好奇心を満たしてくれる場所

末っ子が幼稚園から恐竜の図鑑を借りてきて、熱心に見ていた。
どうせならさー本物見にいこうよ!と誘うと目をキラキラさせた。
私も録画しておいたナイトミュージアムを見て、うずうずしてたから。

上野にある国立科学博物館へ。
子供たちと何回か来たことはあったが、子供の足で全部回るのはちょっとハードで、いつも帰りには歩けない〜だっこ〜というオチが付いていた。

特別展はワイン展をやってたのだけれど、末っ子は興味ないしね。
常設展へ。

パイナップルサイズのまつぼっくりみっけ。
b0238426_07251682.jpg

カタツムリがかわいい。
b0238426_07251697.jpg


恐竜コーナーはやはり人気で子供たちで賑わっていた。

それから2006年にできたというTHEATER36○というのを初めて見た。
ドーム型ではなく球体のシアターなのだ。
上手く説明できないので、パンフレットから拝借。
b0238426_07251625.jpg

しかも橋の床はスケルトン。
音も映像すごい迫力だった。
海に飛び込むと無意識に息を止めてしまう私。
リアル過ぎて苦しかったー。
マントルのプルームという動きは初めて知った。
今までの図鑑や教科書はこんなんじゃなかったぞ。

いつもは地球館だけで終わっていたが、この日は初めて日本館(旧館)をゆっくり見ることができた。
昭和6年(1931)に完成したというネオルネサンス様式を基調とした建物は今もうつくしかった。
b0238426_07251776.jpg

b0238426_07251718.jpg
b0238426_07251857.jpg

ちょっとラマダンランプ風なのもいい。

日本館、なかなか面白かった。
江戸時代のミイラなんて初めて見たし、日本に落下した隕石ってけっこう多くて、最大は135kgもあるなんて知らなかった。しかも触れる!

休日だというのにそれほど混んでいなかった。
春節で東京はどこへ行っても中国人だらけなのに、ここや博物館周辺では全く見かけなかった。
むしろ欧米人観光客が多かった。

さて、朝からずっと歩きっぱなしの末っ子、外へ出ると疲れた〜って言い出した。
外で売っていたどうぶつまんじゅうを発見。
げっ!一個150円もする。
お母さんはいらないから、一人で食べていいよー。
b0238426_07251820.jpg

これがきびだんごのように元気の元となり、なんとか歩いて帰宅できた。
さすがに疲れたみたいで、午後からはお昼寝。

[PR]

by jasmine-boo | 2016-02-12 06:54 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://jasmineboo.exblog.jp/tb/25352325
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。