カテゴリ:雑貨( 86 )

やっと出会えた

恥ずかしい話だが、主婦生活は長いのに未だにお気に入りの布巾がみつけられないでいた。
海外のは大きすぎてごわごわ。
日本でも安いのからちょっと高価なものまでいろいろ試したつもり。
でも、毛羽立って水をはじいて吸水が遅かったり、すぐにごわごわになったり、洗いにくかったり、絞りにくかったり・・・・・なかなかお気に入りが見つからなかった。
b0238426_93236.jpg

やっと出会った無印良品の人気no.1布巾。
手にしっくりくる大きさ、厚さ。
ガーゼのように吸水が早いが、綿なのにぺたっとしないでシャリ感もある。
洗いやすいし、乾くのも速い。
しかも安い。
大皿を拭くときはちょっと小さいかな、とも思うが。
テーブルを拭くときには手の平の大きさににぴったり。


さてさて、センター試験も終わり、いろんな入試手続きが本格的になった。
娘にはすべて自分でさせている。
現金を渡し、コンビニで振り込んだり、銀行で振り込んだり。
現金書留を書いたり、郵便局に行ったり。
どれだけのお金が必要なのか、手数料や雑費はどのくらいかかるのか、銀行や郵便局で番号札をとって待つってどなんか感じなのか、指定銀行振り込みと他銀への振り込みの違いとか・・・・・・・。
この窓口では受け付けられない、とせっかく並んだのに帰ってきたこともあった。
受験生に時間のロスはかわいそう、と思われるかもしれない。
しかし、本人も時間のやりくりをして空いてる時間で銀行行くって言ってるし、とにかく、社会勉強になってるとも言ってくれた。
高校卒業したら、自分のことは自分でやらなきゃね、練習、練習。

部屋を片付けていると、私の受験時の証明写真が出てきた。
「お、お母さん、毛量が・・・・・それにキューティクルでつやつやじゃん」と娘。
「お母さん、髪ふっさふさだったんだね」と長男。
「えっ!髪きれい~!」と次男。
「だれか知らない・・・・」と末っ子。
みんなに同時に見せたわけではないのに、なんで第一声が髪のことになるかな!
髪は女の命、とは誰が言ったのだ?
私は短命だ。

平安時代って平均寿命は短かったよなあ~。
あのころにいたら、私はすでに晩年だ。
[PR]

by jasmine-boo | 2015-01-24 09:02 | 雑貨 | Trackback | Comments(4)

退屈でも・・・

子供って何でも遊びにしてしまう。
後片付けはいつも私なのだけど。
b0238426_10374198.jpg


いつか、なにかに使えるかもしれない・・・となかなか捨てられない。
でも、今回はとっておいてよかった!
くずきりの天つきが粘土遊びに使えた!
b0238426_10374282.jpg

b0238426_1037427.jpg

全色混ぜたので、こんな感じだけど、おそばみたい!


さてさて本題。
お気に入りのデロンギのコーヒーメーカーがとうとう壊れた。
デザインも好きだし、ペーパーフィルターがいらないところも気に入っている。
ところが、突然、水が底から出てきて水浸しに。。。。
ドライバーでは開けられない仕組みになっていて、どこがどう浸水しているかもわからない。
保証期間はとっくに過ぎてるので修理代がけっこうかかるのであればあきらめよう、と思っていた。
ところが、送料のみで、修理代はゼロ。
b0238426_10374359.jpg

ここのオイルヒーターも使っているので、ますます安心できるメーカーと確信したのだった。


夫が帰国して10日以上たった。
3月は卒業式があったり、家族旅行に行ったり、春休みだったのでバタバタしていた。
でも、今回は行事の合間の何もない時期。
しかも、ちびちゃんの調子がよくないので長時間のお出かけができない。
となると自宅でじっくりと向き合うことになる。

結論から言うと、定年になってもう一度同居しようってことになっても何とかなるのではないだろうか、ということ。ま、更年期(終わってる?!)だとか介護だとかゴタゴタしてなければ、だけど。
今までは、仕事でのとんぼがえり帰国でも、仕事で疲れているだろうな、久しぶりの日本だから、と至れり尽くせりにしてあげよう、とこちらも気をつかっていたので非常に疲れた。
お客さん扱いがよくなかったみたい。
そこで今回は、一切それをやめたのだ。
むしろ、あれやっておいて!これもお願い!頼んでいい?と次々に要求。
こちらの方がお互いに居心地がいい。
こんなことに今頃気づくなんて。。。。。
長い間、一緒に暮らしていないとお互いのことはわからなくなってしまうものだ。
至れり尽くせりが嫌いな人だったのを思い出した!
常に動いて何かしていないと落ち着かない、という性格を。

そもそも、規定通りの休暇をとらせない会社が悪いんだ。
ま、仕事があるだけましなのかもしれないが。
[PR]

by jasmine-boo | 2014-11-25 10:36 | 雑貨 | Trackback | Comments(2)

単純作業

何も考えずに、ただ並べたり積んだりするだけでなんだか癒される。
ちびちゃんのドーナツでお買い物ごっこセット。
「いちごのとチョコレートのを2つずつくださーい!」
というオーダーが苦手。
b0238426_1658746.jpg

b0238426_1658886.jpg

b0238426_1658974.jpg




さてさて、病は気から、という言葉がある。
実は、実家の父の入院を聞いたあたりから、首の左側が痛くなった。
寝違いでもないし、変な動きもしてないし、北海道からなにやら邪悪なものをくっつけてきたわけでもない(笑)
今までに頭痛、肩こり、腰痛とは無縁だったので、これがコリなのかはわからないが、とにかくグリグリがあって首が回らない感じなのだ。
でも、受診するほどでもないし、何かを貼ったり塗ったりするほどでもなかった。
ただ、痛みで首がスムーズに動かないだけ。

ところが、退院が決まったとたん、すっとその痛みがなくなったのだ。
あんなに頑固に痛かったのに。
うそのようなほんとの話。

おかげさまで父のリハビリはスムーズに進み、センターにいる必要がなくなり、退院させろとうるさくなっていたらしい。退院後の通所リハビリも必要なし。
医師には家で仕事してる方がリハビリになりますね、と言われたらしい。
確かに、庭や境内の掃除や手入れは大変だし、お経を読むのだって言語療法メニューよりハードだ。
まだ呂律がちゃんとまわらないので、睡魔を誘う読経が想像できる(笑)
先日の試験外泊のときは、見舞客が休日の朝食時間にまでやってくる(夕食時はあたりまえ)田舎特有の非常識さ。
娘の私でさえ朝ドラが終わった時間くらいがいいかな、と電話するのをためらったのに!
退院したら大変だ~!
[PR]

by jasmine-boo | 2014-10-16 16:54 | 雑貨 | Trackback | Comments(0)

買いました

こんな天気の日に傘さして、カッパ着て、長靴はいて出かけると、予想通り、ショップは待たずに窓口へ。
b0238426_16231377.jpg

早速いじってみたい長男が、サクサクと設定してくれた。
2年半使ったandroidより、断然、快適!
[PR]

by jasmine-boo | 2014-10-05 16:19 | 雑貨 | Trackback | Comments(5)

お気に入り

実は誕生日のプレゼント、何がほしい?ってきかれたときに真っ先にこれをリクエストした。
b0238426_8552556.jpg

レイコップRS
画期的だった。
掃除機でもかなりとれるが、それでも生きてるダニは繊維なんかにしがみついてるからなかなかとれない。
紫外線で弱らせて吸い取るところがいい。
外に干せないもの、洗えないものにはもってこい。
枕や布団は吸ってる間はぺったんこになる。
しかも、毎日レイコップするのがおすすめなので、生地を傷めることもない。
(「レイコップする」っていう動詞ができてしまうのも面白い)
これで次男のアレルギーが改善しなければ、もう知らないっと!

b0238426_8561492.jpg

ぬいぐるみたちも洗濯機で洗ってきれいさっぱり。
これらはちびちゃんのものではなく、ほとんどが次男の所有物。
[PR]

by jasmine-boo | 2014-09-05 08:51 | 雑貨 | Trackback | Comments(7)

これだけあれば・・・・

ペルシャ絨毯を手放したからって、別に落ち込んではいない。
(たぶん・・・・吹っ切った)
夫に事後報告したら、いいんじゃないの~、と。
全く物欲がないというか。

だから、その物欲に見合った収入でいいから、家族6人でつましく暮らしたいだけなのに。
時々、みんなでおいしいものを食べに行ったり、時々、旅行したり・・・・・・みんながやってるようなことをしたいだけなのに。
子供の入学式や卒業式、学芸会や遠足、あるいは試合とか発表会とか。
そういうのをみんなで楽しみたいだけなのに。

なかなか実現しない夢。


実はもう一枚、小さいのを持っている。
ただし、これは別のお店でセールのときにちょちょっと交渉して買ったものだから、本物かどうかはわからない。
でも気に入ったので。
b0238426_1174440.jpg

絹の光沢が美しい。
イスラム教徒のお祈り用の絨毯なのだけれど、玄関マットにしている。
今のところ、罰は当たってない。
一日に何度も見る場所。
まだ靴を上手く履けないちびちゃんが、ここに座ってサンダルのマジックテープと格闘する。
砂遊びしてきたら、ここは砂だらけ。
でも、パンパンたたけばもとどおり。
[PR]

by jasmine-boo | 2014-08-29 10:46 | 雑貨 | Trackback | Comments(2)

どれにしようか・・・・

もらいものもあるが、水筒の類が300ml~2Lまでいろいろある。
(現在これの他に2つ出払っている)
b0238426_11375479.jpg

なぜこんなに増えたかというと、部活などで2L必要な日なのか1.5Lで間に合うのか、それともお弁当のお供だけでいいのか用途別に増えていった。
そして、重なるときにはみんな同じようなサイズのものが必要となり、だんだん増えた。

しかし、収納にも困るようになってきたので消去法で少し処分することにした。
今のは小型軽量化がすすみ、保温・保冷機能も高まった。
だから古いものは10年近くなるのでばいばいすることに。
[PR]

by jasmine-boo | 2014-08-22 11:37 | 雑貨 | Trackback | Comments(0)

使ってみた

パリのホテルの香り…いかにもな説明は好きではないのだけれど、パッケージデザインが気になったので使ってみた。
かなり濃厚なので、書かれてる使用量だと干してるベランダも部屋の中も香りが充満してしまう。
落ち着いたけっこう好きな香りなので、少量ならいいかも。
でも少量だと衣類のふわふわ感がたりないような…。
それに、そのままの使用量だとコスパがよくない。
フランスから輸入したものでもないのに、日本語は少しで、あとはフランス語表記っていうのも…誰が読むんだろ。
日本にいるフランス人は買わないと思うけど。
b0238426_7494657.jpg

[PR]

by jasmine-boo | 2014-08-16 07:43 | 雑貨 | Trackback | Comments(0)

癒されるゥ~

ストレスリリーサーって書いてあった。
確かに癒される。
b0238426_166125.jpg

起きてよ!ってゆすると首がぐらぐらふにゃふにゃ・・・・・。

どこにでもはまる。
b0238426_1671558.jpg


どこでもらったかというと、病院。
受診した病院の先生の机の上にざっくぅがのっていたのだ。
おもわず、「あ!ざっくぅだ!」って。
(ちびちゃんと一緒だからであって、けっして一人の時は言いません)
そしたら「これ好き?いる?」って引き出しから出してくれた。
b0238426_1674037.jpg

「これも、はい。」とスマホのイヤホンジャックに付けるアクセサリーも。
これもぷるんぷるんする。
いい先生だな~。

小児科でこんなことやったら大変だ。
近所の内科なので、あげる人もいなかったのだろう。

次男がなんか嫌な咳払いというか、咳をしていた。
たま~に咳をする程度。
しかし、私は見逃さない。
背中にぴったり耳をくっつけて深呼吸させる。
呼気時に聞こえてしまった。。。。。。
喘鳴だ。

週末は遠征試合もあるし、そのうちお盆もあるし、で受診。
どれどれ~~~~、ふむふむ・・・・・喘息です。

ま、長男もそうだったので、確率的にはもう一人くらい喘息はでるな、と思っていたので想定内。
治療方針、日本もグローバルスタンダードに追いついた感じだ。
前にも書いたが、長男は幼稚園の頃に喘息と診断され、ずっと治療していた。
突然の発作で、吸入や点滴などで夜間救急に何度お世話になったことか。
そして小1のときにドバイに引っ越すことになり、主治医に英文レターをお願いした。
現地の医師はアメリカの大学を出たインド人だった。
「よくできたレポートだと思う。しかし、グローバルスタンダードはこうではない。こちらの方針でやらせてもらうよ。」と。
環境の違いもあるかもしれないが、(海外引っ越しって普通はすごくストレスがかかるはずだが)発作も起こすことなく、あっという間にほぼ完治したのだった。

次男の喘息も軽くすめばいいけど。
[PR]

by jasmine-boo | 2014-08-01 16:07 | 雑貨 | Trackback | Comments(3)

もっと早くに買うべきだった

持ってなかったの?と言われそうだ。
バット。
ずっとほしいと思っていたが、スクエアなベークウェアとか角皿やキャッセロールなどを組み合わせてなんとかやっていた。しかし、能率が悪かった。
揚げ物するときも調理台が汚れたし、サイズがバラバラなものを並べると場所をとった。
下ごしらえしても、いつもラップをかけていた。
思い切って買ってみたところ・・・・・
b0238426_15172288.jpg

揚げ物がとてもスマートにできるようになった。
下ごしらえしたものも蓋があるのでラップは不要。
しかも大きさがそろっているので重ねられるし、収納も便利。
キャッセロールよりも軽い(笑)

もっと早くに買うべきだった。
これからは、どんどん使って挽回しよう。



ところで、最近思うこと。
このままでいいのか、と。
(また出た!この疑問)
上の子供たちは父親と暮らしたことがあるので、長期出張など行くと、小さいときは寂しがった。
公園などで父親と遊んでいる子を見るとうらやましがった。
しかし、ちびちゃんはそうではない。
一緒に暮らしたことがないので寂しいとかいう感情はない。
台湾に飛行機に乗って仕事に行き、終わらないのでずっと残業していると思っている。
向こうで暮らしているとは思っていない。
ずっと会社で仕事をしているのだ。
確かに、帰国するときは夜遅いし、出国するときは朝早い。
だから、台湾に飛行機で出勤していると思っても仕方がない。
しかもSkypeで話すだけなので、あの背景に映っている狭い部屋でずっとパソコンに向かって仕事していると思っている。

いつか、職場見学も兼ねて現地に遊びに行けたらいいと思う。
パスポートだって作っただけで、使わなければ意味がない。
[PR]

by jasmine-boo | 2014-06-28 15:13 | 雑貨 | Trackback | Comments(5)