<   2012年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

寝る子は育つ

おととい初めて歩いた。
ととととってカニさん歩きだったけど。
つかまり立ちしてる場所からはいはいして、また立って・・・という移動より、歩いたほうが断然早いということがわかったのだろう。テレビのリモコンをとりたくてダッシュした。
一般的に歩けるようになるのは1歳前後である。
もちろん個人差はあるが、長女は誕生日の5日前、長男は10か月と8日、次男は11か月と17日だった。
ちびちゃんは10か月と2日。
新記録だ。
だからといって、その後の発達が早いとは限らない。
b0238426_11364614.jpg

b0238426_834594.png

b0238426_8363958.jpg

(また次男のいたずら)

一度でいいから、朝まで誰にも邪魔されずにノンストップで寝てみたい。
私を起こすのは目覚まし時計だけ、という状態。
この10か月間の切なる願望である。
[PR]

by jasmine-boo | 2012-02-25 11:39 | 子供・育児 | Trackback | Comments(3)

春だから・・・・お花

b0238426_11274663.jpg

ユニクロとコラボすると、ローラアシュレイもお手頃価格に。
本当は赤やピンクの花柄が好きなのだけれど、(好きな柄)=(着て似合う柄)とはならないから、無難な柄を選んでしまった。
とてもたくさんのパターンがあったので、すっごく迷ったのだけれど。

b0238426_11275635.jpg

タグもなんだか捨てるのがもったいなくて・・・・・。
一回くらい、コースターとして使ってからさよならしようっと。


さて、やっと受験生に占領されてたリビングがすっきりする。
ここ数週間、私はとっても賢くなったような気がする。
といっても昔習ったことを総復習しただけなので、現役時代にもどっただけなのだけれど。
しかし、時代が変わり、勉強もやりやすくなった、と思う。
ちょっとわからないことがあっても、ネットで調べれば教科書よりも詳しく的確に教えてくれる。
例えば、接弦定理なんかちょちょいのぱって出てきて、その定理の証明までかっこよく解説してくれる。
しかも、空間図形なんて立体的な画像があるので、すごくわかりやすい。

さすがに次の大学受験は手伝えないが、2年後の長男、6年後の次男、そしてそして15年後のちびちゃんの受験まで手伝うとなると、ボケていられないな、と思う。

合格弁当とかレシピがいろいろあるが、縁起かつぐのは好きではないので、普通のお弁当。
b0238426_11281964.jpg

夫は何やら、いろんな画像を切り貼りしてコラージュして作った絵葉書(レイアウトやセンスは・・・・・)を送ってきた。
娘はお守りと一緒に持って行った。
[PR]

by jasmine-boo | 2012-02-23 11:28 | 雑貨 | Trackback | Comments(9)

そろそろですね・・・・・

まだまだインフルエンザピークで小学校では学級閉鎖が続いている。
幸い、次男のクラスはセーフ。
毎日学校へ通っている。
(ちなみに彼は今のところ、皆勤賞・・・・卒業まであと3年!!)
去年は妊婦の私は平気だったが、夫と長男が罹ってしまい(予防接種してたので軽かったが)、謝恩会ぎりぎり間に合ったのだった。

さて、今年の花粉もすごいそうですが・・・・
b0238426_8203854.jpg

花粉症の方、ご自愛ください。
[PR]

by jasmine-boo | 2012-02-22 08:24 | Trackback | Comments(3)

なんでかな・・・・

b0238426_9323688.jpg

おさがりでいただいたものだけど、てんとうむしにしっぽが!
(黒のボレロを着たようなデザイン)
[PR]

by jasmine-boo | 2012-02-21 09:33 | 子供・育児 | Trackback | Comments(4)

新しいことを始める

今月からベビースイミングに通い始めた。
4人目にして初めての経験である。
お風呂での特訓が功を奏した?!のか初日から全く泣かず、楽しんでくれたのでよかった。
水が苦手な子は本当にだめらしい。
2年間毎回泣いて、親の方がつらくて何度もやめようかと思った~と話してくれたお母さんもいた。
泣いてる子も何人かいるし、嫌で脱走する子もいる。
私はどちらかというと水は苦手だったので、ちびちゃんが先生に笑顔で水中に埋められても泣かないというのは理解できない。いっぱい水飲んでげほげほやってるのに。。。私が子供だったら、親の肩の上まで駆け上るだろう(そんな子も実際にいる)
一般的に1歳未満はまだ水への恐怖心がないから始めやすいと言われている。
でも、ちびちゃんの友達は1時間のうち50分は泣いていたらしい。。。。

場所的にイクメンが多い?!のか、平日だというのにお父さんがいるのには驚いた。多いときは4~5人いる。ちなみに土曜日のコースはお父さんばっかりらしい。
それと最近の傾向だろうか、私のような普通の水着の人はあまりいない。
ほとんどがセパレートタイプのジッパーつき半そで+3分丈スパッツのような感じだ。
しかもお父さんたちはだぶだぶのバミューダパンツにラッシュガード。
室内だというのに。
確かにあれはぴっちりしていて引き締め効果はあるが、着脱が大変である。

ロッカールームはいつも大変なことになっている。
ちびちゃんがはいはいして脱走するので、私はいつも自分の着替えどころではない。
ドライヤー使ってる暇もないので、いつもタオルドライだけで寒空へ・・・・・・・・。
着替えも楽で荷物も少ない暖かい季節が待ち遠しい。
b0238426_7462032.jpg

[PR]

by jasmine-boo | 2012-02-18 08:02 | 子供・育児 | Trackback | Comments(10)

もう古い話題ですが・・・

b0238426_1051378.jpg
b0238426_1053098.jpg

うちの男子組には(私が食べたい)チョコを買ってきてあげた。
実際、ちゃんと見てなかったのでトリュフは洋酒だった!というわけで私がもらってしまった。
おばあちゃんからもたくさん送ってきてくれた。
娘は推薦や私立単願ですでに終わった子たちから友チョコをたくさんもらってきた。
ホワイトデーにクッキーを手作りしてお返しするのだそう。

b0238426_1054560.jpg

iPOD試聴中。
曲はボーカロイド初音ミクのもの。


つぶやき・・・・・
なんだか最近の学校は子供をだめにする気じゃないだろうか。
子供の自主性を育てるとか言いながら、なんでもお膳立てしすぎる。
自立の足かせになるような丁寧すぎるおせっかいが多くないだろうか。
たとえば定期考査の範囲。
昔は「一回しか言わんからよく聞け~」っていうのを必死にメモをとったものだ。
しかし、今は範囲表という丁寧なプリントが配られる。
しかも学年だよりにまで丁寧に明記されてる。
これって、親も知っておけ、子供がちゃんと勉強やってるかチェックしろ、ってことなのだろうか?
それと試験1週間前になると部活が休みになる。
これは理解できる。
ところが勉強内容を(やった証拠として)顧問に提出させるっていうのが理解不能である。
勉強やらなくてひどい結果になったって、それは本人の責任でしかない。
勉強ができない部員がいたって顧問が恥ずかしがることはないのだ。
「いつどこで試合があります。お弁当入ります。応援よろしくお願いします。」
おそらく保護者からの希望でこんなプリントが出るようになったのだろう。
これだって、親が子どもとコミュニケーションとれていれば配布は不要である。
それと塾行けと言わんばかりの教師が多い。
塾に行く行かないは本人や家庭の方針の自由である。
塾で聞け、と言わんばかりの授業をする教師って、自分が教師であることを放棄していないだろうか。
だから学校に期待せずに塾に頼る子が増えるのだ。
そういうやる気のない教師の授業時間を有効に使うためにも自分なりに工夫しなければならない。
学校の授業を完璧に理解したらパーフェクトか?教科書に書いてあることを完璧に理解したらパーフェクトか?と言えば、そうではない現実がある。
私立には行ったことないし、行かせたことがないからわからないが、お給料がいいとちゃんとやってくれるのだろうか。。。。。。(もちろん公立にもすばらしい先生はいるが多くはない)
[PR]

by jasmine-boo | 2012-02-17 10:05 | Trackback | Comments(7)

あっという間・・・

b0238426_14312674.jpg

まだまだ赤ちゃんだと思っていたら、いろいろと考えているらしい。

顔を近づけていくとおでこにおでこをコツンとくっつけてくる。
そのままじーっとしていて、次におでこをおでこですりすり・・・・。
それが終わると遊びに行く。
挨拶らしい。

また、機嫌のいいときにだっこするとおっぱいがほしいときのおねだり声を出して、私の唇に口をチュッとくっつけてくる。誰が教えたわけでもないのに、周りにそうやってる人がいないのに、どうしてだろう。
そういえば、長男もいいことがあると、チュッとやりにきてたっけ。

私がいつもやるようにテレビ周りの埃をふきふきするのも真似するようになった。
模倣の時期が始まると、気を付けないと変なことまで真似されてしまうので注意が必要だ。

以前、投稿した記事が採用され、クオカード1000円ゲット!
ブログを読み続けてくださっている人たちには退屈な体験記ですが・・・・。

<赤ちゃん&子育てインフォ>
[PR]

by jasmine-boo | 2012-02-15 14:36 | 子供・育児 | Trackback | Comments(4)

ずっと前のことになりますが・・・

ちびちゃんのお友達と遅めの新年会をした。
b0238426_8293437.jpg

(黒豆が入っているのはアラブのコーヒーカップ。大きさとしてちょうどよかったから)
みんなでいろいろと持ち寄ったのだけれど・・・・・・・。
ずーっと食べていたのは私だけだった。
みんな産後太りで制限しているらしい。
そういえばみなさんふっくらとしてるかも。
でも、体重気にするようなふっくらではなくて、若々しいぷっくり感でいいと思うけど。

みんな動けるようになってきたので、それそれが好き勝手に動いている。
なかなか楽しい。
b0238426_830836.png

b0238426_8321011.png

[PR]

by jasmine-boo | 2012-02-14 08:30 | 子供・育児 | Trackback | Comments(2)

リクエスト

手作りクッキーが食べたい、という受験生のリクエストにお応えして。
前にも書いたが、我が家はオーブンがないので、オーブントースターで焼く。
180℃で15分。
これがなかなか難しく、1200Wと300Wを行ったり来たりしながらアルミホイルをかぶせたりとったりして生地の顔色を窺がいつつ焼く。
b0238426_956253.jpg

薄めのはカリッとハードなクッキー、厚いのはしっとりふわっとしたクッキー。

ところで、あさげを買ったらこんなおまけが・・・・・・。
b0238426_9561884.jpg

はっきり言ってすごくまずい。
人工的なかつおだしにカレー粉を振り入れた茶色い液体。
なぜ商品開発でこんなものが採用されたのだろう。
がんばって食べてた娘は途中で気分が悪くなり、合格マークのかまぼこだけ食べて、さよならした。
もったいないけど、どうにもならなかった。。。。
[PR]

by jasmine-boo | 2012-02-12 10:03 | 食べ物 | Trackback | Comments(2)

食べるということ

ここ一週間くらい、ちびちゃんが離乳食を食べてくれなかった。
母乳だけで過ごしてたのですぐにおなかがぺこぺこに・・・・。
しかもこっちはカロリー吸い取られるもんだから体がだるくて。
どうやってもイヤイヤをして食べない。
ぺこぺこなはずなのに。

実はぐちゃぐちゃにされるのが嫌だったので、ぐちゃぐちゃの遊び食べの時期を先延ばしいていたから。
私が悪いのだ。
ある日、どうにでもなれ、と完全防備で好きにやらせた。
ボールもお皿もすべてひっくり返し、手でまぜまぜして、すごいことになった。
液体はすぐにこぼれるけど、硬めのは器を逆さにして振らないと全部落っこちないとか、それなりに学んでたかもしれない。
そして、スプーンでがんばってみた結果、自分では食べられないことがわかったらしい。
手でつかんでもペーストは口に入れられないことがわかったらしい。
b0238426_815022.jpg

(これはお食事イスに座るのも嫌で怒っていたとき)
とにかく、自分でやってみたくてストライキしていたのだ。

今は、離乳食は食べさせてもらうもの、と実感したらしく、口を開けて待っている。
でも、そのうち自分で食べる練習もしなければ。



昨日は私立高校の入試だった。
感動秘話にありがちなコメントを書いたメモをお弁当に入れてみた。
「ベタなメモが入ってたけど~」と空のお弁当と一緒に返してよこした。
感動しなかったらしい。。。
次はどんな作戦にしようか。
[PR]

by jasmine-boo | 2012-02-11 08:25 | 子供・育児 | Trackback | Comments(0)