疲れた〜

幼稚園行事でこんなに疲れたことはなかった。
というか、上の子たちが園児だった頃、妊婦だったり、乳児がいたりで何もお手伝いできなかったから。

今回はフリーなので、軽い気持ちでバザーの委員を引き受けた。
ところが、夫や祖父母など家族の協力が得られないときつかった。
春からずっと準備していたが、やはり前日じゃないと準備できないこともあり、子供は出来るだけ預けてくるように、と。
預けられない人は、先生が託児協力してくれるが、それも4時まで。
それ以降は、子供を待たせて作業。

当日は7時前に家を出たので、末っ子は長男に全てお願いした。
起こして、着替えさせて、食べさせ、登園し、バザーを一緒に回って帰宅する。

私は休憩は10分ほどで、子供や来てくれた友人ともゆっくりすることもできず、ましてや買い物も出来ず、終了後も後片付け。
そのまま打ち上げにでかけたので、末っ子に夕食を食べさせ、薬を飲ませてからお風呂に入れ、歯磨きして寝かしつけて…というのは、子供たちにすべてやってもらった。

来年は受験なので、こんなことはやってられない。部活だって休ませたくないし。

大変だったのは、うちだけではない。
夫に仕事を休んでもらったり、遠方の祖父母を泊りがけで呼び寄せたり。
また、妊婦以外の全保護者がシフトに入らなければいけないので、乳児のいるお母さんは授乳時間を確保しながらだった。
風邪などで体調悪い人も無理に参加。

私の場合、売り子さんではなかったので、当日のスマホアプリの記録では、10km歩き、35階まで上ったことになっていた。

さてさて、ここまで大変な思いををして行うバザーってだれのためなのか?
開場2時間前から行列ができる地域でも有名なバザーだ。
これから来年の引き継ぎのまとめや反省会がある。
みんなが、出来ることをできる範囲で手伝う、というはずが、半強制的にかなり無理を強いるものだったようにも思える。
どこまで変えられるか⁈
[PR]

by jasmine-boo | 2015-11-12 07:05 | 子供・育児 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://jasmineboo.exblog.jp/tb/25081038
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miriyun at 2015-11-17 01:33
お疲れ様です。大変でしたね。
こういう集団でやるものって、それが習慣化してくるとおっしゃる通りのことがおきやすいですね~!
縮小とか、参加の強制をしないようにするとかができなくなる傾向が有ります。本当にここまでたいへんにしてしまうのって、疑問です。
Commented by jasmine-boo at 2015-11-17 07:32
miriyunさん、
そうなんですよ。
今は幼稚園でも送迎を祖父母にお願いして働いてる人や家族形態も様々なので今までのやり方を続けるのは時代に逆行している感じがします。
誰が委員や役員をやっても引き継ぎや活動が楽になるようシンプルにしていこう、という動きがある中で、ここは頑なに伝統を守って⁈いるようです。
身を粉にしてまでも奉仕の精神で尽すのがキリスト教だから、と言われればそれまでなんですが、私にはまだキリスト教がなんなのか理解できてないので、わかりません。
こういうのがストレスなら転園という方法もあるよって勧められて(^_^;)それでは解決にならないですよね〜