そんなルールなの?

ネンレイカクニンショウヒンデス

あれ?今日はアルコール飲料買ってないけど。
店員さんがみりんを指差した。

私、イスラム教徒じゃないんだけど…と一瞬考えてしまった為に反応が遅くなった。
確かに本みりんはワインと同じくらいのアルコール濃度だ。

ということは、子供にお使いを頼むときに、みりん風調味料ならいいけど本みりんは売ってもらえないのだろうか?

でも、そもそも年齢確認って未成年の飲酒を防ぐためなんだと思っていた。
酔いたくてみりん飲む未成年なんて、この御時世にはいないだろう。
じゃあ、薬局でエタノール買うときはどうなんだろう。


郵便局で子供の口座を作った。
生体認証の登録をするとセキュリティ度があがりますよ、と。
カードを持たせるのはそれなりの年齢になってからにしたいが、年齢制限はないのか一応聞いてみた。
ところが即答できず、色んなところに聞き始めた。
待たされすぎたので、もういいですと伝えると。
今までわかったところでは、成長が止まってから登録して下さい!だそう。

マニュアル通りに何かを勧める場合、その内容をある程度知っておいてほしいと思った。

携帯新規申し込みのときも同意書の中で、全部読むのが面倒なので、iPhone5と6で違う点はありますか?と聞いたことがあった。
すると、私、そちらの文章読んでませんので!とさらりとかわされた。
素人がダラダラ読んでもよくわからないので、ポイントや大事な部分を教えてほしかったのだが、自己責任なんだろう。

自己責任といえば、つい最近、娘が住んでるアパートのことで、納得しないまま業者にサインして高額支払いしてしまったことがあった。
学生ということで、家主さん負担で不動産の人もいろいろと便宜をはかってくれた。
一つ一つが経験で、学びなんだけど、親元を離れるって自由と引き換えにそういうこともあるってことを実感してるはず。
たくましくなっておくれ。
[PR]

by jasmine-boo | 2015-10-28 16:34 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://jasmineboo.exblog.jp/tb/25036613
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。