解決!

先日のアサガオの話。
こんなピンクが…
b0238426_21515598.jpg

こんな青色に…
b0238426_21522577.jpg

色々調べてもわからず、行き着いたところが、日本植物生理学学会の一般向けのQ&Aのコーナー。

匿名で質問できるのだけど、丁寧にサイエンスアドバイザーの方からフルネームでお返事が。
しかも、基礎生物学研究所でアサガオの花色の分子遺伝学を研究されてる先生(この方もフルネームで)にまで転送され…。

とても丁寧に教えて下さったのです。
別の種類だと。
ピンク色のは普通のアサガオ。
薄青色のはソライロアサガオ(西洋アサガオ)のヘブンリーブルーという品種だそう。
これは遅咲きで今が見頃で、朝から夕方まで咲いていて、長いものはピンク色に変化しながら翌朝まで咲いてるのが特徴。

そういえば、数年前に青色のアサガオの種を買ってきてもらったことがあって、採れた種をそのまましまいこんでいた。
で、今回、ピンク色のを買ってきて蒔いた隅っこに残ってたのを古いけどどうかな〜って植えたのを忘れていたのだ。
まさか、こんなに元気に育つとは思わなかった(ほんの数粒だったし)ので、開花時期が違う別の種類を同じ株が変化したのだと思いこんでいたのだった。
それに青いのでも萎みかけはピンク色になったりしたので、なおさら同じ株だと思っていた。
(これについては細胞のpHが下がって赤くなっていくから)

恥ずかしい。。。。

でも、スッキリした!

(コメントを下さったmayumiさん、正解です!)


[PR]

by jasmine-boo | 2017-09-25 21:50 | 植物 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://jasmineboo.exblog.jp/tb/27149276
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mayumi at 2017-09-27 23:36 x
ホント、咲く時期にズレがあったことで、まるでマジック!! ヘブンブルーは 開花の期間も長いし、まだしばらく楽しめますね。
Commented by jasmine-boo at 2017-09-28 06:41
> mayumiさん
そうなんですよー。隅っこに少しならアレッてなるんですが、全部総入れ替えみたいになってしまい。。。
長く楽しめるのはいいんですが、グリーンカーテンがちょっと邪魔になってきました。家の中が暗くて(-。-;
Commented by NAO at 2017-10-07 15:50 x
へぇ~色が変化したのではないんですね^^

ちゃんと教えてくれるサイトがあるのもいいですね。
しかもとても丁寧に^^
もやっとしたのがスッキリして良かったですね♪
Commented by jasmine-boo at 2017-10-07 16:18
> NAOさん
専門家から見れば、これくらいのことで…ってなりそうなところを、いろんな可能性を挙げて考えた上で、この二つは違う生き物(こういう表現が面白いのですが)だということがわかりました、って。
他に参照にオススメの質問&回答も教えてくれて、とても勉強になりました。