を連れて会いに行くのも変な話なのでその話にはのらなかった。
私の学生時代にそれやられたら絶対やだし。
しかも、娘は忙しく、朝9時半には家を出ると言われたらしい。
それなのに頑張れば9時過ぎには着くから、とチケットを購入してしまった。
なんでそんな強行軍?

当日、5時半に起こされた末っ子に、今日はお姉ちゃんと遊べないかもよ、と話すと
じゃあ、何のために行くの?の質問には答えられなかった。

昼頃、お昼食べずに帰りの電車に乗ったとメールが。
しかも、会えなかった、と。

なんと電車のトラブルで遅れてしまったらしい。
娘のアパートの玄関のドアノブにはお土産(昨夜のバイトの残り)がかかってたので、こちらから持って行った手作りお惣菜(3品作った!)を掛けてきたらしい。
しかも、保冷剤と保冷バッグを持ち帰ってきてしまった!
なんてこと!

翌日帰宅する娘には、玄関に掛かっているお惣菜は絶対に食べないようにLineした。

あーあ、切ないねぇ、もったいないねぇ。
せっかくおめかし(なんで?)して行ったのにねぇ。

さてさて、しょんぼり⁈荒れて⁈帰宅する人たちのために手作りおやつを用意して待った。
b0238426_22203012.jpg

餃子の皮にプリン液を入れてオーブンで焼いただけ。好評だった。室温でもよし、冷やしてもよし。
言い訳をすると、予熱完了のアラームがうるさくて、皮のフリルを丁寧にする暇がなかった。

はてさて、Nゲージを車内販売で買ってもらった末っ子はご機嫌だった。
よかった!
子供目線で撮ると面白いね。
b0238426_22203171.jpg

b0238426_22203284.jpg

b0238426_22203264.jpg

買ってもらったのは、「かいじ」。
あとは家にあるもの。

[PR]

by jasmine-boo | 2016-06-06 10:40 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://jasmineboo.exblog.jp/tb/25884815
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。