2017年 09月 10日 ( 1 )

素敵なコンサート

HPをなんとなく見ていたら、なんと無料コンサートが!
b0238426_07330518.jpg

地下鉄博物館は入場料が大人210円、子供100円というところ。無料コンサートだし…と正直あまり期待してなかったのだけど1時間を超えるこのボリュームのあるプログラム。
b0238426_07135345.jpg
ジャンルの幅が広い。
ファミリーコンサートだけに赤ちゃんから祖父母までいるしね。
末っ子、ハンドベルを初体験させてもらい、ご機嫌。
ドレミの歌、1人で歌うといつも
どーはどな〜あつーのど ♪
となってしまい、難しいのだ。

しかも音響設備のない体育館の半分もないホールにパイプ椅子。ステージはない。
だから2mくらいのところに奏者がいた。
時々、目は合うしドキドキ。
尺八って穴が5つしかないのに洋楽にも合うんだねー、二胡って弦が一本しかないんだね〜、チェロの生演奏もこんな間近で見るの初めて。
ソプラノ、テノール歌手さんもすぐそばなのでイタリア語の巻き舌、口の中まで見えそうなくらい。
そばで鑑賞できて感動。
そして、やっぱり一番好きなのはピアノ。

コンサートの後、待っていたら皆さんとお話しすることができた。
地下鉄博物館ということで、観客は鉄オタが多く、コンサートが終わるとシュミレーターなどの順番並びに殺到して、奏者さんには興味ないらしい。
その辺をドレス着て歩いてるのに。
しかも控え室は図書室だし。

ピアニストの藤原さんは、とても気さくで、しゃがみこんで末っ子とお話ししてくれた。
いっぱい練習してママにピアノ買ってもらいなって。
(いやぁ、風鈴の音でさえ騒音扱いの都会のマンション暮らし、電子ピアノが限界)
なんて爽やかでイケメンなんでしょう。

とても素敵なコンサートだった。
末っ子にどの曲が良かった?と聞くと情熱大陸と愛燦燦(バラエティのものまねで聴くのとちがうもんねー)だって。

さて、素敵な音楽を聴いた後は、美味しいご馳走が必要。
娘が来てたので、生春巻きパーティ。
似て非なるものができたけど、美味しかった。
特にスモークサーモンとクリームチーズときゅうりにスィートチリソースが。
末っ子はライスペーパーを濡らす係で、楽しそうだった。
b0238426_07301309.jpg

b0238426_07301518.jpg
ワイン飲み過ぎて娘がつぶれた。
私より飲んでないのに。。。

[PR]

by jasmine-boo | 2017-09-10 07:10 | Trackback | Comments(0)