人気ブログランキング |

日帰り旅行

家族が多いと全員の都合が合うことなんてほぼ不可能なわけで、長男は遠征試合、娘は期末試験前日ということでお留守番。
それに夫は年末年始は休みじゃないし、旧正月(2月下旬)まで帰ってこられないのだから、行ける時に行くしかない。
行動しやすい4人家族バージョン(外食するときのテーブルだとか、交通機関の座席などなど・・・)ででかけることにした。
温泉行こう!と夫が突然決めてきたから。
群馬は伊香保温泉へ。
ちびちゃんにとっては初温泉だし、もしかしたら雪も初めて?!
たったこれだけの雪でも十分楽しい。
氷の下の落ち葉をとって、気づくと氷をあむあむ・・・・。
b0238426_14441410.jpg


まずはロープウェイで山頂へ。
久しぶりのロープウェイ。
最後に乗ったのはドイツだったっけ。
すでに紅葉は終わり、冬の山。
b0238426_14442864.jpg


こんな雪でもうれしい。
b0238426_14444559.jpg


ここは雪は積もらないので、スキーよりスケートが盛んなのだろう。
リンクはカッチカチ。
b0238426_14445428.jpg


下山はひたすら歩く。
b0238426_14451539.jpg


ひたすら階段を降りる。
b0238426_14452597.jpg


そして温泉エリアへ。
そこからまた歩いて山を登った。
温泉まんじゅうや温泉卵、鮎の塩焼きなど、誘惑がいっぱい。
そこからさらに上へ行くと車両進入禁止の場所の上に露天風呂とあった。
2-2で分かれて露天風呂へ。
もちろん脱衣所は外なので寒い寒い。
ちびちゃんはガチガチと震えている。
お風呂へいくと先客が何人かいて、視線が一気に集まる。
こんな山奥の露天風呂にこの季節、1歳児は来ないだろう。
最初は熱がって泣いていたが、すぐに慣れて気持ちよさそうにしていた。
しかし、のぼせてしまうので長風呂はできない。
ちびちゃんのお着替えをしているうちに私はすっかり冷えてしまった。
凍りそうに冷たくなった手ぬぐいで体を拭くと、ちめた~~!、さび~~~!!
すっかり温まって上気した顔の男たちが出口で待っていた。

それから空腹と闘いながらしばらく歩いて、ようやく気に入いったお店を発見。
だれかの家のお茶の間ではない。
ちゃんとした食堂。
テレビではNHKのど自慢をやっていた。
こういうアットホームなところではごちそうを期待してもいいのではないか。
b0238426_1446797.jpg


上州名物きりこみうどん。
野菜たっぷりのほうとうなのだが、とってもとってもおいしかった。
野菜は8種類。
隠し味はゆずだった。
b0238426_14464743.jpg


それからまたぶらぶらして、今度は足湯へ。
b0238426_14471065.jpg


この石段は365段あるのだそう。
登って降りて、登って降りて、あちこちぶらぶら。
b0238426_14472436.jpg


私がおみやげを物色している間も足湯。
b0238426_14474350.jpg


お楽しみの休憩。
お豆腐のぜんざい。
豆乳をかけていただく。
かなり甘さ控えめであつあつでおいしかった。
でも、ヘルシー過ぎる、と。
b0238426_14481561.jpg


豆乳プリン。
これもかなり甘さ控えめ。
おいしいけれど、抹茶といただくには甘さが足りないと思った。
b0238426_14482522.jpg


こちらりんごジュース。
すりおろしりんご!と思ったら、ただのクラッシュアイス。
ちょっとお高いのでは。
b0238426_14483822.jpg


留守番組へのおみやげ?!の駅弁。
大人用はご当地ビールと日本酒も。
b0238426_1449450.jpg


こう並べてみると迫力あるが、「これでは全然足りない・・・・」と子供たち。
だって、満腹になる量って重くて持ってこられないし。
だるま弁当は山菜がいっぱいだったし、D51弁当の真っ黒なご飯は竹炭だそうで、びっくりした。

こうして、楽しい一日が終わった。
b0238426_1449145.jpg

by jasmine-boo | 2012-12-03 14:49 | お出かけ | Trackback | Comments(5)

トラックバックURL : https://jasmineboo.exblog.jp/tb/19605256
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mayumi at 2012-12-04 14:01 x
山の中の露天風呂に赤ちゃんがやってきたら、かなり注目の的でしょうね。
可愛いだろうなぁ〜〜(*^o^*)
うちも、息子が1歳を過ぎた頃 初めて雪を見て、しかも 突然庭が真っ白になったので、
えっ!? 隣の部屋の窓は...??? と 慌てて移動する姿が可愛かったのを思い出します。
異常事態だったのでしょうね。

群馬と言えば、蒟蒻なんですね。
こんにゃくエトセトラ弁当、蒟蒻ジャーキー、気になります♪
Commented by 先生 at 2012-12-06 02:13 x
日帰り?

でも楽しそう。

ピクニック?ハイキング?



Commented by jasmine-boo at 2012-12-06 12:06
mayumiさん、
雪にびっくりして隣りの部屋の窓も見に行くなんて、かわいいですね。朝起きて一面真っ白って、子供の頃はすごくうれしかったです。
蒟蒻弁当は蒟蒻を使った献立が9種類もあってびっくりでした。
ジャーキーも、おいしかったですよ。

先生、
新幹線に乗るのと温泉が目的の日帰り旅行です。赤ちゃんがいたら休憩所のある食事付きの温泉の方が楽なんでしょうが、新幹線でおやつをいっぱい食べるので、なるべく歩くような内容にしました。
我が家の玄関から3時間半で着きました。
Commented by miriyun at 2012-12-15 18:32
足湯・・・大人だけでなく子供でもま~たりとしたくなるここちよさかもしれませんね。
でもどこに行っても大人はたいへん、お土産とかあちらこちらに考えたり、ほんとの息抜きになりにくいですよね。
雪景色、すてき、それに自分で作らない食事が出てくるのって旅の良さの一つですね。
Commented by jasmine-boo at 2012-12-16 10:48
miriyunさん、
非日常なことをすると疲れることもありますが(年齢的に?!^^)すっごく息抜きになってリフレッシュできました。
これからは家族全員にこだわらなくても、行ける時に可能な内容でプチ旅行ができるといいなって思います。