カテゴリ:食べ物( 115 )

今週末の優先度は

次男。
ということで都大会の応援に行ってきた。
ベンチなので出番はないが、チームを応援してる様子を応援しに。
都大会ともなるとみんな大きい。
中学生なのに170cmはザラで、180cm、190cmも珍しくない。
まだ12〜14年しか生きてないのにねぇ、出生時が50cmとして単純計算で毎年10cm以上よ!
次男なんか、まだ私より小さいので、お子ちゃまにしか見えないわ。

会場は200円以内で行ける所なのだけれど、我が家の最寄り駅は3つあるので、ルートは様々。
乗り換え検索では、いつも安短楽の1番で選ぶが、どの駅から乗るかで色々。
最近は電オタというか子鉄な末っ子のせいで、行きと帰りは違うルートのことが多い。
ちなみに私は鉄ママではない。

ねー、かえりはやまのてせんでとーきょーえきけーゆでかえろー!

新幹線が見られてご満悦。
JR使うとなんと165円。
私は、せっかく東京駅まで来たのだから、何かお土産が欲しいな、と。
かわいいのを発見!
b0238426_19485327.jpg

シレトコドーナツ。
高さがあるので、普通の焼きドーナツの2倍のボリューム。
くまさんが、パコってはまってるのがかわいい。
チョコチップ、紅茶、ココア、かぼちゃ。
[PR]

by jasmine-boo | 2015-11-29 19:32 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

かぼちゃと言えば、

やっぱり
かぼちゃだんご
でしょ。
b0238426_18164768.jpg

北海道からかぼちゃがたくさん送られてきた。
お裾分けもしたけど、かなりたくさん。
煮物、焼き物、揚げ物、スープなど楽しんだが、まだまだ残っている。

かぼちゃだんごは、茹でたかぼちゃをマッシュして、少しだけお砂糖を加えて、片栗粉も適量加え、よく混ぜる。
あとは形作るだけ。
末っ子は粘土遊びのようにお手伝いしてくれた。

帰宅した男子たちが、パクパク…。
[PR]

by jasmine-boo | 2015-11-19 18:11 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

オーガニックといえば

先日、引っ越していった友人と数か月ぶりに会った。
お互いの子供の通う幼稚園の話題で盛り上がる。
いろんな園があり、いろんな保護者がいるものだ。

待ち合わせたのはOrganic Cafe Lulu
近くにあるのに行ったことがなかった。
というか、敷居がちょっと高かったから。
すべて英語で対応する幼稚園&教室の近くで、利用者はそこへ通う親子や外国人が多い。
カフェの入り口でまず靴を脱ぐ。
店内は人工芝で、家具もくつろげるものばかり。
高級な外国製木製玩具もいっぱい。
英語の絵本も400冊!
オーガニックフードも販売している。
b0238426_19340890.jpg

入場料とられそうなくらい立派な施設なので、食事代は高め。
でも、すべてオーガニックなので、仕方ないかも。

b0238426_19340910.jpg


子供用うどん。
小麦粉やだしなどにこだわっている。
給食と似た感じの薄い味付け。


b0238426_19340962.jpg

サラダとお味噌汁と玄米ご飯とハンバーグとサツマイモのレモン煮。

食後のコーヒーが欲しいとメニューを見ると、オーガニックなハーブやお茶がすごい。
ドングリってなんだろう?
アイスクリームだって麩だし。
不思議なメニューがいっぱいだった。

子供を遊ばせながら、ゆっくりおしゃべりするにはいいかもしれないけど、もう、しばらく行かないと思う。


外国人グループのママが、スプーンにパスタをのせて、子供を追い掛け回していた。
子供は、もちろん遊び食べ。
しかも、あっちで一口、こっちで一口やるたびにこぼして。。。。そんなのを30分ほど見てるとイライラしてきた。
食事前なのか、食事中なのか、食後なのか、きちんと躾しろー!
と言っても、誘惑いっぱいのところで食事させる方が難しいかも。
最近増えてる子連れ用の〜しながらカフェ。
[PR]

by jasmine-boo | 2015-06-03 15:21 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

開拓

雨の日、幼稚園に送った後、11時半お迎えじゃ半端なので、コーヒーショップで読書をすることにした。
コーヒーマップを手にして行ったところは・・・・・・・。

普通の住宅街にあるのでこれはマップがないとわからないかも。
焙煎所をカフェにしたので座席は少ない。
カウンターへ行くと、メニューを見て固まってしまった。
全然わからない(もちろん日本語)。
メニューをにらんだまま、店員さんにこれはなんですか?と聞くと、
「ソレハ コノカップデイレマス」
えっ?と顔をあげると白人のお兄さん。
じゃ、これは?
「ソレハ コノカップ・・・・」
う~ん、
濃いコーヒーだということはわかるが、よくわからない。

隣にいた日本人の男性店員さんが、
「それはワンショットで、こっちのはツーショットです」と。

マキアートとか、ロングブラックとか・・・・・・。
ますますわからない。
(昔、トルココーヒーを飲んで午前2時まで眠れなかったことがあるので)薄めの方がいいのですが・・・・・。
すると隣の女性店員さんがカフェラテをすすめてくれた。

とってもおいしかった。
読書しながらなので、ちびちび飲んでたが、冷めてもおいしかった。

そもそも無知なまま訪れた私が悪いのだ。
そこはエスプレッソ専門店、ALLPRESS ESPRESSO TOKYO ROASTERY&CAFEだった。
店内は地元の人というよりは、土曜日の朝だというのに、わざわざ遠くからやってきたおしゃれな感じの人たちが多かった。

簡単に言えば、エスプレッソコーヒーにお湯を注いで薄めるのか、お湯の中にエスプレッソを注いでいくのか、あるいはミルクを先にするか後にするか、で名前や飲み方が変わってくるらしい。
次回行くときは、ちゃんと勉強してから行こう。
その方が、絶対、楽しめる!
(最近、店内で写真を撮るのが億劫になったので、画像がなくて申し訳ない)


読書していると雨が上がった。
雨だからバスで来たけれど、これじゃ、バス代がもったいない。
で、家に戻って自転車を取ってくることにした。
しかし、お迎えの時間まで1時間を切ってしまった。
う~ん、走ってダッシュで帰宅。
さて、自転車!と思ったら、後ろのタイヤがぺっちゃんこ!
今からバス停まで走ってもお迎えには間に合わない。
仕方なく、タクシーで。。。。
少し時間に余裕ができたので、手前で降りて歩いたが1270円。

バス代を浮かせるはずが、タクシー代がかかってしまった。
なんてこと!

で、帰りは末っ子とバスで帰ってきた。
それから自転車を自転車屋へ持っていき、1時間後に取りに行くと、釘がぐっさり刺さってのパンクだった、と。
2か所も穴が開いてて、場所も悪いので、チューブ交換3000円也。

この日は幼稚園から片道歩いたのと、自転車屋まで一往復半あるいたのと買い物やら何やらで、スマホアプリのウオーキング&ランニングは10kmを超えていた。
なんだか疲れるはずだ。

実は長男の17歳の誕生日だった。
リクエストはラザニアとチョコレートムースのケーキ。
メレンゲを使うレシピもあったが、ホイップクリームとゼラチンを使うレシピにした。
理系男子には興味あるかな、と炎色反応を利用したキャンドルにしてみたが、色はイマイチだった。
b0238426_153313.jpg

[PR]

by jasmine-boo | 2015-05-17 15:22 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

何が食べたいの?

現地へもどる前日、リクエストを聞くと子供のような答えが返ってきた。
コロッケ。
暇そうな長男に手伝ってもらい、牛豚挽き肉をたっぷり入れて作ってみた。
(パン粉の付け方に性格が出る。あまりつけたくないらしい。徹底的に振り落とす)
スコッチエッグはレシピなしで適当に作ったので形も変だし、半熟卵になってない。
でも、みんなよろこんで食べてくれた。
b0238426_12153867.jpg

これ、全量ではないです。
[PR]

by jasmine-boo | 2015-02-23 12:14 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

難しい

フライパンが丸いので、いつもまあるく並べて焼いてる。
でも、水の量や加熱時間や油の加減で仕上がりが全然違ってくる。
レシピ検索すればちょうどいい塩梅のが紹介されてるのかもしれないけど・・・・・自分で試行錯誤してるほうが楽しい。
皮も手作りすればいいけど、50枚はちょっと疲れる。
b0238426_1091725.jpg

b0238426_109182.jpg

子供たちも、今のところ、うちの餃子が一番おいしいって言ってくれるし。


区のリサイクルでたいていの古着や鞄や靴、布類を回収してくれる日がある。
45Lポリ袋に詰め込んで自転車で持っていく。
すると係の人がひょいっとカゴや荷台からとってくれる。
(つまり、自転車から降りたり、駐輪する必要がない)
とても便利。
しかし、会場は最寄りの学校だったりするんだけれど、持ってきてる人を見ると高齢者が多い。
若い人たちは、どうしてるのだろう(自分も勝手に若い年代にして考えてる)。

フリマやおさがりなどいろんな方法はあるのかもしれない。
でも、うちは人に譲ったりできるほどいいものはない。
兄弟でおさがりって言っても、身長差がそれぞれ30cm,40cmじゃあ、着れるようになるまで4~5年保存しなければならない。
物によっては劣化もするし、収納場所もないので、その都度、なんらかの方法で処分することになる。

子供は小さくなったからっていう理由があるが、大人はどうだろう。
飽きたから、流行遅れだから・・・・・という理由で買い換えるのも気が引ける。

長男がおなかにいるときに(産後、おなかが引っ込んだら穿きたいな~と産後太り絶対回避の買い物!)買ったユニクロのジーンズがまだ現役だ。
17年も前のもの。
頑張ってバイバイしよう・・・・・でも、普段のお砂場遊びの付き添いの時なんかいいんだけどな。
10年以上前のもので現役のものが実はたくさんある。
色あせてないし、ほつれたりすり減ってもいないし、流行を追わない定番デザインだし、体型変わらないし、年齢を問わないデザインだし、という理由。

こんなことやってるから、日本の消費が滞るんだろうな・・・・・いや、私が何か買ったくらいで日本経済への貢献にはならないしな・・・・・。

そうだ、年に数回しか着ないようなものは最低限にして、あとは数を少なくしてヘビロテして、回転をよくしよう。
どんどん買い替えよう。
主婦なんてそんなものだ。
家事育児用がほとんどで、保護者会、学校行事用が少し、パーティなんかあり得ないからいらないし、旅行も行かない(行けない)、ゴージャスなディナーも行かないのでいらない。
飲み会もないな・・・・。
改めて、私の行動範囲って狭すぎる、何の社会貢献もしてない無職の専業主婦・・・・・。
やっぱり無職って肩身狭い。
働いてる人は偉いのだ。

なんかむなしい、普段着だらけのシンプルライフ。
(普段着のグレードアップというのも考えたが、こんなTシャツがこんなにもするの?で挫折)



いつか、アレのためにアレを買おう!
これも買わなくっちゃ!
と、どかーんときらびやかな買い物リストができますように。
[PR]

by jasmine-boo | 2014-11-10 10:08 | 食べ物 | Trackback | Comments(4)

特に予定なし、かな。

マンションのハロウィーンイベントは参加しなかった。
以前、中層階に住んでた時はホストとして自治会から配られる段ボール4箱ぶんのお菓子をさばいたりしてたが。。。。。。
しかし、あの子供の仮装行列が何グループも我が家に寄ってく状態を考えると、やはり近所迷惑になってしまう。
ただでさえ、高層階までのエレベーター待ちは混む時間帯はイライラする。
それなのに夕暮れ時のたくさんの仮装行列・・・・・・嫌がられるよね。

ちびちゃんに仮装させることにも興味ないし。
本人がやりたがるようになれば協力してもいいけど。

画像はないけど、今朝のお弁当には、半熟ゆで卵(ちょうど黄身がオレンジ色だった!)に海苔でランタンかぼちゃの顔を作ってあげた。


さてさて、最近、洋菓子屋さんめぐりをしている。
ちびちゃんと公園遊びがてら、最寄りのお菓子屋さんへ。
謝恩会で用意するお菓子を検討中なのだけれど、それの情報集め。
(ちびちゃんを連れていると幼稚園の謝恩会?と思われるのも面白い)
やっぱり、実際に足を運んで話をきいて、食べてみるのが一番。
そんな過程でみつけたおいしい切落とし。
きれいなケーキが並んでいるショーケースのど真ん中にそれはあった。
よほど自信があるのだろう。
b0238426_1001462.jpg

すごくおいしかった!
しかも安い!
[PR]

by jasmine-boo | 2014-10-31 09:59 | 食べ物 | Trackback | Comments(3)

子供が5人いる食卓

週末は忙しく、ちびちゃんリレーだった。
私が委員会で学校へいく用事があり、午前中はちびちゃんを次男に託した。
そして午後からは保護者会があったので、委員会を途中で抜けて帰宅し、みんなの昼ご飯を作って食べてでかけた。
次男は午後からバスケの練習があったが、長男が帰宅するの待って、ちびちゃんを託してから出かけた。
さすがにちびちゃんを朝から子供たちに預けっぱなし(洗い物や洗濯物の取り込みを任せて)だったので、学級懇談会後の親睦会(なんで高校生保護者って飲み会が多いのだろう、いつかは参加してみたいものだ)は欠席した。

翌日は次男の試合の付き添いで朝早くからちびちゃんを連れてでかけた。
途中で散歩にでかけるも、狭い試合会場に8時間もいるのは幼児でなくても疲れる。
試験前で自宅学習中の長女と長男には洗濯とお風呂掃除をやってもらった。

わけあって試合会場からチームメイトを一人連れ帰った。

う~ん、子供が5人いる食卓はすごいかも。
帰りにコロッケを買ってきが、ここでトラブル発生。
子供たちには3個、ちびちゃんには2個、私は1個にしたところ、ちびちゃんが4個ほしいと言い出した。
(他に回鍋肉と麻婆豆腐を作ったので私は揚げ物は少量にした)
いつもならダメなものはダメというのだが、大泣きして食材を投げたりするとお客さんの手前、困るのでなんとか説得を試みた。
しかし、3歳特有のわがままと末っ子特有のわがままが重なり、言うことをきかない。

そこで、ブチ切れた長男が「1個やるから3個で我慢しろ!3個だって食べられないくせに!」と自分のコロッケをちびちゃんのお皿に入れた。

4個じゃなくて不満だけど、幼児用のお皿はてんこ盛りなので機嫌よく食事を始めた。

すると本来は体重オーバーしてる長女がちびちゃんにあげるのが妥当だ、お母さんなんか1個しかないのに!(いやいや中年の基礎代謝は低いからいらないのだ。子供たちのために、とあげてるのではない、母の優しさではないのだよ・・・・・)と長男が言い出した。

みんなの視線が長女に集まり・・・・・・・

じゃあ・・・・と長女のコロッケが長男のお皿に移動した。

数分後みんなは食べ終わったが、コロッケ2個でおなかがいっぱいになった(回鍋肉も麻婆豆腐も食べたし)ちびちゃんが3個目をつついていた。
食べないんなら、お姉ちゃんにあげたら?
(やっぱり食べられないじゃんか!と罵声をあびる)

ついに最初に分配した通り、3個、3個、3個、3個、2個、1個のコロッケがみんなのおなかに納まったのだった。
めでたし、めでたし。

ほんとに、いつもこんなんだから疲れる。

一部始終を見ていた次男の友達に感想をきいてみた。
3人兄弟の彼の家では高校生の長男がくいっぱぐれるらしい。
それでも身長180cm弱はうらやましい。

子供って食事の時間にも社会性を学ぶのだ。
(ここに父親が介在するとどうなるのだろう。祖父母とか。)
だから、みんなそろって食べるのは大事だと思う。
[PR]

by jasmine-boo | 2014-10-20 14:38 | 食べ物 | Trackback | Comments(2)

なんてこと!

b0238426_6231457.jpg

いつも待ちきれなくて夕食は先に食べ始めるちびちゃん。
ゆかりがほしいって言われた時点でわかってはいたが、私の両手は空いておらず、次男に「ちょっとみてあげて~」と言おうと思った瞬間に。。。。。。。。

こうなることはわかっていたんだけどな。
(最近、ちびちゃんの方が行動が早く、私が追いついてないことが多い)

5人で分担したけど、かなりしょっぱかった。
[PR]

by jasmine-boo | 2014-10-10 06:23 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

気分は南国?!

ちびちゃんと私の最近のお気に入り。
始めはパキパキしてて、そのうちサクサクして、だんだんこっくりした南国の味。
b0238426_7442063.jpg



レイコップ始めて1か月が過ぎた。
いろんな条件が重なったのかもしれないが、効果あり、だと思う。
私の慢性鼻炎がいつの間にか治まっていた。
今までは朝起きると鼻水がどーっと出てきて1時間くらいティッシュが必要でわずらわしかった。
鼻水が収まってからメイクしないと鼻の部分がとれてしまう。
日中は大丈夫だけど、夜、寝室に行ってもしばらくは鼻水・・・・。
そういうのがなくなって、すごく楽。
そういえば、子供たちの鼻水も落ち着いている。
ティッシュの消費が断然違うので気が付いた。

そして次男の咳。
修学旅行には対策として7種類もの薬を飲んでいたのに、今は1種類のみ。
咳は(体育の授業より)激しい運動をしたときのみ。
家では咳は全くでなくなった。

ちびちゃんはかなり前からすっかり元気。
喘息予備軍かも、と言われたが大丈夫みたいだ。

レイコップに加えて、次男のベッドの敷布団をダニブロック仕様(ダニが通過できない細かい生地なので実はレイコップは使えないという矛盾が生じたが)にしたのと毎日、掃除機をかけるようにしたのと拭き掃除を意識したのがよかったんだと思う。修学旅行から帰ってきた次男も、勉強合宿から帰ってきた長男も、いかに我が家が埃のないクリーンな家なのかということがわかった、と。
ふっふっふっー、掃除がんばってるもんね。

義母のところではレイコップライトを買ったが、初回はおそろしいほどとれたという。
義姉も布団が気持ちよく、買ってよかった、と。
[PR]

by jasmine-boo | 2014-10-04 07:37 | 食べ物 | Trackback | Comments(2)