<   2015年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

夏が終わるといいけど

秋雨のような日が続いているが、そのうち、また気温が上がってゲリラ雷雨の可能性もでてくるとか。

扇風機はまだ子供たちが使いたがるので片付けられないが、ぶーちゃんは片づけた。
煙のヤニ⁈などで、内側はこげ茶色になっていたが、水洗いできれいに落ちた。
b0238426_10365168.jpg

この夏に役に立ったものと言えば、サーキュレーター。
ウォークインクローゼットがとにかく湿気がこもってカビだらけになるので(出番のない礼服なんかカビ取りのために毎年クリーニングに出している)時々、サーキュレーターを回して空気を攪拌している。

ところがこのサーキュレーター、リビングでもすごく役に立った。パワーがすごいのだ。
音が静かな高級扇風機⁈よりもずっと安くてシンプル。
そして音がブォー!ってうるさい方が、より涼しく感じるというか、団扇でバタバタやるようなピンポイントで風を浴びる感じが子供たちに好評だった。
可動域が抜群に広いのもいい。
私はドライヤーの代わりに使ってたし。
部屋干しの洗濯物も薄いのならすぐに乾いた。
(我が家の浴室乾燥機はガスなので、ガスの床暖と連動するわけではないが、なぜか床が暖かくなってしまう。エアコン効かない原因はこれだった!)

安いし収納場所に困らないし、来年はもう一台買い足そうかな。
b0238426_10381914.jpg


[PR]

by jasmine-boo | 2015-08-31 10:22 | Trackback | Comments(5)

秋をみっけ!

b0238426_10283518.jpg

幼稚園の帰り道、ドングリをみっけ!
b0238426_10283565.jpg

幼稚園に持って行こうと袋に入れて置いておいたところ、長男が「こんなとこ置いてたら紛らわしいよ〜(おやつと間違えるから)」と。

b0238426_10283630.jpg

ボランティアのおじさんたちと種まきした黄色コスモスも満開。
(雑草と共存、がテーマではありません)
前日に耕運機やトラクターも入って、盛大な種まきだったので楽しかった。
しかも作業の後には、コーヒーやアイスクリームをご馳走になった。


幼稚園の先生が、末っ子に、夏休みにしたことで一番楽しかったことはなあに?と聞いたそうだ。
すると、お父さんに会いに台湾へ行ったことでもなく、デイキャンプに参加したことでもなく、お母さんのお手伝いをたくさんしたことなのだそう。確かに夕飯の支度を手伝ってくれてたけど、ひたすら邪魔だった。
じゃま〜
もういい!
叱られながらの作業なのに楽しかったとは…。

テーマパークに連れて行ったりするとこよりも、幼稚園へ行かず、お母さんと一緒に何かをするのが一番いいとは。
安上がりでいい!

そういえば、次男も宿題の日記にお母さんにフエルト手芸を教えてもらったことを夏休みの二大トピックにしていた。
中学男子が手芸とは…父親がいれば、なにかしらアクティブな冒険があったかもしれないのに。

[PR]

by jasmine-boo | 2015-08-29 10:16 | Trackback(1) | Comments(0)

なんとも複雑

今頃になって娘が帰省している。
自動的に食事が用意され、お風呂も用意され、洗濯物も帰宅したら部屋に洗濯されて置いてある生活を満喫している。

私は学校の用事があったので、末っ子を見ててもらった。
すると、
「(末っ子と)一緒に出掛けるの、もうヤダー」と。

どうやら姉弟ではなく、母子にみられるらしい。
モールで服を見ていると、「小さいお子さん連れて、大変ですね」と声をかけられた、と。
そして姉弟だというと、高校生ですか?と言われた、と。

靴屋さんでは、末っ子に何歳?と話しかけてきて「4歳なら、お母さんを守ってあげなくちゃね〜」と言われたらしい。

長男が、お父さんですか?って間違われるのとは違うだろうな、と思う。

ということは、
娘と末っ子と私が歩いてると、私は祖母として見られてることがあるってことではないか!
これもショック。。。

で、娘が言った。
じゃあ長男と末っ子と娘が歩いてたら、両親と子供って見られるのかも…。


[PR]

by jasmine-boo | 2015-08-25 19:25 | Trackback | Comments(0)

う〜〜む

b0238426_11381528.jpg

やっぱり好き嫌いはあると思う。
火花は比較的サクサク読めた。
ただ関西弁の会話が多く、それをいちいち読むのに疲れた。
というか、関西弁を聞くのと活字で読むのとは全く違うということ。
どんな抑揚で、どんなテンポで読み進めたらいいのやら。
最後の一音まできちんと読まないと、それが肯定文なのか疑問文なのか、あるいは別物なのかわからなかったから。

そんな読み方するなら読むなってことだろうけど。
ラストは生理的にダメだった。
進撃の巨人の小説(自分で買ったのではなくて、子供のを読ませてもらった)は読めるのに、こちらはダメだった。たぶん、現実に可能なことだからかもしれない。想像したくないし、絶対に見たくない。

この主人公はひたすら優しい人だった。
私は芸人としての又吉氏はよく知らないが、何かのバラエティーで笑いをとらずにひたすら真面目にサッカーやってるのを見た時にいい人だなぁって好感を持った。しかも上手。

表紙の絵は何を表しているのだろう。
最後までわからなかった。
ただ、タイトルに関してはわかった。
表紙をめくった本体のデザインは好き。

一方、九年前の祈り、同時受賞したサラバ!は寝食忘れて読むくらい夢中になったのに対し、恐らく4月頃から読んでいるのにまだ終わらない。
途中で投げ出すのが悔しいので、最後まで読んでやる!と意地になっている。

作文でよく言われる、一文は長くしない、簡潔に!というのの正反対なのだ。
一文が三行にまたがると私はアウトだ。
まるで入試問題の難解小説みたいで面白くない。
単に私の読解力のなさかもしれないけど、ラストになんらかの救いだとか希望がほしいな、と思いつつ読んでいる。
表紙をめくると本体のイラストがちょっと怖い印象を受けるのは私だけだろうか。

数時間後…

夕食後に読み終えた。
やっぱり何が言いたいのかわからなかった。
うちの本棚には仲間入りさせたくない。


[PR]

by jasmine-boo | 2015-08-21 11:22 | Trackback | Comments(2)

宿題

大人だって宿題はある。
末っ子がデイキャンプでいないうちにちょこちょこと。
b0238426_12541901.jpg

夏休みは添削指導をしてもらえる。
頭でイメージした通りに手は動いてくれない。
筆も動いてくれない。
b0238426_12542078.jpg

朱がいっぱい入って戻ってきた。
アドバイスのポイントはすごくよくわかる。
なのに手は思うように動いてくれない。
筆も反抗期か…。

まだまだ始めたばかり。
[PR]

by jasmine-boo | 2015-08-19 12:46 | Trackback | Comments(0)

楽しみ♫

ママ友が、並ばないと買えないポップコーン屋さんで買ってきてくれた。
確かにポップコーン専門店が近所のモールにもできたけど、並んでまで買う気にはならない。
b0238426_22215931.jpg

開閉できるパッケージなのがいい。
梅かつお味もあったが、義母&義姉におすそ分けした。

娘が帰省したら開けてみよう。

そう、最近の贅沢な悩み。
娘がいなくなってからお菓子が余る状態が続いている。次男は甘いものは好きではないし、長男と私は周りが食べてると食べるが、なかったらなかったで平気。末っ子は偏りがあって、好きなものは制限しないと食べ続ける。

で、夫は食後に必ずお菓子を大量に食べるが太らない。娘は太るけど大量に食べてくれる。
この二人がいないので、実家から送られてきたお菓子も冷蔵庫に。。。。ずっと前に夫が買ってきたGODIVAも野菜室に。。。。
[PR]

by jasmine-boo | 2015-08-17 22:08 | Trackback | Comments(2)

普通の日

お盆といっても、帰省するわけでもなく、帰省ラッシュもUターンラッシュも経験したことがない。
いつものように買い物してご飯作って食べて…。
子供達は部活がないので甲子園見ながらだらだらしつつも宿題が気になり、でもやりたくない、でもやらなきゃ…。
友達はみんな帰省や旅行でいないしね。
夫がいないので夫の実家への挨拶もあっさりと。
相変わらず歓迎はされない。
そりゃそうだよね、子供達ぞろぞろ連れてお盆玉(お盆にもらうお小遣いいをそう呼ぶようになったと義母が言ってた)もらいにいくだけだもの。
でも感謝感謝。
孫の成長を見せ、義母の元気を確認。
いつものことだけど、義姉は仕事で不在。


都心は人がいなくなるので、週末の買い物も混雑してなくていい。
いつもの公園も比較的静か。
b0238426_10223052.jpg

b0238426_10223085.jpg


[PR]

by jasmine-boo | 2015-08-16 10:09 | Trackback | Comments(0)

小休止

夏の疲れか、ちょっと体調がよくなくて、自宅でゴロゴロしていた。
今朝はすっかり復活した感じ。

次男に買い物を頼んだら、お小遣いでお花を買ってきてくれた。この夏は映画いったりコミック買ったりで金欠なのに。。。
b0238426_07293906.jpg

夏の終わりを感じるセレクト。
見てるだけで元気になる。
b0238426_07293953.jpg

そして長男が小樽の北一硝子で買ってきてくれたお土産にぴったり。
この模様、なかなか計算されたもので、水を入れるとまるで色水を入れたかのよう。

うちの男たち、女心をくすぐるのが上手くなったものだ。
これを母親以外の異性にも向けられるようになりますように。
[PR]

by jasmine-boo | 2015-08-14 07:22 | Trackback | Comments(2)

おもしろいな〜

「もーなこ もなこ!」
おしゃれな国名知ってるな、と思ったら、チョコモナカアイスが食べたいのだった。

b0238426_10323897.jpg

「みてみてーハワイ!」
ヤシの木なのだそう。
ピーマンを食べたくなくて遊んでるとしか思えませんが。

b0238426_10323898.jpg

サフランライス!
ではない。
雪道を走らせるのだそう。
桃や梨を包んである、あのパフパフを細かくちぎったものだ。
何かの拍子にパァーッと散らばって、癇癪起こして、しばらくすると、小さな指でちょっとずつつまみながらリュックに詰めた。
[PR]

by jasmine-boo | 2015-08-13 10:26 | Trackback | Comments(0)

続・金魚で涼む

b0238426_17125384.jpg

b0238426_17125380.jpg

b0238426_17125443.jpg

b0238426_17125420.jpg

確か、一昨年前だったと思うが、あれよりは作品の規模が縮小されていた。
ただ、時期が時期だけにすごい混雑。
会場は4Fなのに、わざわざ当日券を買うための整理券をもらいにB1Fの地下鉄駅構内⁈で並ばされた。
関連グッズはかなり増えた。
それに金魚ラテアートも種類が増え、金魚の種類を選べるようになっていた。
リュウキンだのランチュウだのマニアックで美味しそうなカフェラテには見えないかも。
私はシンプルな金魚のがよかったな。



[PR]

by jasmine-boo | 2015-08-11 17:04 | お出かけ | Trackback | Comments(2)