いろいろあるなあ

自転車で10分でキッザニアに行けるのに、実は行ったことがない。
というか興味がなかった。
しかし、せっかく幕張イオンモールにできたカンドゥの招待券をもらったので行ってきた。
b0238426_8371093.jpg

このモール、かなり広い。
いや、広すぎる。
スキー場や水族館やスケートリンクがないのを除けば、ドバイのドバイモールやエミレーツモール並みの広さだ。
しかしモールごとの連絡通路は外だし、シャトルバスを使わなければいけないほどモールごとが遠い。
(ドバイは外気温が高すぎるので、すべて屋内でつながっていて、足の不自由な人やお年寄りは空港でみかけるような乗り物で運んでもらえる)
ショッピングカートを押しながら信号渡ってる人たちもいた。
帰りにイオンスーパーで買い物しようと思ったけど、遠すぎてやめた。
だって、敷地内にあるコストコの向こう側なんだもん。

b0238426_8373123.jpg

さてさて、3歳以上ということでぎりぎりだったので、ちびちゃんには少し難しすぎたかも。
フライトトレーナー、私も横でいじってみたけどなかなか難しい(かんたんモードにしたにもかかわらず!)。
本格的にするためにパイロット役のお兄さんも専門用語をいっぱい使う。

b0238426_8303760.jpg

警官はなかなか楽しそう。

b0238426_83154100.jpg

パトロールしている間に囚人が脱獄してしまい、みんなでつかまえにいくストーリー。

b0238426_8323451.jpg

オランジーナの店員さんは説明をしっかり受けて練習してから、お客さん役の親にジュースを出す。

どれも楽しそうだったので、こういう職業体験もありかなと思った。
しかし、このシステム、なんだかなじめない。
100席近くあるテーブルがほとんどリザーブされていた。
なんのため?と思ったが、荷物を置いておいたり、疲れたら休憩するためのテーブル。
祖父母と来ても疲れないよう、大きい孫たちなら勝手に遊ばせてずっと座っていることができる。
いつでも店員さんがきてくれてサービスしてくれる。

しかーし!
食事の途中で予約したお仕事の時間がくると、そのまま行ってしまう。
テーブルは片づけられない。
終わったら、また残りを食べにもどるから。

つまり、人がいないのに食べ終わったんだかわからない食べ散らかしのテーブルがいっぱいなのだ。
そう、制限時間の3時間、テーブルはそのまま放置される。

う~ん、いかがなものか。
平和な日本だからこんなことやってられるのかもしれないが。

ちびちゃんと私はそそくさと食事を終わらせ、次のお仕事へ行ったが、リザーブしてなかったのに、テーブルはそのままだった。
遊び食べ、ながら食べ、ここでならOKという楽しみ方・・・・・・ま、それぞれの家庭の方針だろうけど。
[PR]

by jasmine-boo | 2014-08-07 08:28 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://jasmineboo.exblog.jp/tb/23108158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mayumi at 2014-08-07 09:13 x
幕張のイオンモール、混んでいたのは 最初だけで、
今や 休日のランチタイムも 余裕ぅ〜って聞いたヮ。
なんか、広過ぎるのかしらね。
似た様な店ばかり沢山あっても、日常的に使ってるモールと
変わらないものね。
ホント、どうせ広いなら スケートリンクとかあれば、飛んで行くんだけど...
でも、カンドゥは やっぱり楽しそう o(^_^)o
チビちゃんの制服姿、堪らん 堪らん(*^^*)
うちの子ども達の頃にも カンドゥやキッザニアがあったらなぁ〜〜(^◇^)

そうそう、フードコートのタペストリー、息子のチームの仕事だそうです。
まだ使われてるのかな。
まだ、彼は アシスタントだけど。
Commented by jasmine-boo at 2014-08-08 17:22
mayumiさん、
やっぱりそうなんですね。
あのモールは近所の人がふらりとやってくるというよりは(住宅地から自転車は遠すぎる!)遠方から車でわざわざやってくる感じなので、どこのモールにも入ってるようなお店はお客さんは入らないでしょうね。
ここにしかないもの、ここでしか買えないもの、じゃないと。

ファミリーモールのフードコートはぐずるちびちゃんを引きずって移動してたのでよく覚えてません。。。。。ちゃんと見ておけばよかった!