2011年 12月 23日 ( 1 )

おかゆやさん♪

離乳食作りにも飽きてきて、ベビーフードだったら楽なのに・・・と思うが、いいものになるとけっこう高い。
(15年前にアメリカで長女を生んだとき、離乳食指導は「Garberのstep1から始めて下さい」の一言で終わったのでびっくりしたものだ。あのころは、手作りするという考えはなかったのかもしれない)
でも、今はシリコンカップという便利なものもあるので、昔よりは楽しくできる。
お冷ご飯や残ったご飯ではなく、お米から炊いたおかゆはとてもおいしい。
上の子供たちに食べられてしまうことも。
こうやって冷凍にしておくと、日替わりの具を混ぜるだけで簡単にできあがる。
いろんなバリエーションの具もミニカップに入れて冷凍にしておくと簡単である。
b0238426_10342026.jpg


実際に量ってみてびっくりしたこと。
子供たちの鞄のことだ。
教科書の多い日というのは、9~10kgもあった。
しかも、サブバッグや他の荷物も持ち帰る日は14kg超・・・・・・。
これに部活の荷物なんかあったら大変だ。
うちの子供たちは比較的体格がいいからなんとか耐えられるが、小柄な子はどうしているのだろう・・・・・。
ゆとり教育になって(またもどったが)教科書の内容はうすっぺらなのに、教科書も副読本も分厚い。
なぜかというと、イラストが多すぎるのだ。
なんでいちいちキャラクターに吹き出しをつけて解説させる必要があるのだ?
漫画っぽい教科書をやめれば、ずっとコンパクトになって内容も充実させられるのに。
世の中、なんでもゆるキャラをマスコットにしたり、漫画やアニメにするのはおかしいと思う。
[PR]

by jasmine-boo | 2011-12-23 10:41 | 子供・育児 | Trackback | Comments(2)