だんだん変わっていく

先日、長男が修学旅行から帰ってきた。
課題に京都で外国人に話しかけ、自己紹介し、相手のことも聞いてくる、というのがあったらしい。
気の良さそうなアメリカ人の中高年夫婦を選んでインタビューしてきたらしい。

娘の時は似たような菓子箱を9箱も買ってきたのでびっくりした(食べ飽きて近所に配った)が、彼は吟味したようだ。
しかも7000円もあまった、と持って帰ってきた。
(班行動費として学校側からも出るので、かなり大金を持ち歩くことになる。しかし、娘はおつりなかったが・・・・)
b0238426_13333166.jpg


しかし、今時の修学旅行。
二泊三日だから荷物はそんなに多くない。
それなのに前日送りといって宅急便で大きな荷物は送ってしまうのだ。
娘の時は、帰りは自分でもって帰ってきた。
過保護な親は自転車で迎えに行ったらしいが。

ところがところが、長男の場合は前日送りは当たり前で、帰りは翌日、自宅まで届くのだ。
これにはびっくり。
大量の洗濯物を考慮して、スタンバイして待っていたのに大外れ。
暑い~疲れた~重い~眠い~とぶうぶう文句言いながら部活の合宿のように帰宅するものだと思っていたが、ナップザックを肩にひょいっと引っ掛けて、「ただいま!はい、おみやげ♪」と涼しい顔で帰ってきた。
これこそ子供をスポイルさせるんじゃないだろうか。
きっと重い荷物がかわいそう、と意見が出てこうなったのだろう。
三者面談で学校へ行くので、一言いってこよう。
次男の時にもっともっと過保護なことになったら大変である。

でも、もしかしたら、一般客に混じって大きな荷物を持った集団がいたら邪魔になって迷惑だから・・・・というのもあるのかもしれない。修学旅行生の集団って嫌がられるから・・・・・・。
でも、だからこそ、マナーを守ってきちんと行動することを学ぶ機会になるんだと思うが。

宅急便の人も大変そうだった。
箱は台車にいくつも積めるが、ビニールカバーに入ったショルダーバックはぐにゃぐにゃして滑るので積み重ねることができない。だから少ししか台車に載せられないので、何往復もすることになるそうだ。


<ある日の次男のびっくり(゚д゚)!発言>
七味唐辛子を見て、
「一味って七味より辛いんだよね?」
「じゃあ、最高で12くらいとか?」

??????
どうも五味唐辛子や六味唐辛子、十味唐辛子のようなものがあると思っていたらしい。
それじゃ、ガラムマサラ的なものに使うスパイスも加えないと!
買い物に付き合わせて、いろんなものを見せないといけないと思った。
[PR]

by jasmine-boo | 2013-07-15 13:59 | 子供・育児 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://jasmineboo.exblog.jp/tb/20730837
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。