<   2012年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

消費するために何かを作る

〇〇の素、というのはほとんど買わない。
でも、カスタードクリームの素というものをいただいてしまったので、使わなければ、と。
牛乳まぜるだけで簡単にできる白い粉・・・・・。
やっぱり不気味だ。
添加物たっぷりだし。
b0238426_9462746.jpg

ココアシフォンの生地でカップケーキ。
相変わらず、温度が設定できないトースターで生地の顔色を見ながら焼いた。
お砂糖はほとんど入れなかったので、ちびちゃんもぱくぱく。
[PR]

by jasmine-boo | 2012-05-14 09:49 | 食べ物 | Trackback | Comments(3)

一瞬の息抜き

気候もいいので、バルコニーでお茶することがある。
これはハイビスカスティー。
レモン水のようにすっぱくておいしい。
ビタミン補給もばっちり。
b0238426_9555044.jpg

でも、ちびちゃんが裸足で出てきてしまうので、お茶の時間も一瞬である。
靴をはかせて自由にさせていると、大事にお世話していたアジサイのつぼみを食べられた!
植木鉢の小石も口の中でちゃらちゃら!
そろそろおいしくないものはやめようよ。

b0238426_9552516.jpg

卒乳したら飲んでみたいと楽しみにしていたハイボール。
う~ん、ウイスキーが嫌いなのでやっぱりだめだった。。。。。
二度と買わないと思う。
(ちーかまは好き)
[PR]

by jasmine-boo | 2012-05-13 10:01 | 食べ物 | Trackback | Comments(6)

ぱふぱふ

指先が器用になるよね・・・・・と子供がテーブルにまいた。
ひとつひとつ上手につまんで口へもっていく。
b0238426_8215524.jpg


いろいろあるけど、商品名がわかりやすかったので。
b0238426_822465.jpg

小学校のころ、時々、強面のおじさんが菓子パンを食べながら、「今日、どんやるぞ。米持って来い」と校門の前に立っていた。
そうすると、家に走って帰ってかばんを置くと、お米(3合くらいか)を持って急いで学校へもどるのだ。
次々に爆音が鳴り響いた。
自分の番がくるまでの間、校庭で遊んでいるのも楽しかった。
暗くなると上級生がどこからか木を集めてきてたき火をしてくれた。
今、こんなことやると大変なことになるけど。
できたてのあったかい「どん」を食べながら、サンタクロースのように大きな袋をかついで帰ったものだ。


b0238426_856319.jpg

母の日、何がほしい?って夫からメールがきたので、「私はあなたのお母さんじゃないからいらない」って返事したら、こんなものが届いた。
世の中にはこういうグリーティングもあるらしい。
[PR]

by jasmine-boo | 2012-05-12 08:34 | 食べ物 | Trackback | Comments(4)

春眠

体操をしているのではなくて、寝ているところ。
最近、おしりを上げたうつぶせ寝が多い。
ほっぺにいろんな跡がつく。
b0238426_8434287.jpg


娘も今はどこでも瞬時に寝ることができる。
実は受験期よりも勉強で忙しくなった。
そりゃ、自分よりも勉強のできる子ばかりなんだから、ついていくのは大変だ。
連休中も徹夜するほどの課題の量だった。
(もちろん、どこへも遊びに行っていない)
ちびちゃんはなかなか遊んでもらえなくなったので、ちょっと寂しい。
でも居心地のいい場所を知っている。
このあと、すぐに寝た。
b0238426_8435637.jpg


ちびちゃん目線で見るとこんな感じ。
ツツジの時期ももう終わり。
b0238426_844727.jpg

[PR]

by jasmine-boo | 2012-05-11 08:44 | 子供・育児 | Trackback | Comments(4)

鯉の干物

ひな人形みたく、早く片付けた方がいいということはないが、天気のいいうちに・・・・ということで、連休中に片づけた。
購入したお店からは丁寧に片づけ方やお手入れまでメールがきた。
こういうアフターサービスはいいな、と思う。
というか、次があったらよろしく、ということなのかもしれない。
これから毎年、子供の行事ごとに自動的にメールがくるのだろう。
b0238426_929447.jpg

[PR]

by jasmine-boo | 2012-05-09 09:29 | 雑貨 | Trackback | Comments(2)

ここで役に立った

b0238426_7294783.jpg

ドバイから持ち帰った、デイツの葉で編んだラグ。
ちびちゃんは、まだ積み木を積み上げることはできず、箱から出してポンッと放り投げることしかできない。
ところが、この積み木、けっこう重たいのだ。
マンションなので、下の階に音が響くこと間違いなし。
で、これの上で遊べば、少しは緩衝剤になるかな、と。
[PR]

by jasmine-boo | 2012-05-07 07:32 | 雑貨 | Trackback | Comments(0)

再利用

お刺身についていた、つまようじサイズのこいのぼりはこちらへ。
b0238426_1512032.jpg

家でごろごろしてて、暇な次男の作。
ポイントはハンドルとタイヤがついていて、家ごと移動できること。
屋根がないのが問題点。
b0238426_1554336.jpg


昨夜はスーパームーンといって、月が地球にもっとも近づくので大きく、明るく見える、という日だった。
スマホのへなちょこカメラではこれが限界。
b0238426_1552672.jpg

[PR]

by jasmine-boo | 2012-05-06 15:02 | Trackback | Comments(4)

子供の日

b0238426_1273698.jpg

子供の日だっていうのに、ちびちゃんまで熱を出した。
どこへも行けない~。
食欲のない二人は仕方ないが、せめて元気な残りの二人にはごちそうを作ってあげよう。
b0238426_121352.jpg

熱が下がれば、お風呂に入れるかな。
[PR]

by jasmine-boo | 2012-05-05 12:09 | 子供・育児 | Trackback | Comments(5)

連休ですが・・・どこも行きませんが、何か?

b0238426_9341985.jpg

次男の薬。
なんとも豪華な感じの名前だ。
制吐剤なのだけれど、食欲のないときにも飲んでいいらしい。
でも「副作用のない薬なんてない」ので、一回しか飲まなかった。
(1週間分も出してくれたのに)

実はこんなに気温が高く湿度も高いのに、インフルエンザBと診断されてしまった。
連休に入る前、野球の練習から帰って頭痛と微熱があった。
炎天下でずっと外にいたので真っ赤に日焼けしてたし、熱中症だろうか、体が疲れているのも練習の疲れだと思っていた。
翌朝は元気だったので、遠足に行った。
赤い顔で帰ってきたと思ったら、38度以上あった。
その夜は39度を超えた。
翌朝は下がったが、連休中に何かあったら受診が面倒なので、とりあえず病院へ。
そして、上記のような結果となった。
先生やスタッフにも笑われてしまった。
まさかの陽性だったから。
微熱の時点で受診すれば抗ウイルス剤も間に合ったが、すでに時間が過ぎてるので無効。
しかし、半年前の予防接種の効果はまだ残っているのか知らないが、高い熱は1日だけだった。

「鼻かんだティッシュ、そのへんにおいとかないでよ!」
時すでに遅し。
ちびちゃんはにぎにぎして、中の水分が外へ出て・・・・それをちぎっては投げ・・・・・。

さあてと、知ーらないっと。




ところで、娘は水泳部に入った。
筋トレの毎日だったが、プール開きを前に、連日のプール掃除に駆り出されていた。
大雨の中、濡れながら掃除すること3日目。
体は冷え切ってるのに、さすが高校生。
それぐらいのことでは風邪をひかないのだった。
[PR]

by jasmine-boo | 2012-05-04 09:47 | 子供・育児 | Trackback | Comments(5)

たまには

(苦手な人はだめかも画像があります)

次男の野球の練習に付き添い(見るだけ)に学校へ行った。
野球に興味がない私はビオトープへ。
葉っぱをめくるとダンゴムシのファミリーがいた。
手で掻き出すところころころころ・・・・・。
(7匹いました)
b0238426_12153948.jpg

ちびちゃんは小さな指でつまんで口へ入れようとしていた。
もし、ぱくってやったらダンゴムシはまるまったままなのだろうか・・・・・。
見てないと、小石やごみも口に入れてしまうちびちゃん。

赤ちゃんのうちから校庭で遊べるなんてラッキー。
b0238426_12341811.png



おたまじゃくしもたくさんいた。
b0238426_12163395.jpg
b0238426_12164285.jpg

ここだけの話だが、ちびちゃんのたまごぼーろを一個おすそ分けした。
おいしそうに食べていた。

後で子供たちに話すとあきれられたが、私は小さいころ、30匹くらいのおたまじゃくしを飼っていたことがある。
味付け海苔の大きな容器に入れて。
それが蛙になると家の中をぴょこぴょこ・・・・・・でもそれくらいで大騒ぎするような両親でもなかったので、あのころはイモリや食用ガエルのオタマジャクシやひよこやサンショウウオやサワガニやザリガニも飼っていた。
もちろんクワガタやコオロギなどの昆虫も。
微妙に数が減ったり全滅したりしていたのは食物連鎖が成り立っていたからかもしれない。
(いや、絶滅したら連鎖とはいわない)


目の保養にどうぞ。
b0238426_1217613.jpg

[PR]

by jasmine-boo | 2012-05-02 12:28 | 子供・育児 | Trackback | Comments(2)